猫とドラゴン

猫とドラゴン

studioking inc.

オンラインRPG

読者レビュー (18)

「ぼくとドラゴン」を手がけたスタジオキングの新作!『いい大人』のための協力バトルRPG!

ブラウザで遊ぶ

猫とドラゴン

ブラウザ、アプリ、PCで遊べるenzaでの提供。

簡単操作でドラゴンと戦うアクションRPG

「猫とドラゴン」は、人気ネイティブゲームアプリ『ぼくとドラゴン』を手がけるスタジオキングが企画開発を行う「いい大人」向けのブラウザゲームRPG。

オンラインの仲間たちと強力なドラゴン退治に出かけ、卵をゲットし、ドラゴンを仲間にしていく。

ちょっと懐かしい数年前のスマホRPGっぽさと、手軽ながら豊富で本格的な育成要素をもったRPGがブラウザゲーで登場。忙しい大人向けの一作だ。

スポンサーリンク

『ぼくとドラゴン』でおなじみのキャラクターも多数登場

猫とドラゴン

オンラインバトルで強烈なコンボを決めよう。

『猫ドラ』オリジナルのキャラクターのほか、スタジオキングの大ヒットスマホゲーム『ぼくとドラゴン』でおなじみのキャラクターも多数登場する。

多くのキャラクターを育成して最強のパーティーを作っていこう。

「猫とドラゴン」の特徴は手軽さと豊富な育成要素

猫とドラゴン

卵を撫でることで経過時間が短縮される。

レベルアップのテンポが非常に早く手間がかからないのが本作の魅力。ブラウザゲーなので、PCでも携帯でも暇な時間に好きなだけ出来る。

豊富な育成・収集要素に加え協力バトルを実装。毎日一定の時間にギルドバトルがあるのでぜひ参加して臨場感のあるオンライン共闘を味わおう。

忙しい大人向けの手軽なRPG

猫とドラゴン

一緒に戦う人がいれば超強力なドラゴンも退治できる…はず!

音声入力による手放しトークや、AIと専任スタッフによるギルド運営のアシスタントを搭載し、面倒くさいのは嫌だけど、友達とゲームを楽しみたいという大人のニーズに応えるとのこと。

よくも悪くも数年前のスマホRPGっぽい雰囲気があり、それを懐かしいと思うか、古臭いと思うかは意見が別れると思う。

僕は猫のキャラ、めっちゃ魅力的だと思う。

スポンサーリンク

ゲームの流れ

猫とドラゴン

今回は竜の守護精霊がネコ。人間形態だとめっさかわいい。

でもいつもはネコ。なんでかこのネコ娘、自分の性癖に来る。なんでだ?

猫とドラゴン

放置しているとステージにスライムがたまってくる。序盤はスライムをガンガン呼び寄せたほうが気持ちいい。

彼らを倒すことで経験値がたまりレベルアップしていく。報酬でガチャを引くこともできる。

猫とドラゴン

ユニットとドラゴンを集めていき、それぞれがステータスになっていく。

序盤はまずユニットの頭数を揃え、レアキャラのレベルを強化素材で強くすることを目標にしよう。

猫とドラゴン

ドラゴンを退治するとお宝がもらえる。だが、敵は強く、全力攻撃でも撃退できないことみ。

何度も倒すことで卵のドロップ率が上がっていくぞ。また、ギルドメンバーがいると攻撃力アップだ。

猫とドラゴン

強化に関しては最初は「おまかせ」でいいが、ガチで戦おうとするとスキル編成も重要になってくる。

現在使えるコスト、スキルと相談しながらバトルに合った戦略を見つけていこう。

「猫とドラゴン」攻略のコツ

猫とドラゴン

とにかく報酬もらいまくってメインキャラを強化しまくるんや!

リリース記念につき、気に入った最高レアが出るまでガチャを引き直せる。

まずはミッションをこなし、報酬をケチらず使いまくりリーダーユニットを強化していこう。

レベルがあがったらMPが全回復するのですかさずドラゴンを狩り捕獲率を上げて戦えば効率的。

ギルドバトルに参加しよう

猫とドラゴン

あとはenzaに登録しとくことかな〜。

1日に12時、19時、21時半にはギルドバトルが発生。報酬目当てでぜひ参加してもらいたい。LINEと連携すれば通知が来ると思う。

ギルドで仲間と作戦を一緒に考えることもできるので、チャット機能などは積極的に使ってみよう。それが醍醐味だと思う。

下に続きます