イキノコレ!終末世界

イキノコレ!終末世界

UtoPlanet Corp.

見下ろし型アクションRPG

読者レビュー (0)

終末生活SLG+ウイルスダンジョン攻略アクションRPG!探索で変異者を獲得→治療して仲間に加えよう

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

syuseka_01

放置なし!純粋なシューティング系ARPG。

人間世界は衰退しました

「イキノコレ!終末世界」は、終末世界に取り残された人類となって生活するSLG+2DアクションRPGだ。

長く続いた戦争によって汚染された土地「変異原」が生み出され、幾多の人間が変異者へと変わってしまった近未来世界。

プレイヤーは僅かに残された人類のリーダーとなり、変異原を探索して資源を集め、変異者を救出して人間に戻しながら終末世界で生活することになる。

キャラを動かす2Dアクションバトル

syuseka_02
拠点であるボロいシェルターには複数の仲間がおり、彼らの中から探索者を選んでステージを選択する。

ステージ内では画面をドラッグしてキャラを動かし、キャラに付随する小さなロボットの射撃を敵に当てて倒し、フロアを制圧することになる。

敵が1体でも残っていれば時間経過によって緑のRPゲージが減少してゆき(酸素のようなもの)、フロアにいるすべての敵を倒すと部屋が浄化されてゲージが減らなくなる。

この制限時間を考慮しながら変異者や各種アイテムを回収していこう。

イキノコレ!終末世界の特徴はギャップのある探索パート

syuseka_04

意外と良くできている。

ポストアポカリプスという人気のある題材と可愛らしいキャラデザインが魅力なのはもちろん。

見た目が放置系のシミュレーションっぽいにも関わらず、探索パートがローグライク感のあるSTGアクションなので、良い意味で裏切られた。

汚染されたフロアだとゲージが減少するという仕様も良い縛りになっていて、事前登録報酬のキャラ「ロティ」が強いせいか、難易度もほど良くまとまっている。

バトル以外にもキャラの育成システム、拠点であるシェルターの拡張、変異者をシェルターに連れ帰って人間に戻し、仲間に加えるなどコンテンツも充実していた。

キャラクターを育成

syuseka_05
キャラは探索で敵を倒す、変異者を救出することで経験値を得てレベルアップし、探索中にドロップした装備品を付けて攻撃力やRPを上げることもできる。

個々に探索向き、発掘向きなどのタイプやレアリティもあるようなので探索に使ったり、拠点のルームに配置したりするときは詳細をチェックしよう。

ゲームの流れ

syuseka_07
拠点であるシェルターは階層構造になっていてフロアごとに体力回復(赤いゲージ)、変異者の回復などが行える。

新たなフロアは特定の人員と素材、資金であるNコインを消費して拡張していくようだ。

syuseka_08
メニューから左下にある地図のアイコンをタップし、ステージを選択すると「探索」を行える。

スタミナ等の制限はないが、RPが減少するほかダメージを受けると体力ゲージも減る。回復手段は後述するが簡単。

syuseka_09
ステージ上ではキャラをドラッグ操作で動かし、フロアにいる敵の殲滅を目指す。

敵に接近するとロボットがショットを放つのでそれを当てて倒そう。

syuseka_10
フロアには一時強化アイテム、持ち帰れる素材系アイテム、変異者などが置かれていてそれぞれ回収できる。

フロアの敵を全滅させるとRPが減らなくなり、安全にアイテムを回収できる。

syuseka_11
序盤はRPが無くなるのを目安にして探索を終了し、アイテムや変異者をシェルターに持ち帰ろう。

シェルターにある特定の部屋で変異者を回復させると、仲間としてシェルターに住まわせることができる。

イキノコレ!終末世界の攻略のコツ

syuseka_12

拡張素材を集めよう。

探索とシェルターの拡張を交互に進めながらキャラを育成し、新たな施設を増やすことが当面の目標となる。

探索で減少するRPはNコインで瞬間回復でき、体力は治療室にセットして時間経過で癒すため、RPが無くなり次第シェルターへ帰還するのがオススメ。すぐに再出発ができる。

RP回復に必要なNコインも少量なので、資源・装備品・Nコインを満遍なく溜めていけるはずだ。

ミッション達成でNコイン獲得

syuseka_13
ミッションメニューでは移動距離を稼ぐ、変異者を治療するなどの条件を満たすとNコインが得られる。

獲得量が多いため、貯めておいてシェルターを拡張するときに一気に使おう。

アプリゲット
新作ゲームをフォロー
新作ゲームの最新レビューを配信しています
アプリゲット
事前登録をフォロー
事前登録中ゲームの最新情報を配信しています

読者レビュー(β版)

このゲームをプレイした感想や評価を教えてください。
avatar
1000

下に続きます