LYLA

LYLA

パブリッシャー 株式会社WingIt

ジャンル タップ系カジュアルゲーム

価格 基本プレイ無料

ひとりぼっちの少女は、荒廃した世界を走り抜ける。ドット絵のディストピア・ランゲーム。

ダウンロード(iPhone)

LYLA

少女は飛んだ!俺は見たのだ!

「私、この世界の先に何があるか確かめたいの」

「LYLA」は、少女が世界の果てまで走り抜けるシンプルなランアクション。

ひとりぼっちの少女、LYLAを操作し、荒廃した世界から抜け出すため、ひたすら走り、ビルとビルの間を飛び続けていく。

ドット絵の少女が飛ぶ。二段ジャンプする。あとはその指でデバイスをタップしまくるだけさ。

タップで少女を操作するシンプル操作のランゲーム

LYLA

ご時世か、ディストピアものの世界観が親身に感じるなあ。

シングルタップでジャンプ、ダブルタップで二段ジャンプする、今日び珍しいくらいにクラシカルなアクションとなっている。

タイミング良く少女をジャンプさせ、障害物や穴をうまく回避し、できるだけ長く走り抜こう。

「LYLA」の特徴は説明不要のシンプルな操作性

LYLA

なかなか手ごわい難易度。

今にして思えばスマホを持ってもう10年近く。ゲームをレビューして今年で7年。

2010年前後には、こういったランゲームがたくさんあった。シンプルゆえに暇つぶし、かつ無限に出来る類のやつが。

このゲームはまさにそれ。久々に登場した、策や術を使わない「正統派ゲーム」ってやつだ。オラァ。

少女の心情やストーリー演出が欲しかった

LYLA

BGMが150メートルくらいからかっこよくなるんだよね。

逆脱出ゲーム「拝啓、看守はじめました。」の作者の新作なだけあって、ストーリーシーンを期待してしまっている自分がいた。

ドット絵の少女が飛ぶ。荒廃したビル群を。その世界観だけで、いくらでも物語は膨らむだろう。アップデートに期待したい。

ゲームの流れ

LYLA

シングルタップでジャンプ、ダブルタップで二段ジャンプ。

タイミング良くLYLAをジャンプさせて障害物や穴をうまく回避し、走る距離を伸ばしていこう。

LYLA

ドット絵の少女が飛ぶ。荒廃したビル群を。

まるでナンバーガールの歌みたいじゃないか。

LYLA

ちなみに障害物の配置がなかなか巧みで、思うようにスコアが伸びない。

ここらへんを歯ごたえと見るかストレスと感じるかは意見がわかれそう。

LYLA

女の子のカットがタイトルとゲームオーバー画面だけなのもったいない。

そう思うのはたぶん僕がスケベなのだろう。

LYLA

ちなみに「拝啓、看守はじめました。」はRPG風の推理ゲームでなかなか凝っている。

シンプルな本作でなお食べたりなかったらこっちも遊んでみるといいだろう。

「LYLA」の序盤攻略のコツ

LYLA

着地してすぐがミスりやすい。

最大距離で二段ジャンプをすると着地してすぐ障害物に当たりミスすることが多い。

短いスパンでタタン!とタップし、ジャンプ力を制御することでうまく距離を調節するとハイスコアが伸びるはずだ。

あとは繰り返し修行あるのみ

LYLA

最後にLYLAちゃんの写真をもう一枚パシャリ。

いやー結局は反射神経だ。幸い、トラップのパターンは少ないので覚えればどこまでもスコアは伸びる…かもしれない。

そういやホームページで公開されているコンセプトアートなどもなかなかよかったので、そういうのもガンガンゲーム内に反映してくれたら嬉しいなー。

ナマいってすいません。