【FGO】使わないサーヴァントは「霊基保管室」へ!「もっとマンガで分かるFGO」第52話更新!

「Fate/Grand order(FGO)」の公式サイトで連載されている人気マンガ、「もっとマンガで分かるFGO」の第52話が更新されました!

今回は「使わないサーヴァントや概念礼装を倉庫に片付けられる」ことがテーマです。

第52話「神からの電波」更新!

霊基保管室の機能を使うととても便利なのですが……、リヨ先生の手にかかると残酷に見えるのは気のせいでしょうか?

FGOもっとマンガでわかるFGO52 1

引用元:http://www.fate-go.jp/manga_fgo2/comic52.html

【関連記事】
【FGO】カルデア内で聖杯戦争勃発?マシュ危機一髪!

スポンサーリンク

倉庫こと「霊基保管室」とは?

FGOにおけるカードの倉庫は、「霊基保管室」といいます。

手持ちの使わないサーヴァントや種火、概念礼装がスッキリと整頓できるので活用しましょう!

「霊基保管室」を使ってみよう!

FGOもっとマンガでわかるFGO52 霊基保管室2

メニュー→編成で編成画面を出そう。

画面右下の「MENU」のボタンをタップし、一番左に出る「編成」というボタンをタップすると「編成」画面に遷移します。

「編成」画面の一番右下に「霊基保管室」というボタンがあるので、押してみましょう。

FGOもっとマンガでわかるFGO52 霊基保管室3

手持ちから倉庫に移動させよう!

サーヴァントと概念礼装の一覧画面に切り替わり、それぞれ「霊基保管室」に出し入れできます。

最大でサーヴァント・概念礼装それぞれ100まで、無料で預けられます。

うっかり売却したり、強化に使う心配もないので、復刻イベントで重複配布されたサーヴァントなど、保存したいものを保管室に移動させると良いですね!


【関連記事】
【FGO】『霊基保管室』追加&『概念礼装プチリニューアル!』が本日アップデートより実施!

ライター: 編集部