私も武将だ(Kungfu Supreme)

私も武将だ(Kungfu Supreme)

パブリッシャー Ohayoo

ジャンル 放置系RPG

価格 基本プレイ無料

万夫不当の武芸家を目指せ!格ゲー感&オリエンタルな雰囲気たまらないカンフーRPG

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

私も武将だ(Kungfu Supreme)

武器を鍛え、オウトプレイ(オートプレイ)で強くなれ。

放置だけで武術の達人になれる

「私も武将だ」(Kungfu Supreme)は、格ゲー感あふれる演出と手軽さがたまらないオリエンタルなカンフーRPG

伝説の武術の秘伝書を集め、修行を積み、ありとあらゆる心法・拳法・歩法・剣法・刀法などの功夫(カンフー)を習得していく。

東方の功夫の奥深さを悟り、世界の達人と対決だ!とにかく演出が熱いので↑の動画みてくれや。

格闘バトルが熱いRPG

私も武将だ(Kungfu Supreme)

見よ!ストライダー飛竜ばりの空中殺法!

アプリを放置しているときも経験値を獲得できる、言わば放置系のRPGだ。稼いだ経験値で次から次へと新必殺技を習得していく。

ステージごとにちゃんとストーリーが展開され、敵ごとに有効な功夫(技)が異なる。武術会などオンラインモードも実装している。田植えとかもアリ笑。

オリエンタルな雰囲気とイカした功夫アクションに酔いしれよう。この世界観好きだなあー。

「私も武将だ」(Kungfu Supreme)の特徴はオリエンタルでカッコいいカンフアクション

私も武将だ(Kungfu Supreme)

無骨なキャラデザとストーリーもなんかよい。

我々はカンフーに弱い!断言する。ブルース・リー、ジャッキー・チェン。「ベスト・キッド」「コブラ会(今年最高に泣いた!)」…。

言うたら「ドラゴンボール」だって、カンフー映画の影響を感じるだろう?(強引か?)

流麗なる技で敵を倒し、最強の道を極めていく!そんな苦難の道を放置だけでできるんだからゲームって最高だな。

次々と敵を倒し、新たな技を覚えていくさまに「LIVE A LIVE」の功夫編を思い出す人もいるかもしれないな。全然似てないけどよ。

多彩なゲームモード!田植えまで笑

私も武将だ(Kungfu Supreme)

本当にクンフーかどうかは置いとくとして。

放置すればどういうわけか経験値が貯まり、どんどん技を強くできる。序盤のテンポのよさも気持ち良いし、なにより戦闘の演出が抜群だ。田植えで報酬を獲得できるのもテキトーでよい。

敵の名前が読めなかったり、日本語訳はちょっとチンプンカンプンなところがあるが、はっきりいって誤差の範囲だ。クンフーでカバーだ!強引か?

ゲームの流れ

私も武将だ(Kungfu Supreme)

オープニングは漫画で。とにかく最強を目指さないといけないのさ。

結構コミカルで好感がモテる。あんまりこの画風みかけないな。

私も武将だ(Kungfu Supreme)

てなわけで技を覚えていこう!万夫不当の達人を目指せ!

野球拳ってそんな技なのかな。ところでわたし、クンフーにはそんなに詳しくありません。

私も武将だ(Kungfu Supreme)

このイラスト感!

ちなみにイラストをタップするといつでも技をプレイバックできるぞ。

私も武将だ(Kungfu Supreme)

借金を返せと言うヒロインもなかなか珍しい。

もし彼女たちの名前がちゃんと読めたらもっと楽しめるのになあ。

私も武将だ(Kungfu Supreme)

気がつくと経験値が億超え。

しかし最強への道はまだまだ遠い。

「私も武将だ」(Kungfu Supreme)の序盤攻略のコツ

私も武将だ(Kungfu Supreme)

修行でさらに効率アップ。

各種拳法をアンロックしたらとにかくレベルアップだ!30、50とキリのいいLVを超えると更に稼げる経験値が増えるぞ。

課金アイテムを使えば一定時間収益を増やせるなど様々な効果が得られる。田植えでも同様の報酬を得られるが動画広告の閲覧が必要だ。

敵との相性のいい技をチョイスしよう

私も武将だ(Kungfu Supreme)

私も武将だ、ってタイトルもなんか奥ゆかしくていいんだよな。

ちなみに各必殺技には敵との相性があり、戦闘前に調整することで有利になる。

「自動調整」で便利にいいが、戦闘力が大幅に有利な状況なら、派手な技を選ぶのも本作の醍醐味の一つだ。

そういやこのゲームには放置系RPGにありがちな「転生」システムはないんだな。ちゃんと終わりのある物語であるならいいのだが。