ドアディフェンス

ドアディフェンス

BLACK BAG

2DアクションRPG

Android:100円 100円

読者レビュー

謎のドアに迫るモンスターを同盟と共に撃退するTD系アクションRPG!このドアは何なんだ?!

ダウンロード(Android)

ドアディフェンス

同盟と協力してモンスターを倒していこう。

守るのは謎のドア!何故か群がるモンスターを同盟と共に薙ぎ払うアクションディフェンスRPG!

「ドアディフェンス」は、その先に何があるのか不明という謎のドアを迫り来るモンスターから守り抜くタワーディフェンス型のアクションRPG

戦士か魔法使いの2種類を選んで自由に操作できる主人公キャラと、召喚した自動で戦う同盟(仲間)たちを上手く連携させてドアを守っていこう。

戦闘で獲得した資金やポイントを使用して主人公同盟ドアそのもの強化していけるぞ。

主人公の多彩なスキルを駆使しつつ、同盟で大軍団を編成してモンスター軍団を撃退してドアを守り抜け!

同盟を率いて戦うアクション性のあるディフェンスバトル!

ドアディフェンス

同盟をもっとたくさん召喚したいな。

主人公キャラは仮想パッドで自由に移動、攻撃、スキル発動が可能だ。

それ以外にコストを消費して、「弓兵」や「ハンマーマン」など、さまざまな特徴のある同盟キャラ4種類を選んで召喚できる。

召喚した同盟は自動で戦ってくれるので、主人公キャラで敵を誘導したりして、上手く連携していこう。

資金やポイントを使ってキャラやドアと強化していこう!

ドアディフェンス

立ち回り方を考えて強化していこう。

ステージをクリアしていくと資金や主人公キャラ強化用のポイントが手に入る。

それらを使用し、主人公キャラのレベルアップスキルの習得、同盟キャラのレベルアップ、そしてドアの機能強化をしていこう。

特に主人公は「戦士」「魔法使い」それぞれのキャラを育成していけるので、自分の戦い方に合う方を強化していくといいぞ。

また、ドアの機能を強化するコトで、同盟が出撃可能な人数を増やしたりもできるから、実質全体の強化にもつながる。

「ドアディフェンス」の魅力は、軍団を率いて戦う無双感ややり込める強化要素!

ドアディフェンス

出撃させる同盟の組み合わせが重要!

同盟は、アタッカー(攻撃要員)であったりタンカー(盾役)であったり回復ができる人員であったりと役割が明確に分かれている。

出撃させる人材の組み合わせ次第では、かなり有利に立ち回れたりするのがポイント。

更に出撃可能な人数が増えてくると、正に大軍団での戦闘に発展していくので、大立ち回りが可能な主人公とどう連携を組ませるかが面白くなっていく。

どちらも爽快に無双できる2種類の主人公キャラ!

ドアディフェンス

近距離特化か、広範囲攻撃特化か。

主人公キャラである「ヒーロー」は、前述したとおり「戦士」「魔法使い(ウィザード」の2種類を戦闘時以外ならいつでも切り替えられる

それぞれを別々に育成しなければならないのはやや面倒ではあるが、どちらも育成していくと強力なスキルで無双していけるので強化していくのは楽しい。

「戦士」近距離特化で、体力も高く前衛で大立ち回りしつつ、他の同盟キャラたちを守っていけるようなキャラだ。

「魔法使い」は戦士のように前世に立つのには向かないが、序盤から攻撃範囲が広いスキルや、通常攻撃も遠距離への攻撃も可能だったりとSTGっぽく戦えるキャ

キミならどっちで戦う?

スキル獲得や同盟育成、ドア開発など豊富な強化要素!

ドアディフェンス

ドアの強化が実は一番重要かもしれない。

キャラ育成やスキル、同盟の育成に、ドア開発と育成要素が豊富でじっくり遊んでいける。

また、課金要素なし全てをやり込んでいけるのは、買い切りアプリである本タイトルの最大の魅力の一つだろう。

やり込みとしてはドア開発が非常に重要で、同盟の出撃可能人数コマンド(コスト)の増加速度といった全体の強化につながる部分が強化していけるぞ。

強化しまくって同盟の大軍団で、モンスターたちを駆逐してみたくなるな。

ゲームの流れ

ドアディフェンス

主人公キャラを操作しつつ、同盟も召喚して共に戦おう。

左側のドアを攻撃されないように立ち回れ。

ドアディフェンス

獲得した資金で同盟やドアを、ポイントを使って主人公キャラを強化していこう。

ちなみに「戦士」と「魔法使い」のポイントは別になっているので注意。

ドアディフェンス

僧侶系の同盟キャラは、近くにいれば回復魔法を使ってくれる。

攻守のバランスも考えて同盟を出撃させよう。

ドアディフェンス

一定数のステージをクリアすると、途中スタートが可能になる。

10ステージ区切りで、敵の種類もガラっと変化して強くなるので強化を怠るな。

ドアディフェンス

同盟も主人公も強化した実力を見せてやるぜ!

インフレしまくる育成要素で、無双しまくれる軍団を育て上げよう!

「ドアディフェンス」の攻略のコツ

ドアディフェンス

魔法使いは玄人向け。

序盤は単体でも戦い易い「戦士」系の主人公キャラを使って戦う方が立ち回りやすいだろう。

意外と「魔法使い」系の主人公キャラは玄人向けな仕様で、スキルは他の同盟キャラたちと連携したほうが真価を発揮する。

ある程度同盟の出撃可能人数が増えてきたら「魔法使い」に切り替えて戦い方を変えてみるのもありだ。

プレイヤーキャラが復活している間も仲間の召喚は可能!

ドアディフェンス

同盟のみんな!任せたぞ!

主人公キャラがやられてしまっても一定時間で復活可能だ。ドアさえ無事ならゲームは続行できる。

復活を待つ間は、同盟のキャラたちに持ちこたえてもらうコトとなるぞ。

もし同盟の出撃可能な人数にあまりがあるなら、復活待機状態の時にも召喚だけはできるので忘れずに!

下に続きます