The Sun:Origin(ザ・サン)

The Sun:Origin(ザ・サン)

AGaming+

サバイバルアクション

Android:100円 100円 iOS:120円120円

オープンワールド級の面白さ!放射能に汚染された終末世界を開拓する3DサバイバルRPG

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

The Sunレビュー画像

画面を見ただけでも作り込まれているのが分かる。

荒野と放射能のポストアポカリプスRPG!

「The Sun:Origin(ザ・サン)」はオープンワールド系ゲームのような遊び応えを楽しめる本格派の3DサバイバルRPGだ。

時は2050年、激化した太陽の活動により放射能汚染が発生、文明が崩壊してしまった世界。

有毒ガスが蔓延する荒野、突然変異で生まれた怪物、弱き民間人を迫害する暴徒。残された人々は銃を手に取り自衛する他なかった。

「Fallout3」や「S.T.A.L.K.E.R.」のゲーム性や世界観が近しく、低価格とは思えないクオリティを誇っているぞ!

Androidなら「The Sun:Evolution」という体験版もあるので、まずは遊んでみてほしい。

シューティングバトル&スキルビルド

The Sunレビュー画像

狙う技術よりも装備やスキルが重要なのでRPG気質。

操作は一般的なシューティングと同じだが、RPGらしく携帯アイテムを使った回復やサブウェポン攻撃も可能だ。

敵に自動で照準を合わせるオートエイム機能もあるので、FPSが苦手な人も安心して遊べる。

レベルアップ時にはスキルポイントを獲得し、射撃技術・武器技術・カリスマ・リロード・スタミナなどの能力を強化できるのだ。

物資を調達してサバイバルを有利に

The Sunレビュー画像

消費した弾薬は現地で調達しよう。

フィールドに置かれたロッカーや箱などのオブジェクト、敵の死体からはアイテムを得られる。

主人公には喉の乾き・出血量・放射能汚染度といった健康ステータスがあり、装備だけでなく体の状態にも気を使う必要があるぞ。

「The Sun Origin」は家庭用サバイバルRPG級の遊び応えを実現!

The Sunレビュー画像

さっきまで話していたキャラを射殺。物語を捻じ曲げる快感!

本作には一本道のレールは用意されておらず、好きなクエストから進めていける。自由度の高いゲーム性だ。

重要なNPCを撃ち殺したり、敵の武器を盗んだりすることも可能で、フリーダムな遊び方を満喫できるぞ。

好奇心を刺激する荒野の開拓や、複数の勢力に分かれたストーリーなども魅力的。

活動範囲はエリア単位なので厳密にいえばオープンワールドじゃないが、それらに比肩する本格的なボリュームを持っていた!

鮮やかなビジュアルで印象的な体験を

The Sunレビュー画像

エフェクトを重ねがけしても動作は重くならない。

高画質に設定した際の3Dグラフィックは、有料スマホアプリの中でも上位に入るほど美しい。

地面に映った木陰の細かさは異常なくらいで、リアルタイムに反映される繊細な描写力にビックリした。

早朝・真昼・夕方・深夜というように時間に応じて景観も変わっていき、ふと目を奪われるような感動が冒険を彩るぞ。

ゲームの流れ

The Sunレビュー画像

移動はバーチャルスティック、視点カメラは右側スワイプで動かす。

操作は難しくないが、チュートリアルもなくゲームが始まるので最初はとても苦戦するだろう。

しかし遊ぶ中で本作のポテンシャルを見せ付けられ、気付けばハマってしまっていた。

The Sunレビュー画像

NPCにはそれぞれ固有の名前とセリフがあり、重要NPCからはクエストを受注できる。

遂行した内容に応じてカルマ値が変動し、それぞれの派閥に影響を与えるようだ。

プレイした感想としては簡易的ながらベセスダ・ソフトワークスの作品にとても近い。スマホでこの遊び応えは存在自体が貴重だろう。

The Sunレビュー画像

友好的なNPCにトレードを申し込めば、金銭による売買や物々交換に応じてくれる。

欲しいアイテムを狙って入手しやすいのが嬉しいフィールド双眼鏡や暗視ゴーグルなど種類も豊富だ。

The Sunレビュー画像

フィールドには様々な仕掛けがあり、扉のパスワードを住民から聞き出すことでレア装備を盗めたりもする。

しかしながら日本語未対応で会話を理解しにくいのがウィークポイント。これさえ改善してくれれば神ゲーなのに。

The Sunレビュー画像

Wastelandという看板に近付くとワールドマップに切り替わり、各スポットまで高速移動できる。

それ以外の方法でエリアから出ると放射線でダメージを受けるから注意。夜の遠征は控えよう。

後はアナタの目で確かめてくれ!(お約束)

「The Sun Origin」序盤攻略のコツ

The Sunレビュー画像

武器は机の上にある。敵兵士とは争わないいうに。

武器がハンドガンだけでは心許ないので「Desert Plateau west」の部屋にあるアサルトライフルを回収しにいこう。

敵兵士を殺せば武器や弾薬が手に入るけど、壊れた状態になるから性能が低いし、他のキャラとも敵対するのでオススメしない。

序盤は無難に友好関係を築けるように立ち回り、フィールドに隠された物資を回収して装備を整えるといい。

強力な設置型エネミーを最優先に倒そう

The Sunレビュー画像

近づくと作動する爆破トラップが仕掛けられている事も。

遠距離から連射してくる無人式の機関銃はDPSがハンパなく、うかつに射線に立てばアッという間に蜂の巣にされる。

地形の起伏を利用して隠れつつ、攻撃を邪魔されない位置から削っていこう。

接近してきたモンスターは厄介なので先に排除しよう。機関銃を壊した後なら遠くから狙い撃ちでオッケーだ。

下に続きます