ビリオンローズ(Billion Lords)

ビリオンローズ(Billion Lords)

Auer Media & Entertainment

設置型タワーディフェンス

基本プレイ無料

「勇なま」みたいに迷宮作って勇者を撃退するクラフト系SLG!このダンジョン危険につき!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

ビリオンローズ

勇者様、トラップ満載でお待ちしております。

魔王となって攻めてくる勇者をトラップ満載のダンジョンで迎え撃つクラフト系SLG!

「ビリオンローズ(Billion Lords)」は、魔王の居城となるダンジョンを作って攻めてくる勇者たちをトラップ魔物で迎撃していくクラフト系のシミュレーション。

設定としては「勇者のくせになまいきだ。」のような感じだが、内容的には名作「刻命館」(影牢シリーズのベースとなったタイトル)に近い箱庭づくり系だ。

通路で部屋をつなげるダンジョン生成!

ビリオンローズ

どこに部屋を作ろうか?

ダンジョンづくりは、「クラクラ」などのように施設を設置していくのだが、基本的に周囲が全て埋め尽くされているのが特徴的だ。

つまり、各施設をつなぐ通路を掘り進んで迷路を作り上げていくコトとなる。

攻められた時に真っ先に狙われる生産施設保管用の倉庫通路でつなぐ必要があるので、トラップ兵舎など妨害設備を上手く利用できるダンジョンにしていこう。

攻めも守りもダンジョン攻略!

ビリオンローズ

魔王さんのまもるもせめるも!

ダンジョンづくりだけでなく、攻め込んでくる勇者たちの迎撃や、他のプレイヤーのダンジョンを攻撃するコトもできる。

「悪魔階級戦」ではランダムでマッチングするプレイヤーのダンジョンを攻略していく。編成した悪魔を率いて資源を略奪だ。

「勇者侵入」では、その名の通りに侵入してくる勇者トラップなどで迎撃していくぞ。こちらでは敵を倒して溜めたソウルを使って強力な魔法も使える。

自慢のダンジョン悪魔軍団を駆使して、他の魔王や勇者どもを殲滅してやろう!

「ビリオンローズ」の魅力は、楽しさ無限大のダンジョンづくり!

ビリオンローズ

誘いこんで殲滅!

攻め込んでくる勇者たちの迎撃では、魔物を強化する魔法や広範囲の攻撃魔法など多彩なサポート魔法が使える。

味方の魔物トラップだけでの迎撃が難しくても、魔王としての能力である魔法強力なアシストが可能というわけだ。

特に攻撃系の魔法を誘い込んでまとまった勇者たちに叩き込むのは快感だぞ!

通路のつくり方で敵を翻弄する戦略性!

ビリオンローズ

遠回りさせてやる!

通路は自由に掘り進めるコトができるので、大きく迂回するような通路を作ったり、トラップに集中するように導く通路など思いのままで戦略性も無限大

どんな形状に作り上げていくのかは、まさに自分次第なので迷路づくりをしているだけで半日潰れてしまう―――なんてコトもあるほどだ。

キミならどんな迷宮にする?

「影牢」みたいな罠でお出迎え!

ビリオンローズ

邪悪なトラップ満載。

トラップは見た目も凶悪で、使い方次第で多大な戦果を挙げるモノも多い。

十字方向を飛ばすトラップや、定番の落とし穴など、設置して敵を導く通路を作っていくのが楽しくなる。

「影牢」シリーズのようなアクション性はないが、多彩なトラップを連携させる残忍な設置方法があるので見つけ出してみよう。

ゲームの流れ

ビリオンローズ

強大な魔王が倒れ、魔王の席が空いた。

数多くの魔物が魔王としてダンジョン制作に入る―――プレイヤーもその一人。

ビリオンローズ

まずは必要な施設を建設していこう。

通路で繋がっていないと施設をつくれないので注意。

ビリオンローズ

他のダンジョンを攻略して資源を奪っておこう。

作りかけのところ失礼しまーす!

ビリオンローズ

資源があつまったら施設をレベルアップだ。

ビリオンローズ

更に侵略!そして攻めてくる勇者たちの迎撃も!

魔王としてより深く凶悪なダンジョンを作り上げて頂点を目指せ!

「ビリオンローズ」序盤攻略のコツ

ビリオンローズ

掘って掘ってまた掘って!

通路の掘り方としては、複数ある侵入口トラップに向けて集中させていくのがベスト。

序盤は掘れる範囲が狭いので、中央のトラップへ向かわせて周辺に別のトラップも仕掛けて一網打尽にするようにしてみよう。

序盤の兵力は均等に!

ビリオンローズ

魔王のために働いてもらうぞ。

兵の種類が少ない序盤は、前衛後衛の1種類ずつをバランスよく配備するようにしてみよう。

攻めるにしても守るにしても、前衛で支えつつ後衛の攻撃力で削る王道な戦略はやはり強いぞ。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。