アヴァベル ルピナス

アヴァベル ルピナス

Asobimo, Inc.

3DアクションRPG

基本プレイ無料

可愛くて親しめる本格MMORPG!基本8職業やアバターで自由にキャラメイクし、剣と魔法の世界を大冒険!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

pokebel-rupinasu_01

誰もが自由になれる広大な世界を冒険!

アソビモの新作MMORPGはとにかくかわいい!

「アヴァベル ルピナス」は、仲間と一緒に剣と魔法の世界を冒険するMMORPGだ。

全世界累計2000万DLの「AVABEL ONLINE」がカジュアルに進化!

キャラの頭身が低くなり、2Dイラストから3Dモデリングを描き起こしたようなアニメ調のデザインになった。

主人公のアバターも可愛くなって着せ替えの楽しみが増えたほか、システム面でもオートモードを実装し、初心者でもさくさく遊べる

今までのアソビモ系ゲームのなかで最も可愛く、親しみやすいMMORPGだ。

誰もが自由になれる場所がここにある

pokebel-rupinasu_02

主要NPCには2Dイラストが用意されている。

虚空から突如として現れた『万有の塔

その頂点を極めし者は、あらゆる望みを叶えられる、永遠(とわ)なる楽土へ誘われる―――。

プレイヤーはリヴェールと呼ばれる街を訪れた冒険者となり、そこで出会った仲間とともに天までそびえるメインタワーに挑戦することになる。

簡単操作のクエスト進行&アクションバトル

pokebel-rupinasu_03

クラスごとにバトルの立ち回り方も変わる。

ゲーム開始時にキャラを作成したらメインクエストを進めつつ、各所でモンスターと戦おう。

操作はゲームパッドで行い、通常攻撃やクラス固有のアクティブスキルを使って敵を倒していく。

画面左側にある「オートクエスト」ボタンをONにするとクエストの受諾先への移動、その道中に発生するバトルを全自動で進められる。

初心者はこれを利用してゲームに慣れよう。

アヴァベル ルピナスの特徴は大幅リメイクされた世界観

pokebel-rupinasu_04

主人公キャラも可愛い。

広大なワールドや多彩な職業&スキルシステム、レアアイテムの獲得を狙うダンジョンモードや豊富なエモーションを使ったコミュニケーション機能などを実装!

スマホ向けMMORPPGとして王道路線を貫いている「アヴァベル オンライン」のシステムを取り入れつつ、世界観やキャラデザインを大幅にリメイクしている。

かわいい」「親しみやすい」をテーマに各キャラが作られていて、アバターのデザインも良好。

主要なNPCにも2Dイラストが追加されていて、それと遜色のない3Dデザインになっているのも良かった。世界観はけっこう好み

操作面においてもスマホMMOではお馴染みの自動クエスト進行・自動バトルが搭載されていて、お手軽感は増していた。

ただ、カメラアングルを含む操作性がイマイチなのと、装備品ガチャや関連アイテムの扱いにクセがあるのは否めない。後者の方は序盤に大量に得られる「魔石」をやりくりすれば緩和できそうだ。

MMOとして王道的な育成システム

pokebel-rupinasu_05

育成メニューは標準的かつ充実している。

キャラは初期状態で8つのクラスを選択でき、そこからレベルを上げると各上位職へ就くことができる。

レベルが上がるごとにSTR・INT・VIT・MEN・DEXにステータスを割り振れる他、クラスごとのスキル習得・強化、装備品の付け替えやペットによって能力を上げられる。

魔石を使って装備品やアバターを入手!

pokebel-rupinasu_06

すべての魔石をガチャに投入しないようにする。

序盤のチュートリアルクエストをクリアし、拠点や倉庫の説明を受けるまで進めたら「アチーブメント」メニューを確認する。

ここで課金通貨の「魔石」を1500個ほど受け取れるので、アバターガチャや装備品ガチャを引くといい。

単純換算で30連を引けるが、10連や20連に抑えておくのがオススメ。

本作の装備品にはレベルキャップがあり、リフトストーンというアイテムを使うとそれを即解除できる。

リフトストーンにも50~100までの解除レベルがあり、特定のガチャ(安価)からランダムで入手することになる。

バッグや倉庫もある程度拡張したいので、一定量の魔石はそれらの環境を整えるために費やそう。

ゲームの流れ

pokebel-rupinasu_07
最初に性別や顔型、髪型などを設定してキャラを作成する。

クラス(職業)については、序盤のチュートリアルクエストで選択する。

pokebel-rupinasu_08
本作の主要NPCには3Dモデリングに加えて2Dの立ち絵グラフィックが設定されている。

アドベンチャーゲームを遊ぶ感覚でシナリオを読み進められる。

pokebel-rupinasu_09
ゲームはクエストを受諾し、それを達成しながら進めていく。

道中で発生するバトルはゲームパッドで操作し、通常攻撃やクラスごとに設定されたスキルを駆使して敵を倒す。オート設定も可能だ。

pokebel-rupinasu_10
クエストの受諾や依頼人の元への移動は、メイン画面の左側にあるボタンを押すだけで行える。

バトルも自動化されるため、別のメニューを操作したいときはオート進行ボタンをOFFにしよう。

pokebel-rupinasu_11
通常のフィールドとは違う専用のフィールドで仲間と一緒に戦う「ダンジョン」モードが実装されている。

制限時間内に条件を満たしてレアアイテムを獲得しよう。

アヴァベル ルピナスの攻略のコツ

pokebel-rupinasu_12

クエストを達成しつつアチーブメントも達成する。

本作にはメイン・サブクエストの他に、条件を満たして報酬を得る「アチーブメント」メニューがある。

ここで各種アイテムや「魔石」を得られるので、クエストと同時進行で条件を達成して報酬を得ていこう。

アイテムバッグや倉庫を拡張!

pokebel-rupinasu_13

ゲームの進行によって拡張用のアイテムも得られる。

冒険を円滑に進めるうえで欠かせないのが、アイテムを収納するバッグや倉庫の拡張だ。

敵を倒すと様々な素材を獲得でき、それがバッグに溜まっていくので、定期的に拠点を訪れて倉庫にしまうことになる。

最初にもらえる魔石である程度拡張しておけばフィールドと拠点の行き来をなるべく少なくでき、ゲームを進めていくうちに必要な素材、いらない素材の区別もつくので売却してお金に変えるといい。

キャラレベル49が分岐点!

pokebel-rupinasu_14

一体をレベル49まで上げたうえで、もう一体の育成に移るのもあり。

キャラはレベル49→50を境にして転職の条件が厳しくなり、逆に50以上になると上位クラスへの転職が行える。

武器ガチャで入手した装備品についても、レベル50から10刻みでレベル制限が設定されているため、これ以降はしっかりとした育成戦略を持ってキャラを育てる必要がある。

とくに迷うのはステ振りだが、慣れないうちはマジシャンでINTに極振りするなど、他のMMORPGでも鉄板の方法でいくのがオススメ。

装備品ガチャの結果を見てクラスを決めるのもありだ。

下に続きます