Halls Of Madness(ホール・オブ・マッドネス)

Halls Of Madness(ホール・オブ・マッドネス)

Epic Fun Land Limited

ホラーアクションアドベンチャーゲーム

Android:120円 120円

監視カメラで怪物の位置を確認しつつ探索!レビュワーが10回以上悲鳴を上げた怖さ保証のホラーゲーム

ダウンロード(Android)

Halls Of Madness レビュー画像

Walkerの姿に怯えながら、館を探索。気が休まる暇はない。

監視カメラで怪物の位置を把握し逃げながら探索する3Dホラーアドベンチャー

「Halls Of Madness(ホール・オブ・マッドネス)」は、Walkerと呼ばれる怪物を避けながら館を探索する3Dホラーアドベンチャー。

主人公は攻撃手段をもたず、Walkerから逃げるしかない。見つかれば即ゲームオーバー!

主人公の持つ唯一の対抗手段が、タブレット。タブレットから監視カメラの映像にアクセスすることで、怪物の位置を把握することができる。

移動していても探索していても、常に怪物の脅威にさらされる。

もちろん、怖い!カメラに怪物が映り込んだだけでもう怖いし、怪物と対面した日には悲鳴必至だぞ…!

仮想パッドで移動!次のエリアに進むキーを探そう

Halls Of Madness レビュー画像

タブレットの映像が乱れている。Walkerがいる!…これだけでもかなり怖い。

画面どこでもスワイプするとことで視野を変更、移動は仮想パッドで行えるぞ。

画面右側のボタンでアイテムウィンドウを開いたり、タブレットを開いたりといったアクションが行える。

プレイヤーがやるべきことは、基本的にアイテムの発見。キーとなるアイテムを見つけて、次のエリアへの扉をアンロックしよう。

120円ポッキリ!価格以上は絶対に怖がれる

Halls Of Madness レビュー画像

10回以上悲鳴を上げたので、1悲鳴12円!ホラー映画と比べても相当お得なのでは?

本作は120円の買い切りゲームで、追加課金要素は一切ない。

個人的には、ゲームクオリティからして破格のお値段と感じた。

絶対に120円以上怖がれるのは間違いない。筆者が保証する!

「Halls Of Madness」の魅力はWalkerから逃げられない恐怖

Halls Of Madness レビュー画像

超強力な怪物、Walker。SheとかHerって書いてあるので女性な模様。

ザックリとした位置確認しかせず歩いていたら突如Walkerに遭遇!ならばとタブレットでじっくり位置を確認してたら、タブレットを下ろした瞬間Walkerに遭遇!

そんなこんなで本作レビュー中、筆者は10回以上悲鳴を上げてしまった。

そのぐらい怖い本作なのだけど、その怖さの根源が、Walkerの強さ。チートかよ!ってくらい強い。

超スピード!見つかったら最期と思え

Halls Of Madness レビュー画像

この距離だと振り返る余裕はない。できるのは後じさりくらい。

Walkerの何が強いって、まずはそのスピード。とにかく速い

Walkerを発見したので振り返って逃げようと思ったら、振り返り終わったころには背後にいる。そして死ぬ。

すげえ心臓に悪い。なんだよその超スピード!

ステルス不可能!近くにいたらまず見つかる

Halls Of Madness レビュー画像

Walkerが近くにいる場合、気づかれないよう通り抜けるなんてのはまず不可能。

敵に発見されないように行動するステルスゲーでは、たいてい敵に視野が設定されているじゃないですか。

で、どんなに視野が広い敵でも、背後なら発見されないと思うじゃないですか。

そこをこのWalkerったら、背後にいるこっちをバリバリ発見する

即発見され、即接近され、そして死ぬ。

絶対に敵わない、絶対に逃げられない。Walkerはそんな、戦意をくじくレベルの強さを持っている。

ゲームの流れ

Halls Of Madness レビュー画像

スタート直後はWalkerが出てこないので安心して探索できるぞ。

まずは、画面左下にある仮想パッドを使って周囲を歩き回ってみよう。

Halls Of Madness レビュー画像

歩いていると、青く光るオブジェクトがあるハズ。タップすると、アイテムが手に入ったり、何らかのギミックが動いたりするぞ。

基本的には移動して、青く光るオブジェクトを見つけて…の繰り返しだと思っておけばOK。

Halls Of Madness レビュー画像

タブレットを入手!Walkerが出てくるのはSecurity Roomに入ってからなので、まだ心配はいらない。

カメラを切り替えて、部屋の様子をチェックしてみよう。おや、壁に暗号めいた数字があるぞ。これは…?

Halls Of Madness レビュー画像

Walker初出現後、「どうやって逃げ切るんだよ?」と感じたら、所有アイテム一覧を開いて、ピンク色の缶のようなアイテムを使おう。

使うと15カウントの間、Walkerを凌ぐほどのスピードで移動可能になるぞ。

Halls Of Madness レビュー画像

15カウントの間に目指して欲しいのが、マップ内に一か所だけあるクローゼット。

Walkerに気づかれる前にクローゼットへ入れば、まずは一安心。タブレットでWalkerの位置を確認していると、その内Walkerの反応が一瞬消えるので、その隙に外へ出て、次のエリアを目指そう。

「Halls Of Madness」の攻略のコツは扉を使った時間稼ぎ

Halls Of Madness レビュー画像

タブレットでWalkerの位置を掴むことは攻略の基礎。その上で扉と正気度が重要。

最初の内は、Walkerの恐怖に悲鳴を上げることになるけど、その声はやがて「どうやってクリアしろってんだよ!」という怒声に変わるかもしれない。

それくらいWalkerは強力。

しかし、攻略法はある。そのためのカギになるのが、と、正気度だぞ。

WALKERに扉を破壊させよう!時間を稼ぐのだ

Halls Of Madness レビュー画像

Walkerは扉を破壊して追ってくる。けど、破壊するまでには時間がかかる。

Walkerは、主人公との間にがあると、扉を壊すことに集中してしまう。

時間が経てば扉は完全に破壊されてしまうのだけど、それまでは自由に行動できるぞ。

ただし、扉を破壊している最中でも、Walkerから見える位置に行けば気づかれてしまう。Walkerの視界は360°なので、背後でももちろん気づかれる

なので、基本的にはWalkerとの間に壁などの遮蔽物があるルートを移動し、次の扉へと向かおう。

正気度を使ってWalkerを誘導!扉へおびき寄せよう

Halls Of Madness レビュー画像

主人公が直視している間、Walkerは動けない。けど、正気度が減っていく…。

Walkerを扉におびき寄せるために重要なのが、正気度

Walkerは、主人公が肉眼で見ている間、行動できない。ただし、その間主人公の正気度は減り続ける。

そこで、扉の向こうにWalkerがいることを確認してから扉を開き、扉を閉めるという形で行動しよう。

扉を開けた瞬間気づかれてしまうが、こちらが見ているためWalkerは動けない。そのまま扉を閉じると、Walkerは扉に接近、破壊を始めてくれる。

このパターンで探索時間をゲットできるぞ。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。