Gun Priest - Raging Demon Hunter(ガンプリースト)

Gun Priest - Raging Demon Hunter(ガンプリースト)

Day1ent

横スクロールアクションRPG

基本プレイ無料

モンスターを滅する司祭となって戦う縦スクロールアクションRPG!銃器を切り替えながらエリアを突破せよ

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

gun-priest_01

ジャンプで塔を上りながらモンスターを倒そう。

階層型のステージを突破するガンアクションRPG!

「Gun Priest – Raging Demon Hunter(ガンプリースト)」は、黒い衣装を纏った司祭たちが血生臭く戦う縦スクロールアクションRPGだ。

古の時代に葬られたはずのモンスターが密かに暗躍しはじめ、過去にモンスターを滅ぼしたとされる教団の司祭たちが集結することになった。

プレイヤーは彼らを操り、多彩な銃器や装備品を集めながら階層構造のダンジョンを進んでいくことになる。

銃器を切り替えながらエリアを突破せよ!

gun-priest_02

オーソドックスな操作感。

ステージ上での操作はゲームパッドで行い、左右移動やジャンプ、二段ジャンプを使って画面上方向へ進んでいく。

道中に現れる敵は銃器を使って倒し、一番上の足場から天井方向へジャンプして画面外へたどり着くとステージクリアだ。

Gun Priest – Raging Demon Hunter(ガンプリースト)の特徴はシンプルな操作感

gun-priest_04

プロローグはアニメ調の物語が再生される。

ショットを駆使してモンスターを倒し、縦型のダンジョンをひたすら上るオーソドックスなスクロールアクションを楽しむことができる。

操作感も良く、所持している武器に応じて様々なショットを使い分けることができる。

また、エリアごとにデータをセーブできるため、最初からやり直すことなくじっくりとダンジョンを攻略できるのは良かった。

2種の武器を切り替えよう!

gun-priest_05

武器は2枠しかなく、入手するたびに取捨選択が必要になる。

道中で装備品や武器を獲得でき、装備品は最大で5つ武器は2つを所持できる。

初期武器を除いたほとんどの武器は一発撃つたびに銃弾ゲージを消費するので、燃費がいい武器と強力な武器を2種類持っておくと使いやすい。

ゲームの流れ

gun-priest_07
最初に操作キャラを選択してステージに挑戦する。スタミナ等の制限はない。

キャラのアンロックには青いジェムが必要だが、エリアの初回クリア等で獲得できる。

gun-priest_08
ステージ上での操作は画面左下にある左右ボタンで移動、右側にはショットとジャンプボタンがある。

ジャンプボタンの上には武器の切り替えボタンがあり、2種類の武器を所持できる。

gun-priest_09
ステージ上にある木箱を壊すと稀に宝箱が出現する。

そこから装備アイテムを入手できれば最大で5つ所持でき、それぞれステータスを上げる効果がある。

gun-priest_10
敵を倒すと赤いジェムをドロップでき、それを一定量集めるとメインメニューのガンボックスを開けられる。

ここで手に入れた銃はステージに出てくる宝箱からランダムで獲得できる。

gun-priest_11
入手した武器や装備品は図鑑に登録されていく。

ステータスも確認できるので、ドロップしたときに選別するための目安にしよう。

Gun Priest – Raging Demon Hunter(ガンプリースト)の序盤攻略のコツ

gun-priest_12

ポーションは重要。

基本的にどのステージも画面上にある出口まで進めばクリアとなる。

進行に邪魔なモンスターだけを倒し、体力が減ったときは道中にあるポーションか、手持ちの資金を消費してポーションを生み出すマシンを利用するといい。

セーブポイントを有効活用しよう

gun-priest_13

セーブを残したまま最初のエリアから再スタートも可能。

エリアは5ステージごとに区切られていて、各エリアの最奥にいるボスを倒すとデータをセーブできる。

ロードしたときにこの状態の体力や所持武器がそのまま反映されるので、体力はなるべく残しておきたいところだ。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。