SpyHacker

SpyHacker

パブリッシャー Reo Games

ジャンル アクションアドベンチャーゲーム

価格 基本プレイ無料

ヒントを探って暗号を解読せよ!ファミコンソフトを思い出すレトロチックなスパイアドベンチャー!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

spy-hacker_01

グラフィックはチープだが、内容はおもしろい。

レトロチックな謎解きスパイゲーム!

「SpyHacker」は、ファミコンソフトを思い出すレトロチックなスパイアドベンチャーだ。

とある組織の取引現場を目撃したことで暗殺されかけた主人公は、彼らと敵対するスパイ組織に助けられる。

スパイとしての素質を見出された主人公は組織の極秘情報を集めるべく、各ステージへ侵入することになる。

ステージで情報を収集せよ!

spy-hacker_02

組織の人間から話を聞くなどして情報を集める。

ステージではゲームパッドを使ってキャラを操作する。

資金を獲得して情報屋からいくつかの情報を購入し、なりすましアイテムを獲得したうえで組織の人間と話して情報を集めよう。

SpyHackerの特徴はレトロ感あふれるゲームデザイン

spy-hacker_04

あえて言うとヒントをもっとください……。

ミッションごとにアクションゲーム要素があり、資金を入手して情報を買ったり、なりすましアイテムを獲得して情報を集めたりといったスパイ活動がおもしろい。

BGMもレトロ感あふれるグラフィックとマッチしていて、答えさえ導ければ充分楽しめるゲームだった。

ただ、肝心のパスワードに関するヒントの内容が薄く、ミッション1から難易度が高い。

資産家にご執心のムスメ、なぞかけ、などの情報は分かるが、周辺で頻発する当たり屋と組織の繋がりが明示されず、何とといたうえで、そのこころを導くのかが不明瞭(引かれる、が答えかと思ったが違った……)。

序盤は初心者向けにもう少し分かりやすくしてほしかった。

パスワードを解除せよ!

spy-hacker_05

2回までは間違えても大丈夫だが。

ステージにはPCが置かれていて、情報屋や組織の人間から集めた情報(ヒント)からパスワードを解読することになる。

フリーワード形式になっていて、3回ミスをしてしまうと警報が鳴って捕まってしまうので注意が必要だ。

ゲームの流れ

spy-hacker_07

とある組織の人間に殺されかけた主人公。

それを助けたのは、主人公の才能を見抜いてマークしていたスパイ組織だった。

spy-hacker_08

ステージ上ではゲームパッドを使ってキャラを動かす。

ハシゴを上るなどして移動し、情報を集めよう。

spy-hacker_09

なりすましアイテムを獲得すると組織の人間と会話できる。

このアイテムを取っていないと追いかけられ、捕まるとゲームオーバーになる。

spy-hacker_10

ステージのどこかにある資金を獲得すると情報屋から情報を買える。

組織の人間から教えてもらった情報と類似する部分も多い。

spy-hacker_11

パスワードの解読に必要な情報を集めたらPCを調べよう。

入力はフリーワード形式で正解すると極秘情報を得られる。

SpyHackerの序盤攻略のコツ

spy-hacker_12

情報は多い方がいい。

まずは、組織の人間に気を付けながらなりすましアイテムを探す。

これを先に取っておくと追いかけっこをしなくても情報を集められる。

あとは、情報屋と組織の人間からヒントを集めていきたい。

ゲームオーバーになったらすぐにPCへ

spy-hacker_13

リプレイでもヒントは変わらないので見つかる手間を省こう。

PCの入力に3回間違え、組織の人間に捕まるとゲームオーバー

ミッション1では冒頭の会話をスタートボタンでスキップするとすぐに復帰できる。

そのままPCに向かってパスコードを入力しよう。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。