三国志を抱く2 Global

三国志を抱く2 Global

VALOFE

三国志シミュレーションゲーム

読者レビュー

建築や兵育成など武将を任命して実行させる三国志ストラテジー!ドラマチックなストーリーを堪能!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

三国志を抱く2 Global

まるで映画のようなドラマチックな展開。

ソロでも遊べるモードも豊富な三国志系リアルタイムストラテジー!

「三国志を抱く2 Global」は、魏・蜀・呉の3つの国のどれかを選び三国志の時代の中元を舞台に戦い抜く三国志系RTS

施設の建築や兵の育成といった行動は、その分野を得意とする武将に任命して実行させていく。

国を発展させると同時にシナリオモードで、三国志のストーリーがドラマチックに展開していくのは必見。

多くのクラキン系の中でも、ソロでも楽しめる部分が多く三国志を物語として堪能できる逸品だ。

スポンサーリンク

武将に行動を任命していくシミュレーションパート

三国志を抱く2 Global

内政は文官系の武将の得意分野だ。

基本はクラキン系だが、各行動には武将が必要不可欠なのが珍しい。

関羽・張飛などの武官系には兵の訓練などの兵站関連劉備などの君主系には建築や内政などの行動に任命するコトで効率よく運営していける。

さまざまな三国志武将たちを上手く適材適所で運用して、富国強兵していこう。

武将や君主の能力を伸ばして更に国を発展させよう!

三国志を抱く2 Global

関羽は序盤からマジで強すぎるほど。

育成面では、武将をレベルアップして固有の能力も強化していくコトが可能。

また武将は戦闘での能力の他に、上記した兵站や建築などの行動にも大きく影響するのでさまざまなタイプの武将を育成していこう。

出身地(詳しい土地)も重要で、得意な地域に「遠征」に行くと成功率が大幅にアップするぞ。

君主の技能は国全体に影響し、それぞれの能力はポイント振り分け方式なので、自分なりの強化方針で国を強くしていける。

スポンサーリンク

「三国志を抱く2 Global」の魅力は、ソロでも楽しめるドラマチックなストーリーの存在!

三国志を抱く2 Global

関羽と曹操の因縁を描いたOPは絶対見た方がいい!

まず、圧巻なのはオープニングで、赤壁の戦いからの関羽と曹操を中心としたエピソードが実にドラマチックに描かれている。

抽出の仕方があまりにマニアックで、これだけで映画が作れるんじゃなかろうか!?

ゲーム内でも挿入されるシーンは、主人公側だけでなく敵側のセリフなども印象的に作られているので三国志ファンにも納得の完成度だろう。

内容としてはシリアスで硬派な原作のイメージを崩さない作り。好きな人は是非!

マルチだけではなくソロでも楽しめる大ボリューム!

三国志を抱く2 Global

攻略&ハクスラ。

MMOストラテジーでもあるので、マルチな楽しみ方は当然なのだが、それだけでなくソロでも十分楽しめてしまうのが本タイトル。

特に前述しているストーリーに関してはかなりのボリューム感があり、序盤は黄巾の乱からじっくりと楽しんでいける。

ステージを順に攻略していく他、いろいろなアイテムのドロップを狙ってハクスラしていけるので、ソロだけでもかなり遊べる印象が強い。

シミュレーションパートの行動は武将によって効率も変化!

三国志を抱く2 Global

育成すると戦う以外のところでも活躍できるように!

兵の育成や施設の建築などの行動は、武将を任命して実行するのだが、武将によって完了までの時間まで変化してくるのがポイント。

しっかり育成した武将や、その分野に特化した武将ならより効率化がはかれるというわけだ。

スポンサーリンク

ゲームの流れ

三国志を抱く2 Global

オープニングだけでも見応えバツグン。

関羽と曹操の関係性と、関羽のカッコよさを存分に堪能しよう。

三国志を抱く2 Global

三国志の主役となる三国から選んで開始。

多くの三国志モノで主役に扱われる蜀でいこうかな。

三国志を抱く2 Global

施設をつくって兵を育成して、富国強兵だ。

兵站は関羽にまかせれば間違いなしだな。

三国志を抱く2 Global

討伐は張飛にお任せ。

関羽の鍛えた兵を引き連れて弟分が活躍していく。

三国志を抱く2 Global

ストーリーを進めていこう。

年代的には劉備たちが活躍を始める黄巾の乱からだ。三国志のドラマチックなストーリーがはじまる!

「三国志を抱く2 Global」の攻略のコツ

三国志を抱く2 Global

建築したら限界までレベルアップを心がけよう。

ガイド用のミッションをクリアしていくのが序盤の定石となるが、施設のレベルは建設後に限界まで上げてしまうようにしてみよう。

特に生産系の施設は、全てを上限レベルまで上げておくのはクラキン系の常識なので、忘れないように気を付けるべし!

戦闘用のスキルも限界まで上げておこう!

三国志を抱く2 Global

回復・防御スキルは重要。

戦闘では攻撃系のスキルが役に立つので、最初に上げていきたくなるのが普通だが、防御や回復系のスキルがあると武将の生存率があがって楽に戦える。

そのため、序盤は劉備などの回復系を持つ武将を優先的にレベルアップして、スキルも限界まで上げてしまうと後々楽になっていくぞ。

課金・ガチャ関連について

三国志を抱く2 Global

排出率は明記されていにので不明。

武将はストーリー進行などで仲間になるほか、課金アイテム「龍玉」(龍玉50個+金500個・1200円~)で購入できる「龍玉雇用」で入手できる。

雇用は、「1回・龍玉50個」「11回・龍玉500個」で購入可能で、11回の方は1回分お得になっているぞ。

また、11回では「名将」以上が1人確定で排出される。

下に続きます