星の話クロニクル

星の話クロニクル

Round Table inc

カジュアルRPG

冒険家が英雄に成長するファンタジークリッカーRPG!キャラを鍛え、仲間を雇用して強くなれ

※このゲームは配信が終了したかURLが変わっています。

roundtable-star_01

冒険家が英雄に成長する「星の話」。

多彩な育成メニューを駆使して進め!

「星の話クロニクル」は、冒険家が英雄に成長するファンタジークリッカーRPGだ。

キャラを鍛え、仲間を雇用してステージを突破しながら様々な育成メニューを駆使して強くなろう。

勇者の斬撃アクションが気持ちいい! 爽快さあふれるゲームだ。

    斬撃が気持ちいいクリッカーバトル

    roundtable-star_02

    主人公はクリッカー、仲間はオートで攻撃する。

    メイン画面では勇者が巨大な魔物相手に剣撃を浴びせる。

    画面をタップして敵を攻撃しつつ、稼いだ資金で勇者を強化しよう。

    仲間を雇えばオート攻撃が発動し、タップなしでもステージを進める。

    星の話クロニクルの特徴は斬撃の気持ち良さと豊富なメニュー

    roundtable-star_04

    ボスレイドなど多彩なモードを収録。

    2Dアニメーションバトルで快適かつ気持ち良く敵を倒すことができ、獲得できる資金量が多いので育成もスムーズに進められる。

    ワールドボスやコロセウム、ゴールドダンジョンなどモードが豊富かつ、育成メニューも揃っているので、やりこみ度もそれなりに高い。

    ただ、ゲーム起動時の言語が韓国語になっていて、これは設定で日本語に変更できるが、データを作った後に再起動しても韓国語に戻る不具合がある。

    いちいち日本語(JP)へ直さなければならないのは面倒だった。

    勇者を鍛え、仲間を雇って強化!

    roundtable-star_05

    育成メニューは豊富に揃っている。

    勇者にはレベルやスキル強化や装備品といった育成メニューがあり、仲間の雇用・強化などによってオート攻撃を駆使することもできる。

    また、ゲームスタート報酬や業績のクリアでジェムを集めれば精霊ガチャを引くことができ、ステータスの強化などの恩恵が得られる。

    ゲームの流れ

    roundtable-star_07
    ゲーム開始時のチュートリアルは韓国語なので読み取りづらい。

    設定画面を開き、JPボタンを押して言語を変更しよう。

    roundtable-star_08
    ステージアイコンをタップするとそのままバトルに移行する。

    画面をタップして勇者を攻撃させよう。

    roundtable-star_09
    敵を倒すと資金を獲得でき、それを消費して勇者を鍛えられる。

    仲間の雇用、強化も資金で行えるので平行して育成していこう。

    roundtable-star_10
    敵を倒すと宝箱をドロップでき、中には資金や装備品が入っている。

    取得するには広告動画を視なければならないので、持っていない装備品以外はスルーしよう。

    roundtable-star_11
    通常のステージの他に、リアルタイムレイドの「ワールドボス」やPvPの「コロセウム」。

    資金を大量に獲得できるゴールドダンジョンなどのモードがある。

    星の話クロニクルの序盤攻略のコツ

    roundtable-star_12

    序盤はステージをひたすら突破すべし。

    本作は勇者と仲間の強化費用が安く、育成を順調に行えば2~3撃でザコモンスターを倒しながら先に進める。

    その過程で業績をいくつか達成できるので、手に入れたジェムで精霊ガチャを引くといい。

    精霊を獲得!

    roundtable-star_13

    パッシブ効果のある精霊も存在する。

    精霊は基本的に装備することで各種ステータスアップなどの恩恵を得られる。

    まれに、持っているだけで効果のある精霊がおり、ダイヤを毎日獲得できるなどのボーナスがあるのでうまく活用しよう。

    ログインしていません。

    このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。