【デュエルエクスマキナ】イズモ、アスガルド勢力のガーディアンを徹底分析!

デュエルエクスマキナのガーディアンのについての情報が詳しく書かれていないので、私が、徹底解説していきたいと思います!ご参考までに読んでください!今回は、イズモ、アスガルド勢力のガーディアンの2勢力となります。

デュエルエクスマキナ

イズモ勢力の国。とても綺麗な景色です

イズモ勢力の特徴

イズモ勢力のカードの特徴をまず書いていきたいと思います。

トリッキーなカード

イズモ勢力はトリッキーなカードが多いですね。

手のカードを横に動かしたり、手札に戻したりという特殊な戦略を得意としています。

また、相手ガーディアンに直接攻撃を行うことにより、自信を強化したり、相手のユニットを手札に戻したり、自分がドロー出来たりという魅力的なカードが多いですね。

他のカードとは違った魅力が詰まっている勢力でしょう。

低コストユニットが優秀

他の勢力と比べても低コストユニットが主体なようですね。

オリンポスと比べても、低コストユニットが多いようです。

そして高コストユニットが現在少ないので、終盤戦はあまり期待できないです。

序盤からテクニカルな攻撃で、グイグイと攻める戦略ですね。

隠密

カード効果《隠密》はとても魅力的な能力です。

相手のスペル効果の対象にならないという効果です。

全体除去などの選択しないスペルには巻き込まれてしまいますが、単体除去効果は受けることがないので強力です。

今後、隠密が増えて地形による恩恵を受けるカードも増えれば、期待できるでしょう。

現在はカードが少ないので、あまり期待できません。

まだ、デュエルエクスマキナは始まったばかりなので、今後のカードの増加に期待ですね!

イズモ勢力ガーディアンの分析

イズモ勢力のガーディアンについて分析していきます。

ツクヨミ

ツクヨミ

・ガーディアンパワー:相手ユニット1体を横に1マス動かす。

備考:イズモ勢力の中では一番の癖のあるガーディアンパワーですね。

癖があるといってもとても強力なパワーです。

相手1体のユニットを1マス横に動かすので、ユニットをどけてガーディアンへ攻撃したり、破壊したいユニットを横にずらして攻撃することができます。

ですので、使い方は様々ですね。

このガーディアンを用いたイズモ型アグロデッキなどもおすすめです。

ぜひ試してください。現在おすすめのガーディアンです。

アメノウズメ

デュエルエクスマキナ

ガーディアンパワー:地形がない自フィールド1マスを山岳にする。

備考:現状まったく見ないガーディアンの一人ですね。

可愛いキャラクターなのですがもったいないですね。

今後、山岳地形の恩恵を受けるカードが増えれば、使用されると思いますので、カードの追加に期待しましょう。

スサノオ

デュエルエクスマキナ

ガーディアンパワー:両ガーディアンに1から2ダメージを与える。

備考:スサノオは自分にもダメージを受けてしまうので、諸刃の剣ですね。

自分が攻めに攻めてるときに使って勝てるときはよいのですが、負けの手助けを招いている可能性もあるのです。

これは1度使うことによりわかります。

自分のメリットだけではなく、相手のメリットにもなってしまうので、あまりおすすめ致しません。

アグロデッキなどの、超序盤の攻めに賭けているならおススメいたします。

アスガルド勢力の特徴

アスガルド勢力の特徴を書いていきます。

地形恩恵が強い

氷河を扱うアスガルド勢力ですが、氷河の恩恵を受けることができるユニットは多いです。

そのため、アスガルドは地形効果が強力です。

うまく地形を使って、ユニットと強化しながら戦うスタイルです。

万能的なカードが揃っている

序盤、終盤までの全ての場面に置いて活躍できるユニットが多いのが特徴。

つまり、低コストから、高コストまで、ユニットが傾いていなくてバランスのとれた配分になっております。

一番安定して、使いやすい勢力かもしれませんね。

アスガルド勢力ガーディアンの分析

アスガルド勢力のガーディアンについて分析していいきます。

フレイヤ

デュエルエクスマキナ

ガーディアンパワー:ユニット1体かガーディアン1人を1から2回復する。

備考:ガーディアンかユニットを1~2回復できるパワーは普通に強いですね。

さらにアスガルドのカードには、自ユニットが回復すると相手にダメージを与えたり、ドローできたりと、コンボが繋がるのでとてもオススメのヒーローですね。

ロキ

デュエルエクスマキナ

ガーディアンパワー:地形がない自フィールド1マスを氷河にする。

備考:アスガルドの地形は氷河です。

アスガルドは先ほども言った通り、地形恩恵を受けることができるユニットが多くて、その効果も優秀なものが多いので、ロキは普通に採用してもよいでしょう。

トール

デュエルエクスマキナ

ガーディアンパワー:永劫戦士 エインヘリヤルを自フィールドに1体出す。

備考:1/1のエインへリヤルというユニットを召喚できます。

エインヘリヤルは氷河の恩恵を受けることができます。

効果はHP+1なので、1/2となりますね。

トール自体のパワーも悪くないので、しっかりと氷河を作ることが、カードでできるデッキならトールを選んで良いでしょう。

まとめ

アスガルドのガーディアンはどれを選んでも間違いはないでしょう。

デッキも万能なので、ガーディアンも全て万能ですね。

イズモは、現状ツクヨミが一番使いやすいのではないでしょうか。

アメノウズメには今後に期待しましょう。

ライター: Kitagawa

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。