ゲームバラエティー ドリフトカーレース

ゲームバラエティー ドリフトカーレース

パブリッシャー 株式会社日本一ソフトウェア

ジャンル ドリフトゲーム

価格 Android:610円 iOS:610円

ドリフトするほどスピードアップ!日本一ソフトウェアが手掛ける買い切り・広告なしのレースゲーム!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

ゲームバラエティー ドリフトカーレース

4種類の車種で8のコースを走破しよう。

ドリフトをキメれば最高速アップ!

「ゲームバラエティー ドリフトカーレース」はドリフトを駆使して勝利を目指す3Dレーシングゲーム。

ドリフトするほどスピードアップするゲームシステムが特徴。特徴の異なる4つの車を操作して、CPUと対戦をし勝利を目指す。

3Dの買い切り型レーシングアプリ

ゲームバラエティー ドリフトカーレース

主観視点だと難易度上がるけど迫力マシマシ。

車種とコースを選んで、1位や最速タイムを目指すレースゲーム。操作方法や難易度、カメラワークなどはオプションから変更可能。

「レースモード」と1人で最速タイムを目指す「タイムアタックモード」がプレイできる。勝利すると新たなコースがアンロックされていく。

「ゲームバラエティー ドリフトカーレース」の特徴はドリフトと減速が勝敗を決めるシビアなバトル

ゲームバラエティー ドリフトカーレース

車種ごとに操作感がかな〜り違う。

日本一ソフトウェアによる買い切り型アプリブランド「ゲームバラエティー」の新タイトル。

車種も4種類ながらFF、FR、MR、AWDとタイプが異なり、車ごとに異なるプレイ感で遊べる。

買い切りだから、課金要素やスタミナ制度もなく、広告なしで遊べるのもよい。

ドリフトの是非が勝敗を決めるストイックなシステム

ゲームバラエティー ドリフトカーレース

ドリフトレベルを下げないのが勝利のコツか!

スクショをご覧のとおり、リアルで精巧なグラフィックや、カスタマイズ性というものを追求した作品ではない。

ただ、ドリフトや減速をきちんとキメて勝利を収める、加点より減点を防ぐストイックなゲーム内容は、ある意味現実的と言えるかもしれない。

ゲームの流れ

ゲームバラエティー ドリフトカーレース

マニュアルから難易度や操作方法、カメラワークを変更しておこう。

動作が悪い場合は画面品質を下げたほうがいいかもしんないね。

ゲームバラエティー ドリフトカーレース

コースは最初遊べるのは2種類。クリアすると増えていく。

CPU走行によるコース下見をしとくとコーナリングの参考になるかも。

ゲームバラエティー ドリフトカーレース

ドリフトをキメるとスピードアップ!

マリオカートのミニターボみたいなものか?ちょっと違うか。

ゲームバラエティー ドリフトカーレース

車種も結構みんな挙動が違って楽しいぞ。

とはいえ最初はスタンダードなやつを選ぶのが遊びやすいかな。

ゲームバラエティー ドリフトカーレース

うー!難易度普通じゃ全然勝てねえ!

F-ZEROの時代から30年…。レースゲームも進化してるんだな〜。

「ゲームバラエティー ドリフトカーレース」の序盤攻略のコツ

ゲームバラエティー ドリフトカーレース

最初は難易度下げないと勝てないかも。

ぶっちゃけ、うまくドリフトしないと低難度でも勝てないのでまずは恥ずかしがらずにCPUを「超弱い」に設定して遊んだほうがいい。

ぶつかったり、コース外に出るとドリフトレベルが下がってしまうため、適切に減速してカーブを曲がり切ることが重要だ。安全運転が勝利の秘訣か。

CPUのプレイを参考にするのも手

ゲームバラエティー ドリフトカーレース

どこまでも行ける…というわけではなかったみたい。

コース選択画面で「CPUによるコース下見」を選択すると参考プレイを見ることができる。

ちなみにドリフトゲージは別に急ブレーキを踏まなくても上がっていく。ちゃんとクリアすると新たなコースがアンロックされていくで。目指せ全コース制覇。