【ドッカンバトル】超激戦イベント『狂瀾怒濤!!臨界点の悪魔』を攻略し、超サイヤ人3ブロリーをドッカン覚醒!

6月30日(金)から超サイヤ人3ブロリーの超激戦イベント『狂瀾怒濤!!限界点の悪魔』が開催されています。

このイベントで手に入る覚醒メダルで、「超サイヤ人3ブロリー/絶望を呼ぶ超進化」と「超サイヤ人ブロリー/激烈パワーの解放」をドッカン覚醒させる事ができます。

今回はBOSSのスキルによるATK、DEF上昇量が非常に高く、正攻法ではなかなかクリアが難しいものとなっています。

しっかり作戦を立てて攻略していきましょう。

超激戦イベント『狂瀾怒濤!!限界点の悪魔』

イベント概要

『1.史凶最強の進化』を攻略していく事になります。

難易度は[Z-HARD]と[SUPER2]が用意されています。

今回はBOSSのスキル「激化」が超強力な上、気絶と必殺技封じが効かないというシビアなものになっているので、特攻キャラクターは非常に有効になります。

何も対策を練らないでいくと与えられるダメージが全て2~3桁になるので、対策は必須です。

「激化」とダメージ軽減を突破せよ!

開催期間

2017年6月30日(金)17:00~2017年7月22日(土)23:59

※開催期間は予告なく変更される場合があるのでゲーム内お知らせを確認した方が確実です。

特攻キャラクター

リンクスキル「限界を超えた姿」を持っているキャラクターが特攻となります。

超サイヤ人3のキャラクターは基本的に持っているリンクスキルで、比較的組みやすいでしょう。

今回はDEF大幅低下も特攻キャラクター並かそれ以上に有効です。

潜在能力スキル「会心」でゴリ押すという手段もありますが、確率依存の上、かなりレベルが上がっていないと作戦に組み込めるものではありません。

オススメデッキの紹介

攻略にオススメのリーダー・フレンドと、その中身に組み込みたいキャラクターを紹介していきたいと思います。

「超サイヤ人4孫悟空/究極進化の超サイヤ人」サンド

超力属性は特攻キャラクターである超サイヤ人3を最も揃えやすい属性です。

それだけに頼ると無防備になりがちなので、防御もしっかり考える必要はあります。

3戦目までの敵は全て体属性なので、今回は最も安定して攻略しやすい属性でしょう。

特攻キャラクターを使わなくても「超サイヤ人トランクス(GT)/頭脳とパワーのコンビネーション」や「超サイヤ人ベジータ/圧巻のレベルアップ」、「グレートサイヤマン2号/平和の女神」といったDEF大幅低下キャラクターがいるので攻略しやすいです。

○その他の組み込みたいキャラクター
・「超サイヤ人3孫悟空/勝利をつかむ拳」
特攻キャラクターの上にDEF低下まであり、今回の超激戦にはとても適したキャラクターでしょう。

「超サイヤ人3孫悟空(GT)(黄金大猿)/胎動する究極パワー」なんかと使いたいところです。

・「グレートサイヤマン1号/愛と正義のヒーロー」
BOSSのブロリーはDEFだけでなくATKも非常に高く、厄介です。

グレートサイヤマン2号をDEF大幅低下要員で使うならばリンクスキル的にも並べて使いたいところです。

一度グレートサイヤマンコンビの必殺を当てればかなり戦局は有利になります。

超サイヤ人3孫悟空(天使)/驚愕の超変身」サンド

超技属性は特攻キャラクターである超サイヤ人3のフェス限定キャラクターが2体います。

優秀なATK低下要員もキッチリいる属性なのでしっかり攻略できる属性です。

○その他の組み込みたいキャラクター
・「超サイヤ人3ゴテンクス/正義の死神大暴れ」
特攻キャラクターの上にDEF大幅低下も可能であるまさにこのイベントにドンピシャのキャラクターです。

超サイヤ人3孫悟空(天使)/驚愕の超変身」や「超サイヤ人3ゴテンクス(青年期)/燃え立つ融合戦士」、「超サイヤ人3ベジータ/すべてを打ち砕く力」などと合わせて使いたいですね。

・「パイクーハン/巧みな抗戦
この超激戦イベントではATK大幅低下は非常に有効です。

ウイス/響き渡る教え」と合わせてしっかり敵の攻撃力を押さえ込めれば有利にバトルを進められます。

・「超サイヤ人孫悟空/色褪せぬ伝説」
LR悟空はやはり攻防ともに頼りになります。

ゴクウブラック(超サイヤ人ロゼ)/薔薇色に染まる超サイヤ人」サンド

極属性は優秀なデバフ要員が多く、強力なキャラクターが揃っていれば安定した攻略が可能です。

○その他の組み込みたいキャラクター
・「スーパージャネンバ/邪悪な侵犯
DEF大幅低下だけでなく、防御キャラクターとしても優秀で、デッキに組み込めば安定感が非常に増します。

・「魔人ブウ(アルティメット悟飯吸収)/絶望へのカウントダウン」
ATKとDEFの低下、回復もできる最終ラウンドのBOSSに対しての有利属性キャラクターです。

3戦目までは苦手属性の敵しか出てこないので立ち回りに注意が必要です。

・「フリーザ(第一形態)/恐怖の君臨」
LRフリーザは攻防ともに極属性の要になるキャラクターです。

超必殺技でATKとDEFの低下も可能です。

会心をしっかり上げていればイッキに決めてくれる事もあるでしょう。

ラウンド解説

難易度[Z-HARD]は3連戦、
難易度[SUPER2]は4連戦となります。
それぞれのラウンドについて見ていきましょう。

1戦目

「極体属性」ブロリー

まだ楽なので、しっかり並びを整えましょう。

2戦目

「極体属性」パラガス
「極体属性」超サイヤ人ブロリー

ここのブロリーは基本的に倒せません。

パラガスを倒すと3戦目に進めます。

まだ2戦目ですが、必殺技をくらえばそれなりのダメージを食らうので油断はできません。

できるだけ早くパラガスを倒し、突破したいところです。

3戦目

「極体属性」伝説の超サイヤ人ブロリー

ここからブロリーは「激化」とダメージ軽減スキルを使ってきます。

前述の通りDEF大幅低下や特攻キャラクター(リンクスキル)を使わないと歯が立ちません。

とんでもなく高いDEFにばかり目がいきがちですが、ATKも難易度[SUPER2]の中でも高い方なので注意が必要です。

ATK低下や防御性能が優秀なキャラクター、サポートアイテムを駆使し、凌ぎましょう。

ここまではまだ気絶と必殺技封じも有効です。

難易度[Z-HARD]はここまでです。

4戦目

「極技属性」超サイヤ人3ブロリー

敵の属性が変わります。

3戦目よりさらにATKが上がります。難易度[SUPER2]でも最も破壊的な攻撃を仕掛けてきます。

攻略方法の基本は3戦目と同様ですが、いかんせん攻撃が猛烈なのでよりしっかりとした防御が求められます。

高いDEFのキャラクターを頼りにする場合、最終ラウンドのブロリーの必殺技追加効果にはDEF大幅低下があるので注意しましょう。

サポートアイテムを惜しむとイッキにもっていかれるので危なそうであればドンドン使っていった方が良いでしょう。

さらに気絶と必殺技封じが効かないので防御手段が限られます。

ここを考えれば知属性でいきたいところですが、3戦目までは非常に苦労します。

しかし「超ゴジータ/悪を砕く光」の突破力を活かせば可能ではあります。

ブロリーの防御を突破すればHPはさほど高くないのですんなり撃破できます。

会心が決まればあっさり勝ててしまうという事もあるでしょう。

ドロップ報酬

難易度[Z-HARD]では覚醒メダルが3枚ドロップします。
難易度[SUPER2]では覚醒メダルが7枚ドロップします。

各キャラクターの覚醒に必要なメダル枚数

「超サイヤ人3ブロリー/絶望を呼ぶ超進化」は77枚
「超サイヤ人ブロリー/激烈パワーの解放」は35枚

となっています。

超サイヤ人3ブロリーをドッカン覚醒!

おわりに

かなり特殊な超激戦イベントで、攻略方法が非常に特殊です。

DEF大幅低下が光る数少ないイベントでしょう。

苦手属性でもその安定感でこれまでは突破できていた超速属性デッキもかなり揃っていなければここを攻略するのは難しく、超激戦BOSSラッシュにこのブロリーが組み込まれた場合はなかなか苦しそうです。

ライター: Peck

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。