Fallout Shelter Online

Fallout Shelter Online

パブリッシャー GaeaMobile

ジャンル オンラインゲーム

価格 基本プレイ無料

地下シェルターで暮らす終末世界シミュレーション!荒廃した地表で冒険やサバイバル生活を行おう!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

fallout-shelter-online_01

2億以上のDL数を誇る終末世界SLGの新作が登場!

Fallout Shelterシリーズの新作が登場!

「Fallout Shelter Online」は、様々なキャラと地下シェルターで暮らす終末世界シミュレーションだ。

全世界で2億以上のDL数を誇る終末世界シミュレーションの続編が登場!

ヒーローたちと暮らし、絆を解放して荒廃した地表で冒険やサバイバル生活を行おう。

終末世界でヒーローたちと生活!

fallout-shelter-online_02

新たなストーリー、バトルで終末世界生活が描かれる!?

本作にはシェルターで資源を生産するパートと、荒廃した世界をステージごとに探索するパートがある。

探索パートでは、バトル要員を編成してダンジョンをフロアごとに移動していく。

残置物などを回収しつつ敵がいるフロアに到達するとバトルが発生!

キャラは自動で攻撃するので、ゲージが溜まったキャラのアイコンをタップして強力なスキルを発動させ、勝利を目指そう。

Fallout Shelter Onlineの特徴は資源生産とバトルをこなす王道的な作り

fallout-shelter-online_04

荒廃した世界には様々なイベントが待ち受けている。住人と協力して立ち向かおう。

シェルターでの内政とマップ上での探索、バトルをこなすサバイバルシミュレーション。

シェルターで資源を生産し、キャラを育成したり配置したりして資源の生産効率を上げていく流れは分かりやすく、レイアウトの自由度もそれなりに高い。

探索パートはダンジョンをフロアごとに移動しながらバトルに挑み、その仕様についてもセミオート形式でスキルを放つお馴染みのものになっていた。

終末世界でヒーローたちと生活!

fallout-shelter-online_05

多彩な住人たちをバトルや資源生産で活用!

シェルターでは時間経過によって資源を生産でき、資源フロアに特定のキャラを配置することで生産効率をアップできる。

訓練室ではキャラのレベルアップができ、シェルターの要である監督官室を拡張すると建設できるフロアの種類が増える。

汚染された区画の奪還(バトル)、ガチャやポスター(欠片)による新たなヒーローの雇用も可能だ。

ゲームの流れ

fallout-shelter-online_07

シェルターでは時間経過によって電力や食糧などの資源が生産されている。

適切な人員を配置して生産効率を上げよう。

fallout-shelter-online_08

探索パートはシェルターに特定の施設を建てることで拡張されていく。

入口に戦闘員を配置して各ダンジョンに挑もう。

fallout-shelter-online_09

ダンジョン内はフロアを選択して探索を行う。

フロアへ移動すると隣接する新たなフロアの状況を確認できる。

fallout-shelter-online_10

バトルはセミオート形式で進む。

攻撃を行うとキャラごとのゲージが上昇し、一杯になった状態でタップするとスキルを放てる。

fallout-shelter-online_11

獲得した資源を使ってシェルターの拡張を行う。

監督官室をアップグレードすれば建設できるフロアの種類も増える。

Fallout Shelter Onlineの序盤攻略のコツ

fallout-shelter-online_12

画面左にある誘導ミッションを進めていこう。

序盤はシェルターにある訓練室を利用しつつ、このフロアをアップグレードして戦闘員のレベルをしっかり上げておく。

あとは、画面左にあるミッションを参照してその条件を満たし、探索パートを進めていこう。

消えた司令官を探す旅へ

fallout-shelter-online_13

ダンジョンを探索することでストーリーも進んでいく。

探索パートではメインストーリーが進み、チュートリアル中に謎の行動をとって消えた前監督官の行方を追うことになる。

探索中に出会うヒーローたちは味方なのかそれとも――。

監督官は何を思ってシェルターを飛び出したのか――。

海外ドラマを視ているような気分でシナリオも楽しもう。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。