Hyper Light Drifter(ハイパーライトドリフター)

Hyper Light Drifter(ハイパーライトドリフター)

Abylight S.L.

アクションRPG

iOS:610円

文明が自然に浸食されたナウシカ的世界を美麗ドット絵で表現!世界観のトリコになるアクションRPG

ダウンロード(iPhone)

Hyper Light Drifter レビュー画像

荒涼とながらも美しい世界を舞台に、自由度の高い探索を楽しもう。

美しい世界と自由度の高い探索が特徴のドット絵アクションRPG

Hyper Light Drifter(ハイパーライトドリフター)」は、ドット絵で描かれた世界を旅するアクションRPG。

SteamやPS4、Switchなどでリリースされていた作品の、スマホ移植版だぞ。

剣とダッシュを駆使して敵を倒す、ハードなアクションがウリとなっているが、操作性は良好

舞台となるのは、文明の滅びた後が伺える、荒涼とした…けれど美しい世界

まるでプレイヤー自らがこの世界を探検しているように思える、自由度の高い探索が魅力となっている。

ダッシュで回避!銃でけん制!連続攻撃を叩き込め

Hyper Light Drifter レビュー画像

遠距離から銃でけん制。銃弾が減ったら接近してコンボを決め、銃弾を回復しよう。

操作は仮想パッドで行う。メインとなるアクションは、移動ダッシュ剣攻撃銃攻撃

ダッシュは、単に高速移動できるというだけでなく、遠くの足場へ移動することもできる。さらに、敵の攻撃を緊急回避することも可能。

剣攻撃は連続で繰り出すとコンボになる上、敵に攻撃があたれば銃弾が回復する。

遠距離の敵を銃攻撃でけん制しつつ、敵の攻撃をダッシュで回避。一気に接近して剣攻撃のコンボで倒す…というのが基本の立ち回りだ。

他機種版よりお得!操作にこだわらないならスマホで

Hyper Light Drifter レビュー画像

課金による強化は一切ナシ。けど、難易度が選べるので自分にあったものを選ぼう。

本作は完全買い切り型のアプリで、今のところ(2019年7月30日現在)600円と、他機種版よりもお得な価格設定。

物理コントローラーでの操作にこだわらないなら、スマホ版はオススメといえるだろう。

ちなみに、物理コントローラーでの操作と比べるとさすがに分が悪いものの、スマホゲームとしての操作性は良好といえる。

「Hyper Light Drifter」の魅力は美しい世界を自由に探索する感覚

Hyper Light Drifter レビュー画像

ビジュアル表現こそ、本作の魅力のコア。思わず息を飲むドット絵の美しさを見よ。

本作は、文章による状況説明や会話が、ほとんど出てこない。

表現はビジュアル中心。そして、そのビジュアルが圧倒的に美しい

このことが、自由度の高さや、世界をプレイヤー自ら体験する臨場感といった魅力に繋がっている。

想像を刺激!ビジュアル表現が生み出す自由度

Hyper Light Drifter レビュー画像

次の行く先が具体的に示されるわけじゃない。自分の頭で考える必要がある。

実は、本作にも会話シーン自体は存在している。

でも、表現手段は文章ではなくビジュアル

なので、何が語られているか、プレイヤーが想像するほかない

会話シーンだけでなく、プレイヤーの行く先を提示するような説明であっても、ギミックが意味深に光る…といったビジュアル表現に留まっている。

ビジュアルの意味についてはプレイヤーが想像せざるを得ず、このためゲームに行く先を指示されている感覚がない

だからこそ、自由度が高いように感じられるのだろう。

極上の旅のよう!美しい世界を感じる臨場感

Hyper Light Drifter レビュー画像

情報が少なく、主体的に楽しむ必要があるからこそ、強く没入してしまう…。

言葉による情報がほとんどないので、自然とビジュアルを注意深く見るようになる。

これはつまり、プレイヤーは自ずと、本作の世界へ没入してしまうってこと。

だからこそ、臨場感が高い。つきなみな表現だけど、本当に自分が本作の世界に入ったよう

そして、その世界は息を飲むほどの圧倒的な美しさで描かれている。

これはもう、極上の旅といっていいでしょう…!

ゲームの流れ

Hyper Light Drifterゲームを開始すると、ドット絵でオープニングが描かれる。主人公の前に現れる、巨神兵のようなエヴァのようなモンスター。

言葉では表現されないので、物語の背景は自分の頭で想像するしかない。けど、それが楽しい。

Hyper Light Drifter レビュー画像

オープニングの後、主人公が操作可能になってゲームが本格スタート。まずは操作方法のチュートリアルが行われる。

言葉による説明はほとんどないと書いたけど、さすがに操作方法についてはきちんと言葉で説明してくれるぞ。

Hyper Light Drifter レビュー画像

ダッシュで足場から足場へと飛び移りつつ、敵を倒しつつ先へ進んでいこう。

操作性は悪くないけど、バトルで興奮した際に、ちょくちょく剣攻撃ボタンとダッシュボタンを押し間違えてしまった。なので、まずはこの2つのボタンの位置に慣れることがポイントになりそう。

Hyper Light Drifter レビュー画像

地図上に表示された、ボスらしき存在。他に手がかりもないので、まずはここを目指してみることに。とはいえ、到達するためのルートは不明。

マップは非常に複雑。地上だけでなく、建物や地下も存在している。地図で自分の位置をこまめに確認しながら進もう。

Hyper Light Drifter レビュー画像

言葉による説明は少ないけど、「これはどういうことだ?」と世界に引き込むための演出はたっぷりと盛り込まれている。

静止画だとわかりづらいけど、この画像では黒い雨のようなものが下から上へと昇っている。さらに、主人公は時折血を吐く。それだけ環境が荒廃しているということか…?

「Hyper Light Drifter」の攻略のコツはヒット&アウェイ&回復

Hyper Light Drifter レビュー画像

万一力尽きても、速攻でリプレイできる。なので、難易度が高くともストレスは少ない。

極上の旅と書いたけど、リアルの旅と違うのは、敵が出てくること。しかも結構強い

フツーに正面から戦うと、一回戦闘するだけで確実に体力回復が必要になる難易度。

被ダメージを抑えるため、ヒット&アウェイを駆使して戦おう。

ダッシュで一気に接近して攻撃!ダッシュで離脱

Hyper Light Drifter レビュー画像

やみくもに敵へ向かっていくのはNG。まずは観察して動きを把握しよう。

はじめて出会う敵が出現したら、まずは遠く離れて敵の動きを観察しよう。

敵の動きがわかれば、敵の隙も見えてくるはず。

もちろん、攻撃を仕掛けるのは敵が隙を見せるタイミングがイイ。

敵が好きを見せたら、ダッシュを使って一気に接近し剣攻撃。反撃を受ける前にダッシュで離脱しよう。

もちろん、銃弾が残っているなら、わざわざ近づかずに遠くから撃つのがベストだぞ。

バトルの後は念入りに探索!回復アイテムを探そう

Hyper Light Drifter レビュー画像

バトルが終わったら周囲をくまなく探そう。どこかに回復アイテムがあるはず。

序盤は回復アイテムがそこここに落ちている。

バトルの後は必ずどこかで手に入れられると思っていい。

なので、バトルが終わったら周囲を念入りに探索し、回復アイテムを補充しておこう。

操作に慣れない内は、なんといっても回復アイテムが一番頼りになるもんね!

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。