Auto Defense(オートディフェンス)

Auto Defense(オートディフェンス)

パブリッシャー Gameloft

ジャンル タワーディフェンスゲーム

価格 基本プレイ無料

攻撃力UP×敵速度ダウン×毒攻撃!特性を重ねがけする「シナジー」が奥深くアツいディフェンスゲーム

ダウンロード(iPhone)

Auto Defenseのレビュー画像

タレットを配置してエイリアンを撃退!基本はオーソドックスなディフェンスゲーム。

タレットを組み合わせるシナジー要素が特徴的なマージ型ディフェンスゲーム

「Auto Defense(オートディフェンス)」は、マージ型のディフェンスゲーム。

進撃してくるエイリアンを倒すため、タレットを配置。同じタイプ&レベルのタレットはマージ’(=合体)することでレベルアップできるぞ。

「アスファルト」シリーズなどの有名タイトルで知られるゲームロフトの作品だけあって、操作は快適。エイリアンへの攻撃も効果音&振動による演出爽快感バッチリ

最大の魅力はシナジーを使った戦略性!シナジーとは、タレットの持つ特殊能力を別のタレットへと継承する機能のこと。どのタレットとどのタレットをどこへ配置するか?戦略次第で攻略が大きく左右されるぞ。

コインを使って拠点をLVアップ!タレットを召喚

Auto Defenseのレビュー画像

タレットはマップに配置された白い円形のポイントへ召喚・配置できるぞ。

コインを使ってタレットを召喚。進撃してくるエイリアンを迎え撃とう。エイリアンを倒すとコインをゲットできるぞ。

コインはタレット召喚の他、タレットリストの更新拠点のパワーアップにも使用できる。

タレットリストは召喚可能なタレットが並んだリスト。この中から召喚したいタレットを召喚する。ただ、召喚するとリストからタレットが減るため、補充のためにはタレットリストを更新しなければならない

また、召喚可能なタレット数は拠点のレベルによって決まっている。戦力アップのためには拠点のレベルアップも欠かせないぞ。

ルーレットでボーナス効果!カードで永続的レベルアップ

Auto Defenseのレビュー画像

タレットカードによって新しいタレットが解放。さらに一定数集めるとLVアップ可能。

バトル中、一定のウェーブをクリアすると動画広告鑑賞を条件としてルーレットが回せる。ルーレットには、拠点のレベルアップやコイン獲得など様々なボーナス効果が設定されているので、基本的にはガンガン利用した方がいい。

また、タレットはバトル中マージすることで強化できるが、そもそもバトル外に永続的なレベルアップが行えるようになっている。

ショップで購入できるチェストからタレットのカードを獲得。このタレットカードが経験値代わりになっており、一定数集めることでレベルアップが行える。「クラッシュ・ロワイヤル(クラロワ)」の育成に近い。

時間経過によって無料で入手できるチェストもあるので、定期的にショップを覗いてみよう。

「Auto Defense」の魅力はシナジーによる特性重ねがけ

Auto Defenseのレビュー画像

矢印によってタレットの特性が別のタレットへと継承される。それがシナジー!

マップに表示されたタレット配置ポイントをよく見ると、場所によっては、別の配置ポイントに向けて矢印が描かれている。

この矢印が示すものこそ、シナジー矢印の発生元に配置したタレットから、矢印の指し示すポイントへ配置したタレットへと特性が引き継がれる

たとえば、敵をスピードダウンさせるフリーズを、驚異的な発射スピードを持つガトリングタレットへと継承させれば、驚異的なスピードで敵のスピードをダウンさせることが可能。

どのタレットにどのタレットの特性を継承させれば戦いが有利になるのか…?そのためにはどのようにタレットを配置すべきか?非常に奥深くて、おもしろい!

重ねがけOK!複数効果を持つタレット爆誕

Auto Defenseのレビュー画像

敵のスピードをダウンできるフリーズは、防衛の要と言ってもいいほど重要な特性。

マップをさらに見ると、タレット配置ポイントの中には、複数の矢印が集まっているものもある。

もちろん、こうしたポイントでは複数のタレットから効果を引き継ぐことが可能。

たとえば、フリーズに加えて、弾速がアップするブレスト、攻撃レートをアップさせるラピッドファイア…などなど次々重ねがけし、強力なタレットを爆誕させられる

作品は違うが、漫画「僕のヒーローアカデミア」に出てくる敵・オール・フォー・ワンの個性重ねがけを思い出してしまったぜ!ああいう能力重複使用ってアツいよね。

筆者オススメのシナジーはコレ!フリーズ×ポイズン

Auto Defenseのレビュー画像

フリーズと併せて使うことで威力を発揮するポイズン。敵HPをゴリゴリ削ってくれる。

ちなみに筆者オススメのシナジーは、フリーズ×ポイズン

敵をスピードダウンさせるフリーズに、毒ダメージ効果を持ったポイズンを組み合わせることで効果的にダメージを与えることができる。

さらに攻撃レートアップ効果を持ったラピッドファイアを組み合わせて前線に配置させると、次から次に敵をスピードダウンさせてくれるので、頼りがいがあるぜ…!

ゲームの流れ

Auto Defenseのレビュー画像

ゲームをスタートしたら、まずはチュートリアルをプレイしよう。

ホーム画面中央にある「チュートリアルをプレイ」ボタンをタップ!

Auto Defenseのレビュー画像

本作のテキストは日本語翻訳されているのだが、なぜかチュートリアルのテキストは文字化けによってまともに表示されない。…ツライ。

とりあえず画面の光っているボタンをタップしよう。なんとか進んでいくハズ。

Auto Defenseのレビュー画像

チュートリアルをクリアするとホーム画面中央のボタンが「プレイ」に変化。ステージへのチャレンジが可能になるぞ。

ステージ内で定められたウェーブを耐え凌ぐとクリアとなり、次のステージがアンロックされる。なお、ステージクリア時に新たなタレットが解放されるぞ。

Auto Defenseのレビュー画像

チュートリアルはやったけど、どうプレイしていいのかわからない…という人のために説明しておくと、タレット召喚は画面左下のリストから配置ポイントへとスワイプすることで行う。同じタイプ&レベルのタレット同士であれば、重ねることでマージが可能。また、タレットを選択すると売却が行えるぞ。

画面右下のレべルアップボタンを押すと拠点がレベルアップし、配置可能なタレット数が増える。また、更新ボタンを押すとショップリストがリセットされるぞ。ただ、拠点レベルアップと更新のどちらもコインが必要な点に注意。そして、タレット配置ポイントに描かれた矢印がシナジーの方向。矢印の方向へタレットの特性が引き継がれるぞ。

Auto Defenseのレビュー画像

一定ウェーブ数クリアするとルーレットがプレイできる。動画広告の閲覧が必要だが、コインナシで拠点をレベルアップしたり、一気に大量のコインをゲットできるチャンスなので、極力回した方がいい。

また、一定ウェーブごとにボス戦も用意されているので、ザコ敵が弱いと感じても、こまめにタレットの追加やマージを行った方がいいだろう。

「Auto Defense」の序盤攻略のコツは数とシナジーを優先すること

Auto Defenseのレビュー画像

バトル序盤は攻撃回数や攻撃速度に秀でたタレットがオススメ。たとえばガトリング。

バトルスタート後はコインの数も乏しいし拠点のレベルも低い。

なので、エイリアンの数に押されてしまう。召喚するのがバトル外で強化したタレットだったとしても、数には敵わない…。

なので、まずはタレットの数を揃えるということが重要だぞ。

攻撃回数の多いタレットを召喚!その後にマネーメーカー

Auto Defenseのレビュー画像

敵を倒さずともコインが増える!序盤にあると嬉しいマネーメーカー。

ショップに並ぶタレットにもよるが、最初に配置するタレットは、なるべく攻撃回数の多いタレットにしよう。

しばらくの間、タレット1台で多数のエイリアンを相手にすることになるので、攻撃力よりも攻撃回数を優先

そして2台目のタレットは、ショップに並んでいるならマネーメーカーがオススメ。敵を倒さずとも、時間経過でコインを生み出してくれるという特性を持っているので、コイン不足な序盤の大きな武器になるぞ。

マージよりシナジー!拠点レベルアップを優先しよう

Auto Defenseのレビュー画像

まずはマージのことを忘れてタレット数を増やそう。もちろん、配置はシナジーを考慮。

バトル内でのタレット強化は、同じタイプ&レベルのタレットをマージすることで行う。ということは、能力的にパワーアップするものの、タレット数が減るということ。

タレットの数が多い場合、攻撃回数を確保できる上、他タレットへのシナジー効果も期待できるので、総合的な戦力で見た場合、マージは一時的に弱体化を招いているとも言ってもイイだろう。

なので、マージを行う場合はマージ後即座に新たなタレットを配置できる場合か、ショップリストから直接マージ可能な場合に絞った方がいい。

それ以外の場合はマージを諦め、コインを拠点レベルアップ用に貯めておくことがオススメだぞ。