ラグナドール 妖しき皇帝と終焉の夜叉姫

ラグナドール 妖しき皇帝と終焉の夜叉姫

パブリッシャー Grams, inc.

ジャンル 王道RPG

価格 基本プレイ無料

魑魅魍魎×スピードチェインバトルRPG!怨霊と戦い、妖怪が跋扈(ばっこ)する世界を取り戻せ!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

ラグナドール 妖しき皇帝と終焉の夜叉姫の読者レビュー

このゲームをプレイした感想や評価をぜひ教えてください!会員登録して200文字以上のレビューをするとポイントも獲得できます。

※URLやメールアドレスが含まれている投稿は公開されませんのでご注意ください。

※投稿内容によっては「認証待ち」になることがあります。その場合は担当者が認証するまで公開されません。

※編集部で不適切と判断した投稿は予告なく削除することがあります。

*がついている項目は必須項目です。

guest
2 コメント
新しい順
古い順 評価の多い順
Inline Feedbacks
View all comments
abon
読者
2021年11月11日 5:22 AM

妖怪たちを率いて戦っていくRPG。やる前はそんなに期待していなかったが、やってみるとバトル面に関してキャクター固有のアクションシーンだったりエフェクトが派手でクオリティも高く、いい意味で期待を裏切られたり感じがします。バトルは下画面の配られた数字を使ったカードを繋げていって戦っていく感じのものでテンポも良くそれなりに戦略性もあって悪くない。MMOのようにフィールド探索や他プレイヤーとの協力もありボリュームは申し分ないが、ラグいときが度々あるので、その辺を改善してほしい。今後に期待です。

プレイ歴*:
数時間
yunomira
読者
2021年11月2日 3:20 PM

かつてのログレスやミトラスのように野良パーティで気軽に楽しめるものから、フレンドやギルメンと挑む高難度クエストまで、基本マルチプレイ前提のスマホRPGとしての要素はしっかりと組み込まれています。現状、サーバーの脆弱さをはじめとした不具合が目立っており軒並み低評価を受けていますが、土台がしっかりとしてくればそこそこ楽しめるようになるのではないかと。システム的には目新しさはなく、むしろ懐かしささえ感じるような面もあるのですが、ハイスペック端末でなければもはやまともに楽しめないようなスマホゲームが幅を利かせる中、「これぐらいがちょうどいい」と感じるプレイヤー層も意外と多いのではないでしょうか。ただ個人的にはキャラの性能差はもっと尖らせたほうが良かったのではないかと思うし、すでに数多くの他メディアで先入観という手垢のついた「妖怪」というモチーフにも今さら興味は湧かなかったです。一応、ソロでもプレイは可能ですが色々とストレスがあり、ソロを貫いてまでわざわざこのゲームをプレイするだけの魅力はないかな。あくまで人との繋がりを重視するプレイヤー向けの作品という印象です。

プレイ歴*:
数時間

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。