バブルボブル クラシック

バブルボブル クラシック

パブリッシャー mobirix

ジャンル 2Dアクションアドベンチャーゲーム

価格 基本プレイ無料

パズルじゃなくて2Dアクションゲーム!?名作「バブルボブル」がスマートフォン向けに復活!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

bubblebobble_01

パズルゲームとしてお馴染みの「バブルボブル」。その原点となったアクションゲームがスマホ化。

あの名作パズルの原点がスマホで復活!

「バブルボブル クラシック」は、1986年にアーケードゲームとして稼働していた名作アクションゲームの移植版だ。

原作はパズルじゃなくて2Dアクションゲームだった!?

魔法によってドラゴンに変身させられた主人公「バブルン」を操作し、バブルで敵を閉じ込めて倒しながらステージを進んでいこう。

往年の名作アクションを体感できる!

bubblebobble_02

ドラゴンを操り、固定画面のステージを移動して敵を倒していこう。

ステージ上での操作はゲームパッドで行い、左右移動、ジャンプ、バブル攻撃を駆使する。

攻撃によってステージに出現したすべての敵を倒すとクリアとなり、残りライフなどを引き継いだ状態で次のステージへ進む流れだ。

初見だと分かりにくいが、画面下にある穴は落とし穴ではなく、画面上へ行くワープポイントなのでライフの減少を恐れずに飛び込むといい。

バブルボブル クラシックの特徴はレトロ感あふれる画面とゲーム性

bubblebobble_04

古き良きアクションゲームとして王道的な作り。

アクションパズルでお馴染みの「バブルボブル」の原点となったゲーム。一画面固定のステージやデザインの雰囲気が良く、個人的にはスーパーじゃない「マリオブラザーズ」を思い出した。

アクション面はジャンプと左右移動、バブル攻撃を駆使するシンプルな作りで数分遊べばルールを把握できる。

ステージギミックや敵がカラフルに切り替わる様もおもしろく、難易度についても操作のクセを把握すればコンテュニューなしで長く遊ぶことができた。

バブルを敵に当てて閉じ込めよう

bubblebobble_05

バブル砲を敵に当てて閉じ込め、敵の入ったバブルに触れると倒せる。

敵に向かってバブル攻撃を当てると、敵が泡に包まれて浮かび上がる。

そのままだと倒したことにならないのでジャンプで上から踏みつけるか、下から体当たりしてバブルを壊して敵を退治しよう。

倒された敵は果物などのスコアアイテムに変化するので、それを集めて次のステージに向かうといい。

ゲームの流れ

bubblebobble_07

メイン画面ではモードを選択できる。

最初に開放されているモードは、決まったステージを連続かつ順番に攻略していく。

bubblebobble_08

ステージ上ではゲームパッドを使って操作を行う。

バブル攻撃を敵に当て、敵が内包されたバブルを割って倒そう。

bubblebobble_09

ステージの下部にある穴は画面上の穴に繋がっている。

また、下から上に向かってジャンプすると床をすり抜けるお馴染みの仕様がある。

bubblebobble_10

ステージにいるすべての敵を倒すとステージクリアとなる。

次のステージに移る前に少しだけ時間があるので、スコアアップアイテムを拾っておこう。

bubblebobble_11

通常画面はスマートフォン向けにドット絵の大きさが調整されている。

当時のアーケードの雰囲気を楽しめるクラシックスタイルに変更も可能だ。

バブルボブル クラシックの序盤攻略のコツ

bubblebobble_12

端末によるがボタン反応が悪いときはオート機能をONにしよう。

バブル攻撃は連射速度がそれなりに速いため、ボタンを連打しながら敵を待ち伏せて倒すのがオススメ。

操作反応がイマイチのときはオートONにすると移動やジャンプだけに集中できる。

また、文字付きのバブルを壊してE、X、T、E、N、Dを揃えると、もう一体の恐竜キャラが追加されるのでうまく使いたい。

バブルを一気に消してスコアアップ!

bubblebobble_13

敵が入ったバブルを繋げて一気に消すといい。

射出されたバブルは一定時間放置すると割れてしまう。

敵が内包されたバブルが割れると敵がパワーアップして復活するため、なるべくなら早く処理したいところだ。

ただ、複数のバブルを繋げた状態で割ると大量のスコアを得られるので余裕があるときは連鎖割りを狙いたい。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。