【FGO】2日で魔神柱全滅?どうなる「終局特異点 冠位時間神殿 ソロモン」!

開幕から次々狩られる魔神柱たち!

魔神柱が次々狩られる「終局特異点 冠位時間神殿 ソロモン」!

魔神柱が次々狩られる「終局特異点 冠位時間神殿 ソロモン」!

「Fate/Grand Order(FGO)」は、12月22日20時30分より、「終局特異点 冠位時間神殿 ソロモン」を配信開始しました。

魔神柱との「制圧戦」に勝利しよう!

6体の魔神柱が出現!

6体の魔神柱が出現!

「終局特異点 冠位時間神殿 ソロモン」では、6体の「魔神柱」と呼ばれるレイドボスが存在します。

制圧戦に勝利すると魔神柱との「最終戦」へ!

魔神柱との「制圧戦」を一定数勝利すると、「最終戦」に移行します!

魔神柱との「制圧戦」を一定数勝利すると、「最終戦」に移行します!

今回のイベントはFGOの七章までクリアしたユーザーが参加可能となっています。

このユーザーが魔神柱と「制圧戦」で戦い、一定数勝利すると「最終戦」へ移行します。

「最終戦」に勝利すると、その「魔神柱」は撃破、となります。

全ユーザーが魔神柱を狩った結果…。

魔神柱を倒すと、大量のQPや貴重な霊基再臨・スキルアップ素材がドロップするため、ユーザーたちが魔神柱を「狩り」始めました。

イベント開始から約12時間後の12月23日9時頃に、魔神柱の1つ「バルバトス」が倒され、「最終戦」が始まりました。

「バルバトス」に続き、「フラウロス」も24時間以内に撃破!

レフ・ライノールが姿を変えた「フラウロス」も、イベント開始24時間以内に撃破され、12月23日16時ごろに「最終戦」が始まりました。

続いて「フォルネウス」「サブナック」も撃破。

12月23日22時ごろには「フォルネウス」「サブナック」も撃破され、「最終戦」が開始されました。

運営の予想を遥かに超えるハイスピードの展開です!

「アンドロマリウス」登場!

「廃棄孔アンドロマリウス 制圧戦」開始!

「廃棄孔アンドロマリウス 制圧戦」開始!

ここで、新たな魔神柱「アンドロマリウス」が投入されました!

このバトルに挑戦するためには、他の魔神柱の「最終戦の後のクエスト」を4つ以上クリアする必要があります。

12月24日の深夜に残った魔神柱は…?

現在残っている魔神柱はアンドロマリウスのみ!

現在残っている魔神柱はアンドロマリウスのみ!

「ハルファス」、「アモン」も撃破され、残る魔神柱は「アンドロマリウス」のみとなりました!

全ユーザーのターゲットになっているため、25日のいつまで保つのか、敵ながら心配になります……。

魔神柱はQP、霊基再臨・スキルアップ素材をドロップするため、高レベルのユーザーが「狩り」を行っています。

★5サーヴァントを揃えて1ターンで倒すユーザーも現れました!

12月25日は全国イベント「FGO冬祭り 2016 – 2017 ~ダ・ヴィンチちゃん・コード~」の、大阪会場が開催されます。こちらでイベントの続報が聞けるかもしれませんね。


【関連記事】
【FGO】レフ・ライノール復活!「終局特異点 冠位時間神殿 ソロモン」開幕!

執筆者: 編集部

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。