【ドッカンバトル】「超ゴジータ/悪を砕く光」限界突破URのステータスと考察

超激戦イベント『空前絶後の最強フュージョン』で入手できる覚醒メダルでUR「超ゴジータ/勝利への導き」をドッカン覚醒させる事ができます。

そのドッカン覚醒後の限界突破UR「超ゴジータ/悪を砕く光」について見ていきましょう。

ATKを高倍率で上昇させた上で、属性に関係なく効果抜群のダメージを与えるというどんな悪をも砕き、勝利へと導く最強クラスの攻撃性能が魅力のキャラクターです。

超ゴジータ/勝利への導き

覚醒メダルを入手し、ドッカン覚醒

まずガシャから仲間になる「超ゴジータ/勝利への導き」をドッカン覚醒させるための覚醒メダルを入手しましょう。

「超ゴジータ/勝利への導き」をドッカン覚醒!

入手可能ステージ

超激戦イベント『空前絶後の最強フュージョン』で入手することが可能です。

超激戦イベント『空前絶後の最強フュージョン』

開催期間

2017年4月28日(金)15:15~2017年5月22日(月)23:59

※開催期間は予告なく変更される場合があるのでゲーム内お知らせを確認した方が確実です。

攻略方法

ステージ2はメダルドロップが1枚と少ないので難易度[SUPER2]の「ステージ3 復活のフュージョン!!」で集める事になると思います。

その攻略については別の記事で詳しく書いたので、ここでは簡単に紹介します。

気絶と必殺技封じが無効という事で、非常に有効な手段が潰されています。

リンクスキル「BOSSキャラ」が特攻スキルとなっているので、極属性の120%UPリーダーサンドは非常に有効なデッキとなります。

最終ラウンドの敵が知属性なので、「超サイヤ人ゴッドSSベジット/極まりしブルーの力」サンドのデッキも良いでしょう。

ドロップ報酬

『ステージ3 復活のフュージョン』(難易度[SUPER2])では覚醒メダルが7枚ドロップします。

覚醒に必要な覚醒メダルは77枚です。

リーダースキル

超知属性の気力+3、HPとATKとDEF120%UP&極知属性の気力+1、HPとATKとDEF50%UP

LRが2体存在する超知属性の強力なキャラクター達を高倍率に補正する新世代120%UPリーダースキルです。

ステータス(レベル最大時)

それではステータスを見ていきましょう。

超ゴジータ/勝利への導き

レアリティ 限界突破UR
コスト 58
HP 10695
ATK 11660
DEF 4578
パッシブスキル「圧倒的な輝き」
全属性に効果抜群で攻撃&ATK120%UP
必殺技「ソウルパニッシャー」
【非気弾系】相手に超絶特大ダメージ(必殺技Lv.10でATK5.05倍)を与え、ATKとDEFを低下させる

リンクスキル

金色の戦士 相手のDEFを2000DOWNさせ、気力+1
超サイヤ人 ATK10%UP
臨戦態勢 気力+2
短期決戦 気力+3
合体戦士 気力+2
歴戦の戦士 ATK10%UP
超激戦 ATK15%UP

キャラクター考察

映画『ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ』で登場する超ゴジータです。

必殺技の攻撃モーションは映画で非常に少ない登場シーンの大部分を再現したものとなっていて、スーパージャネンバを撃破した名シーンがそのまま再生されているような抜群の格好良さがあります。

パッシブスキルは、力属性の「超ゴジータ/絶対無敵の戦士」と同様にどの属性にも得意属性に与える場合と同様にダメージを与える事ができます。

アッタカーにとって非常に有効な潜在能力スキル「会心」の旨味の大部分が100%発動するという事を考えれば、どれだけ強力なスキルか理解できます。

さらにこの超ゴジータはATK120%UPという高倍率なATK上昇までついているので、常に安定して猛烈なダメージを敵に与える事ができます。

必殺技は勿論超絶特大で、さらにATKとDEFを低下させる事が可能です。極属性に多い必殺技追加効果ですが、この超ゴジータはそこもいいとこ取りしています。

この超ゴジータサンドであれば、毎ターン低下させる事ができ、大幅低下程ではないとは言え、特にATK低下はそれなりにダメージを抑えられて有効です。

防御的な意味では必殺技追加効果のATK低下くらいで、防御性能は弱いというのはあります。

しかし、圧倒的な攻撃性能はコスト58フェス限定キャラクターでもトップクラスのもので、安定した突破力という意味では最強と言えるでしょう。

フェス限定のスーパージャネンバは超優秀な防御性能を持っているので、対比になっていますね。

どういったデッキで使うべきか

○「超ゴジータ/悪を砕く光」サンド
当然自身のサンドが第一に考えられます。そのトップを走る攻撃性能をさらに自身とフレンドのリーダースキルで高倍率に補正させれば、驚愕の破壊力を発揮します。

○「超サイヤ人ゴッドSSベジット/極まりしブルーの力」サンド
短期決戦持ちの超属性は非常に強力なキャラクターが多く、ATKリンクも繋がりやすいものが多いです。

相性の良いキャラクター

○「超サイヤ人トランクス(未来)/希望と願いの剣」・・・同じ超知属性のアタッカーです。このトランクスのパッシブスキルで気玉を整理できるので、気力に困る場面を減らす事もできるでしょう。

○「ピッコロ/芽生えた心」・・・LRのピッコロです。「歴戦の戦士」リンクはここを意識して付けられたのではないでしょうか?

120%リーダースキル下ではこのピッコロの防御性能がさらに生き、鉄壁の防御役になってくれます。

○「超サイヤ人2孫悟飯(少年期)/全身全霊のかめはめ波」・・・持っていない場合はこのLR悟飯をフレンドに選んで一撃超火力にかけるというのも面白いでしょう。

持っている場合は抜群の超火力を持つキャラクターなのでこの超ゴジータサンドの中に入れない手はないでしょう。

潜在能力開放について

「標準タイプ」です。

パッシブスキルが「会心」の良い部分のほとんどを持っているので、「会心」は無意味に近いように思えますが、「効果抜群」は重ねがけされてダメージはさらに高倍率に補正されるので、無駄にはなりません。

しかし「連続攻撃」を最優先で付けた方が合計ダメージの期待値は上になるでしょう。

知属性は回避Lv.5がデフォルトなので、これを活かして回避のレベルをある程度上げたくなるところでもあります。

力属性の超ゴジータもそうですが、どう解放していくか好みが別れるキャラクターですね。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

新着コメント

  1. 2017年8月11日 11:30 AM

    77回周回してやっとドッカン覚醒。
    マジ強。
    苦労したかいあった。

下に続きます