クロスウェポンズ(CrossWeapons)

クロスウェポンズ(CrossWeapons)

パブリッシャー Wadachi

ジャンル カードRPG

価格 基本プレイ無料

スタミナ制限なし!最初から100種以上のカードを使える!攻撃・防御のデッキを構築する本格カードゲーム!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

クロスウェポンズ(CrossWeapons)

攻撃と防御ターンでデッキが変わる。

最初から全カードが使える対戦カードゲーム!

「クロスウェポンズ(CrossWeapons)」は、ローカル&オンライン対戦ができる本格カードゲームだ。

スタミナ制限なし! 最初から100種以上のカードを保持していて、デッキを自由に構築できる!

モードを選択したら攻撃と防御、2つのデッキを駆使して相手にダメージを与え、攻撃を防ぎ、勝利を目指そう。

攻撃と防御の2つのデッキでバトル!

クロスウェポンズ(CrossWeapons)

カードは1枚ずつ出していく。

バトルはターン制になっていて、攻撃と防御の2つのターンでカードを出す

攻撃フェイズでは手札の中からカードを1枚出し、相手はそれを受けて防御カードを出してダメージを与えたり、経験値を得たりする。

防御フェイズでは相手が出した攻撃カードに対して一覧の中から防御カードを出し、ダメージを防ぐことになる。

どちらのカードも1度出すと消滅してそのバトルで使えなくなる。

また、カードには使用レベルや経験値が設定されていて、バトル中に経験値を獲得してレベルアップすることで強力なカードが使えるようになる。

クロスウェポンズ(CrossWeapons)の特徴はカードを収集することなく自由に遊べるところ

クロスウェポンズ(CrossWeapons)

カードの効果説明が読みにくいが、ある程度把握するとおもしろくなる。

対戦カードゲームではあるがカードの購入システムがなく、最初からすべてのカードを所持している

攻撃と防御カードは100種以上あり、それぞれの効果を見ながら自由にデッキを組めるのが良かった

個人クリエーターアプリではあるが、オンライン対戦モードにも対応しているので遊びの幅も広くなっている。

最初から自由にデッキを構築!

クロスウェポンズ(CrossWeapons)

最初から好きにデッキが組める。

バトルで使うカードは最初から最大数かつすべての種類を保持している。

デッキ編集メニューで攻撃、防御デッキを自由に組めるので、自身のプレイスタイルに合わせたものを組んでCPU戦で確かめてみるといい。

ゲームの流れ

クロスウェポンズ(CrossWeapons)

メイン画面で対戦モードを選択する。スタミナ等の消費なくプレイ可能。

最初はチュートリアルが挿入される。

クロスウェポンズ(CrossWeapons)

バトルでは1ターンごとに攻撃と防御のフェイズがある。

クロスウェポンズ(CrossWeapons)

攻撃フェイズでは手札の中から攻撃カードを1枚出し、敵を攻撃してダメージを与えたり、経験値を得たりする。

クロスウェポンズ(CrossWeapons)

防御フェイズでは敵が出したカードに合わせて一覧の中から好きなカードを出す。

クロスウェポンズ(CrossWeapons)

攻撃、防御のフェイズで経験値を得てレベルアップすると使えるカードが増える。

クロスウェポンズ(CrossWeapons)の序盤攻略のコツ

クロスウェポンズ(CrossWeapons)

CPU戦を何度か遊んでルールを覚えよう。

まずはCPU戦闘でゲームに慣れつつ各カードの効果を確かめる。

各フェイズのタイムリミットが短いので(10秒や30秒)、素早く目的のカードを出せるように練習する必要がある。

また、防御フェイズでは敵が与えてくるダメージカードと同じ防御値のカードを出すと経験値獲得ボーナスが発生する。ダメージを抑えつつ経験値アップを図ることも大事だ。

経験値アップカードを優先的に使う!

クロスウェポンズ(CrossWeapons)

レベル0や1で使える経験値アップ系のカードがカギとなる。

バトル開始後の1~3ターンはレベル0~1のカードが主体となり、使える武器カードの最大攻撃力が1000なので防御カードを使えば充分に耐えられる

この1~3ターンは経験値アップ系のカードを優先的に使うことを心がけ、レベル2あたりから一気に攻勢に転じるといい。