ネコライト

ネコライト

digita, Inc.

タップ系カジュアルゲーム

基本プレイ無料

ネコが光ると何かが寄ってくる!昆虫やいろんな生き物を集めながらミニゲームも遊べるコレクションゲーム!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

ネコライト レビュー画像

発光するネコたちを充電して虫たちを呼び寄せよう。

「ネコライト」は、発光する不思議な生物を使ったコレクションゲーム!

ネコライト」は、なぜか光る電力が必要な生き物の元に集まる生き物たちを収集していくゲームだ。

光るところに集まった虫たちをタップで捕まえて図鑑に登録していく。

ライトな生き物たちは発光するのに充電が必要で、電力をミニゲームで供給しながらも遊べる。

光るライトな生き物と虫やカニといった集まる生き物、どちらの種類もコンプリートを目指してコレクションしていこう!

光る謎の生き物たち

ネコライト レビュー画像

ネコ以外にも発光する生き物がいるのだ

光る生物たちは最初はネコだけだが、虫たちを集めることでもらえるコインを使って増やすことができる。

ネコ以外にはイヌ・ハムスター・クマ・ウサギ全部で5種類いるので、自分の好きなライト生物を使って収集しよう。

簡単ミニゲームで充電しよう

ネコライト レビュー画像

現在遊べるミニゲームは5種類だ。アプデで増えるかも?

発光するには電力が必要になり、電池もまた消耗してしまう。

そこで充電することができるのがユニークなミニゲームだ。

自転車をこいだり、風船を擦って静電気をおこしたりと5種類のミニゲームで電力を確保しよう!

「ネコライト」は、放置ときどき採取するだけの気軽さが魅力!

ネコライト レビュー画像

アプリを再起動すると充電は空だが、虫たちはいっぱいだ。

リアル時間経過でたくさんの虫たちが集ってくるので、アプリを再起動した時には生き物がいっぱいの状態になる。

充電が切れているので、再起動時に少しミニゲームをしておけばあとは放置の繰り返しでもOKなのだ。

背景を変えれば気分も変わる

ネコライト レビュー画像

背景を変えると出てくる虫の種類も変わるとかあればもっとよかった。

初期はキャンプ場となっているが、ステージの背景も獲得したコインで変更可能だ。

日本家屋・レンガ調といった独特な背景を選択でき、撮影モードも搭載しているぞ。

意外なモノたちも集う

ネコライト レビュー画像

まだ見ぬ未知の生物たち、いつか会えるだろうか。

基本は光に集まる虫たちが多いが、それ以外にも謎の生物たちが図鑑では確認できる。

UFOやドラゴンといった未知の生物たちも発見できればとてもラッキーだ。

ゲームの流れ

ネコライト レビュー画像

ネコ型ロボットではなくネコ型のライトだ。

不思議な光に虫などの生き物たちが集まってくる。

ネコライト レビュー画像

ミニゲームはどれも電気に関わりそうなものばかり。

最初は風船を割るのかとおもっていたら、こすって静電気を発生させるミニゲームだった。

ネコライト レビュー画像

ミニゲームは300点以上を稼げれば充電できる。

電池がなくなった際は5つのゲームから選んでプレイしよう。

ネコライト レビュー画像

ほかの種類のライトはどれも均一で20000コインとなっている。

少々割高なので、どれを選ぶかは慎重になってしまう。

ネコライト レビュー画像

昔のプリクラを思い出させるフレームタイプの撮影機能がついている。

動物たちのデザインがかわいいので、どれも絵になる。

「ネコライト」の攻略法!

ネコライト レビュー画像

フィーバーモードになるとより明るく輝くようになる。

ネコライトではよってきた虫たちを集めると同時にコインが貯まる仕組みになっている。

広告視聴によって虫が一定時間集まりやすくするフィーバーモードもあるので、余裕があれば使ってみるといいだろう。

ライトチェンジで収集の幅もup

ネコライト レビュー画像

ライトの色を変えると、ちがった種類が寄り付くようになる。

光る生物たちのライトの色を変更すると集まってくる生物の傾向が変わるようだ。

しばらく同じ色のライトを使ったら次に違う色を使って収集の幅を広げてみよう。

得意なミニゲームで勝負!

ネコライト レビュー画像

スコアが300点を超えればどのミニゲームでもクリアとなる。

ミニゲームは5種類あるがプレイヤーによって得意なものがあるはずだ。

連打やスワイプといった簡単なものから、選別や反射神経を要するものまである。

どのゲームで勝っても充電される電力は一緒なので、自分の得意なゲームを攻略しよう。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。