The Walking Zombie: Dead City(ウォーキングゾンビ:デッドシティ)

The Walking Zombie: Dead City(ウォーキングゾンビ:デッドシティ)

Alda Games

3Dガンアクション

基本プレイ無料

マイクラ好き注意?四角キャラが血まみれ四肢損壊!ホラー性とシリアスさが魅力のゾンビシューティング

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

The Walking Zombie: Dead City レビュー画像

照準を動かしタップでショット!襲い来るゾンビを倒すのだ。

マイクラ的四角形キャラがゾンビと戦うガン・シューティング

「The Walking Zombie: Dead City(ウォーキングゾンビ:デッドシティ)」は、ゾンビと戦うガン・シューティングだ。

ガン・シューティングとしてはオーソドックスで、スワイプで照準を動かし、ボタンタップでショットするというゲームシステム。

そんな本作の注目ポイントは、演出

主人公もゾンビもマイクラ的な四角形キャラなのに、描かれる物語はシリアス&血みどろスプラッター!

多分、開発陣はキャラがディフォルメされているからこそ、ホラー演出をやりたい放題できたんじゃないだろうか…。これはホラー好きにはたまらないぜ。

右手でエイミング!左手でショット!

The Walking Zombie: Dead City レビュー画像

主人公はゾンビに噛まれて足を失ったので、移動できない。このため移動要素はないぞ。

操作は、画面右をスワイプして照準の移動、画面左下のボタンタップでショットだ。

右手でショットするゲームが多いので、左手でのショットには違和感を持つかもしれないけど、プレイしていれば慣れてくるだろう。

ちなみに移動はなし!

主人公はオープニングで足を失ってしまうため、動くことができないのだ。

成績でゾンビダラーゲット!銃を強化しよう

The Walking Zombie: Dead City レビュー画像

ゾンビダラーを使うと新たな銃を購入したり、購入した銃を強化したりできる。

ステージクリア時の成績によってゾンビダラーというコインを獲得でき、ゾンビダラーを消費して銃の購入や改造が行える。

ゾンビダラーは動画広告の視聴や課金によっても入手可能。

ただ、課金せずとも十分プレイできる

どうしてもクリアできないステージが出てきた時に課金を考える…くらいでちょうどよさそうだ。

「The Walking Zombie: Dead City」の魅力は本気度の高いホラー演出

The Walking Zombie: Dead City レビュー画像

天井を這って襲い来る、リッカーのようなゾンビ!でもキャラが四角いからコミカル…。

本作は、マイクラっぽい見た目から、カジュアル軽い印象を受けるかもしれない。

でもホラー演出は本気と書いてガチ

気合の入ったホラー演出だけでも十分魅力だが、加えて、マイクラ的な見た目とのギャップがブラックユーモア的な魅力を感じさせてくれる。

血しぶき!四肢損壊!これぞホラー

The Walking Zombie: Dead City レビュー画像

ヘッドショットによって顔面が吹き飛び、ガイコツが露出!ハードな演出だ。

ゾンビを倒せば血しぶきが上がり、手や頭といった四肢も千切れて吹っ飛ぶ!

それどころか、ゾンビの顔の肉だけが吹っ飛び、頭蓋骨が見える…なんて演出まで行われる。

どこのモータルコンバットだよ、最高かよ!と叫びたくなるガチ度の高い演出だ。

足を斧で斬る!シリアスな演出

The Walking Zombie: Dead City レビュー画像

足を斧で叩き斬るムービーパート。描いていることそのものは容赦なくシリアスだ。

本作、ちゃんとストーリーが用意されていて要所要所ではムービーパートも挿入される。

このムービーパートもキャラのフンイキとは全く異なり、シリアスでヘビー

ゾンビに感染した主人公の足を斧で叩き斬る…。生き別れてしまった思い人の影を追い求める…。

キャラがリアルだったらどこのハリウッド映画だよ…という内容だ。

けどもちろん、本作のキャラはマイクラ的四角形キャラ

このギャップが醸し出す雰囲気は、本作ならではだ。

ゲームの流れ

The Walking Zombie: Dead City レビュー画像

ホーム画面では武器の購入や強化ができるぞ。画面上の「SHOP」ボタンからは手りゅう弾などのサブウェポンを購入可能だ。

画面右下の「MAP」をタップすると、挑戦するステージの選択画面を表示できる。

The Walking Zombie: Dead City レビュー画像

MAP画面で挑戦したいステージを選び、「START」をタップするとゲーム開始!

レベル20に達すると他プレイヤーとの協力プレイがアンロックされるが、プレイヤー人口が少ないようでマッチングできず、残念ながら今回はプレイできなかった…。

The Walking Zombie: Dead City レビュー画像

スワイプでゾンビを見つけ出し、見つけ次第ショットを放とう。

狙うべきはもちろん、頭!ヘッドショットは大ダメージを与えられる上、ゾンビダラー獲得量もアップする。

The Walking Zombie: Dead City レビュー画像

一定ステージ進むと、ボス戦ステージが出現。

最初のボスは巨大神父!思いっきり人喰ってるよ…。

The Walking Zombie: Dead City レビュー画像

ステージの中には、ボーナスステージもあるぞ。

このボーナスステージは、ナイフでゾンビ達を倒すという内容。体力0%までにできるだけ多くのゾンビを倒すのだ。

「The Walking Zombie: Dead City」の攻略のコツは3方向に気を配ること

The Walking Zombie: Dead City レビュー画像

ゾンビは3方向から出現する。ボス戦も例外ではないぞ。

本作でゾンビが攻めてくるルートは、正面3方向

なので、この3方向へ常に意識を向けておくことが攻略上のポイントだ。

首を振るようにスワイプ!ゾンビの出現を掴め

The Walking Zombie: Dead City レビュー画像

左~正面~右と首を振るようにスワイプしてゾンビ来襲を見張ろう。

プレイが始まったらゾンビの出現場所をいち早くつかむため、左~正面~右と首を振るようにスワイプしよう。

ゾンビが出現したら、すみやかに照準を合わせてショット!

出現したゾンビを一通り倒したら、再び首を振るようにスワイプし、次にゾンビが出現する場所をおさえよう。

この時、スワイプしながらリロードすることも忘れずに。

ゾンビを倒しきれない?なら銃を強化

The Walking Zombie: Dead City レビュー画像

ダメージより残弾数の方が、次にリロードするまでの総ダメージ量を増やせるぞ。

もし、1カ所に出現したゾンビの集団を倒しきるまでに残弾が尽きてしまうようなら、を強化しよう。

銃を強化する場合、残弾数(AMMO)ダメージ’(DAMAGE)リロード速度(RELOADING)の順で強化していくと、弾数不足に悩まされにくくなるはずだ。

ちなみに銃の強化は、難しいと感じてから行うより、毎ステージクリア毎に行うことをオススメする。

その方がスムーズにゲーム進行できるぞ。

下に続きます