PRINCE OF LEGEND LOVE ROYALE

PRINCE OF LEGEND LOVE ROYALE

tunefan, Inc.

乙女系恋愛シミュレーションゲーム

読者レビュー

あの人気ドラマがゲームになった!LDHを知ってる人も知らない人も楽しめる、実写系恋愛ゲーム!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

プリレジェレビュー画像

インパクトあるメンディーも、ちびキャラではこの可愛さw

「伝説の王子選手権」がスマホの中でも開催決定!

「PRINCE OF LEGEND LOVE ROYALE」は、同名タイトルの人気ドラマ「PRINCE OF LEGEND」の世界観を踏襲した女性向け恋愛ゲーム!個性的な王子達が、「伝説の王子」を目指しつつ、主人公を巡って繰り広げるラブバトルは必見!!

王子は総勢15人で全てLDH所属のイケメン達。セレブ王子を片寄涼太、ヤンキー王子・兄を鈴木伸之、生徒会長王子を佐野玲於、ダンス王子・レッドを吉野北人、美容師王子を清原翔などが演じている。(敬称略)

プレイヤーは理事長に命じられて王子達の王子力を磨くために彼らを教育することになるんだけど、自然と距離が縮まって…と、胸キュンが止まらないので続きは遊んで確かめて欲しい。

王子教育で王子力を上げよう!

プリレジェレビュー画像

特技はみんな面白いので見てみてね♪

王子教育には「練習」「リハーサル」の2種類があって、プレイヤーは任意でメンバーを選びそれらをこなすことになる。

「練習」は本編を兼ねていて、本編の中でミッションが発生し、メンバーを編成してクリアすることでストーリーが展開して次の課題が出されるという感じ。

練習中はちびキャラが動いて可愛いし、メンバーの組み合わせによって会話が変化したり、特技が発動したりと見ていて楽しい。終了すると経験値がもらえてカードのレベルやユーザーのランクが上がるよ♪

リハーサルで親密度をゲットしよう!

プリレジェレビュー画像

ゲーム中では主人公がクマのポジションにいるようです。

「リハーサル」はBPを消費することで行える。親密度と育成コイン「練習」の時よりも多くもらえるよ!ただ、親密度がもらえるのは「練習」とは違ってメインに設定したキャラだけなので注意。

育成コインはカードのレベルを上げる時に使えるのでこちらも結構大事。プレイするとメインに設定したキャラクターの特別なボイスが聞けるので、推しだけじゃなくて色んなキャラをメインにするのも面白いよ♪

「PRINCE OF LEGEND LOVE ROYALE」の魅力は、ユーザーのツボを満遍なく押していくスタイル。

プリレジェレビュー画像

公式の設定なので、この彼とどんな恋愛が出来るのか気になります。

正直に言うと私はLDHに関してはド素人で、ドラマ化の事もイマイチ知らなかった三十路女だったんですが…これはすげー。いやマジで、本当にすごいゲームが出たと感じています。

さすがLDHというか、大きい会社は違うなと、この私のような層までも根こそぎ刈っていくかとw脱帽です。実写物が苦手な人はためらうかもだけど、15人も王子がいるので推しがきっと見つかるはず!ドラマを知らなくても全然遊べます。

物語の感じも、夢女子も腐女子もみんな楽しめるようになっているのである意味怖いです。こんなゲーム遊んだことないw色物というか、ちょっと変なキャラに魅かれてしまう層も、王道が好きな層もみんな幸せになれるゲームな気がする。

ドラマや映画のタイアップなだけでなく、長く続いて欲しいな~。ストアには新しい王子も登場予定とあるので、今後がすごく楽しみ♪

ドラマ版とは違う恋愛ストーリー

プリレジェレビュー画像

推しのヤンキー王子・兄。弟も進めていきたいな~。

同じ世界観だからドラマ版と重なる所もあるんだけれど、一番違う所はゲームだと全ての王子と恋愛ストーリーを進められる所!ドラマを見ていた人にはかなり嬉しいんじゃないかな。個人的にサブキャラ好きなので全員との恋愛が出来るのはポイント高い

恋愛ストーリーは、それぞれとの親密度が溜まってランクが上がると順次解放されていく。現時点で75話まで準備されていて、そこまで読むと告白動画を見られるとか!

先は長い。推しが複数いたりしたら果てしなく長いけれど面白い!現在、ヤンキー王子との恋愛を9話まで読みましたが、全体の8分の1位しか進んでないのにちゃんと恋愛してる感があって良い。

実写って、二次元とは違う破壊力がありますね…うっかりLDHの沼に落ちそうです。

やり込み要素がハンパない!

プリレジェレビュー画像

みまわりには時間がかかるけど、やれることが多いのは嬉しい。

とにかくユーザーを飽きさせない努力が垣間見えますwこれにはどっぷり浸かって、コンプ要素があったら収集せずにはいられないヘビーユーザーもニッコリ。

1幕に7つの練習ステージがあって、そのすべてに「シンクロトーク」という決まった組み合わせでのみ発生する会話があって、それが収集できるようになっている。

配信したばかりなので、まだ多くは無いけれどカードにも専用のストーリーが付いているし、ユーザーランクが5になると解放される「みまわり」で手に入るスチルもかなりの種類がある。

他にも色々あって、語り尽くせないので遊んでみて欲しい。推しさえ見つかれば長い付き合いのアプリになるはず。

ゲームの流れ

プリレジェレビュー画像

特待生だから理事長の命令は絶対なのです~という漫画的な始まり方。メインになる王子達…壮観です。

プリレジェレビュー画像

上がチュートリアル後に好きなキャラを1人選択しての10連ガチャ。星2が5枚はそこそこ太っ腹。下がダイヤを1500個集めての初10連ガチャ。希望のキャラではないけれど星3が1枚は入ってるのでまぁまぁ良さそう。

プリレジェレビュー画像

カードはポテンシャル特訓で、育成アイテムを使い能力値を底上げできる。同じカードは「王子開花」で合成すると画像が変わって、レベルの上限と育成できるポテンシャルのマスが増えるよ。ポテンシャルを高めていくとカードストーリーも解放されるみたい。

プリレジェレビュー画像

練習の一場面をパシャリ。ちびキャラがいろんなアクションをするよ。効率よく進めたい人はゲームのスピードを速くすることもできる。

プリレジェレビュー画像

ヤンキー王子・兄との恋愛ストーリーの一部をご紹介。先生に世話係を頼まれてしまう主人公…う~ん、王道!だがそれがいい。

「PRINCE OF LEGEND LOVE ROYALE」の攻略のコツ

プリレジェレビュー画像

レア度だけで固めても序盤は問題なく勝てるよ。

システムが簡単なので、攻略らしい攻略は無いのだけど「リハーサル」の事で強いて言えば、ステージの属性に気を付けること。

上で書いたけど、親密度が上がるのがメインに設定したキャラだけなので、他のカードはステージの属性に合わせるのが無難。ちなみにカードは変わったとしても親密度は共通なのでご安心ください。

とか言いつつ、リハーサルの編成だけはおまかせが可能なので、利用しちゃって親密度を上げたいキャラだけ自分でメインにすればイイと思う。どうしても勝てない時はBPを余分に消費すれば王子力が倍増されるので、そちらも参考までに。

下に続きます