灯火:見棄てられた世界にて

灯火:見棄てられた世界にて

FredBear Games Ltd

街づくりシミュレーション

基本プレイ無料

雪の野営地から村を発展させていくリアルタイムSLG!施設をつくり、野獣とも戦い厳しい世界を生き抜こう!

ダウンロード(Android)

灯火:見棄てられた世界にて

一人からはじまる村づくり。厳しい雪の世界で生き抜こう!

昼は働き、夜は野獣と戦う厳しい世界で生き抜いて村を作っていくリアルタイムSLG!

「灯火:見棄てられた世界にて(The Bonfire)」は、雪の野営地から村を発展させていくリアルタイムSLG。

最初は主人公一人の野営地だが、まずたき火を焚いて村人を集め、共に文明を作り上げていく。

は木を伐り、食料を作る。そして、に襲ってくる野獣たちに、力を合わせて立ち向かう。

まさに、厳しすぎる世界の中で生き抜いていくサバイバル生活がはじまる!

※無料でゲーム内の7日目までプレイ可能です。7日目以降をプレイする場合は、399円の課金が必要になります。

村人を増やして、仕事を与える!主人公は忙しい!

灯火:見棄てられた世界にて

手押し車や斧など、文明の利器を作り出していこう。

最初は一人で木を集めるコトしかできないが、たき火を目指して続々と人が集まってくるので、さまざまな役割を与えて協力してもらおう。

主人公は「行動」コマンドで村人が行えるアクションのほとんどが実行可能。そのかわり道具が使えないので効率が悪い。

そこで道具を作って、村人たちに装備させて作業効率を上げていく。

は生産職の村人が活躍するが、になると恐ろしい野獣が村を襲撃に来るぞ。

「守衛」に任命した村人たちと協力して撃退して、村を守っていく必要がある。

死亡した人たちは、もう戻ってこない・・・上手く調整して死者を出さないようにしていくんだ。

施設を増やして、文明を発展させていく

灯火:見棄てられた世界にて

小屋を増やすと村人をもっと受け入れられるようになる。

たき火や松明からはじめて、手押し車で収穫量を増やし、槍などの武器で戦闘力を上げる。

そして、農場や牧場、小屋といった施設をつくって必要な衣食住を充実させていく。

木工から金属加工へ、更にその先へ文明を進めて豊かな村にしていこう。

生活が安定したと思っても夜の野獣の侵略は、日ごとに凶悪になっていくぞ。キミは何日生き残れるかな?

「灯火:見棄てられた世界にて」の魅力は、シビアながら絶妙なレベルデザイン!

灯火:見棄てられた世界にて

発展していく村の文明。生き残るために効率よくいこう。

かなり地道ではあるものの、文明の発展が実感できるシステムになっている。

見た目が派手に変わるわけではないが、たとえば木を手で拾う生活から鉄の斧が扱えるようになると爆発的に効率が良くなっていく。

そして素手で敵と戦うより、木の槍を持っているほうが生存率も高くなるといった感じで本当に地道に実感がわいてくるぞ。

シビアだが絶妙な難易度の夜のバトル!

灯火:見棄てられた世界にて

主人公が参戦できれば、他の村人を守れる。

夜に襲ってくる野獣の編成は、日を追うごとに強くなっていく。

主人公は寝る必要なく動けるので、夜も足りない分の生産を行ったりできるのだが、戦闘のために待機しておくのも戦略のうち。

日々進歩する文明の利器を上手く使って守衛の村人を強化したり、主人公をどう使っていくかで戦況は違ってくる。

かなり絶妙な難易度設定になっているので、やり応えバツグン!

村人には性格があり、向き不向きがあるのが面白い!

灯火:見棄てられた世界にて

状況に応じて役職を入れ替えるのも手だ。

村人にはそれぞれ「働き者」だったり、「勇敢」だったり、「正直」だったりと性格設定がある。

仕事の効率に影響するので、しっかりとステータスを吟味して役職を与えていく。

とくに守衛には「勇敢」な者が向いているが、敵を攻めすぎて死んでしまう場合も・・・全員「勇敢」なのも問題か?

いろいろと試してみたくなる。

ゲームの流れ

灯火:見棄てられた世界にて

難易度を設定してスタート。

ノーマルでも慣れるまでは厳しいので、最初はノーマルがおススメだ。

灯火:見棄てられた世界にて

木を集め、たき火を焚く。

最初の一歩はここから。

灯火:見棄てられた世界にて

集まる村人たちに役職を与えて村を大きくしていこう。

生産だけでなく、恐怖の夜に備えて準備をはじめるんだ。

灯火:見棄てられた世界にて

主人公は夜も働き続けられるので、生産して過ごしても良い。

野獣に対応できるように待機するのもあり。

灯火:見棄てられた世界にて

文明を発展させて、村人たちを上手く配置、村がより大きくなるようにしていくぞ。

この厳しい神に見棄てられた世界で、キミは生き延びるコトができるのか!?

「灯火:見棄てられた世界にて」序盤攻略のコツ

灯火:見棄てられた世界にて

守衛の人数を確保し、武装もしっかりと!

夜の戦いのため、守衛はある程度の人数が欲しいところ。

無料で遊べる7日目に出現するボスキャラを倒すには、守衛3人以上が全員を持っている状態なのが好ましい。

これでも死人が出る可能性があるので、ボス日の夜は主人公は生産せずに戦闘用に待機させておくのがベストだ。

とにかく、守衛たちはその時点での最強装備を、全員が装着しているようにしていこう。

作れるものが増えたらまずは「小屋」を作って村人を増やそう!

灯火:見棄てられた世界にて

「戦争は数だよ!兄貴!」筆者の好きな名言だ。

新しい「建築」が可能になった際、「小屋」系があるなら最優先でつくっておこう。

「小屋」があると村人の受け入れ上限が増加するので、最も重要な施設といっても過言ではない。

労働力こそが最大の戦力!

資材を増やして、文明を進めて新たな武器・防具を生み出して守衛たちの戦闘力を上げるんだ。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。