東方連打録

東方連打録

Ponix

放置系RPG

読者レビュー (0)

放置もできるドット絵クリッカーRPGの東方キャラバージョン!霊夢や魔理沙と一緒に冒険だ!

ダウンロード(Android)

東方連打録

かわいい東方キャラと共に冒険だ!

霊夢や魔理沙たち東方キャラと一緒にマップを探索してお宝ゲット!動き回れる放置&クリッカーRPG!

「東方連打録」は、東方projectのキャラクターたちを仲間にしてモンスターを倒していくクリッカーRPG

ただのクリッカー&放置系ではなく、画面下側のマップをタッチするコトで移動・探索が可能で、ボスを探したり宝箱を発見したりと通常のRPGのような要素も楽しめるぞ。

上画面はクリッカー!下画面でマップ探索&キャラ強化!

東方連打録

マップ上に配置されたボスを探して攻略しよう。

画面上側は一般的なクリッカー同様にタップでモンスターにダメージを与えて倒していく。

仲間である霊夢魔理沙たちはオートで攻撃してくれるスタンダードな放置クリッカーになっている。

だが、画面下側が特殊で上記した通りマップモードでは移動してダンジョン内を探索でき、最下部のタブで強化用のページを開けば主人公のレベルアップ東方キャラたちを仲間にして強化していくコトが可能だ。

東方キャラにボスのかけら、装備品などをコレクション!

東方連打録

ボスのかけらは何個集められるかな?

クリッカーRPGの基本とも言えるキャラのレベルアップ転生といったシステムはもちろん、コレクション要素も多彩なのが本タイトル。

仲間である東方キャラたちに、ボスを倒したときに一定確率で手に入るボスのかけら、宝箱やボスからののドロップアイテムとして入手できる装備品といったハクスラ的なコレクションが楽しめる。

ただ集めるだけでなく、装備品は攻略にもかかわる重要な要素にもなるので蒐集癖がある人はハマるはずだ。

「東方連打録」の魅力は、繰り返しだけでなく工夫でも強くなれる良システム!

東方連打録

配置されたプレイヤーボスは超強力!

ステージ4までクリアするとPVPが解放される。

プレイヤー同士が直接戦うのではなく配置されたボスキャラクターを倒し合うというモノ。

ステージ内のボス同様に時間制限以内に倒さないといけないのだが、なかなか倒せない手強いボスが多く闘争心が駆り立てられてしまう。

PVPエリアでも経験値稼ぎが可能なので、ついつい勝てるようになるまで続けてしまいそうだ。

属性やスキルの組み合わせでパーティが強くなる!

東方連打録

どのキャラがお気に入り?

キャラごとに属性や、その属性をパワーアップできるといったスキルを保持している。

例えば霊夢なら木属性をパワーアップできるので、木属性の仲間を強化していくと効率よくダメージが与えられるといった具合だ。

コレを踏まえて、好きなキャラのスキルを中心としたキャラ育成方針を立てていくと全体を強化していくより効率的な与ダメージアップにつながったりするぞ。

武器や転生でインフレが加速する!

東方連打録

序盤はスロットが少ない。

武器はダメージに倍率がかかる強力なファクターで、同じモノを入手するコトで更に強化されていく。

マップに落ちていたり、エリアボスからドロップしたりするので転生を繰り返して同名装備を集めていきたくなる。

また、装備スロットは最初は1つなのだが、1回目の転生後1スロット増え、その後は30回・100回・333回の転生後にスロットが拡張されていくぞ。

まずは1回目の転生が目標になりそうだ。

ゲームの流れ

東方連打録

上画面はクリッカーになっていて一定数の敵を倒すとそのエリアはクリアとなる。

下画面でマップの探索、強化ができるので動き回ってボスを探しつつ、キャラクターの強化に勤しもう。

東方連打録

東方キャラたちを仲間にして攻撃力を確保。

三人目はルーミアか、そーなのかー。

東方連打録

エリアボスを倒して次のマップに移動しよう。

東方連打録

主人公自身のアクティブスキルも取得していこう。

クールタイムは少々長い(数十分単位)が、強力なモノが多いぞ。

東方連打録

PVPにも挑戦!って、即やられたよ。

更に修業を積んで他のプレイヤーのボスキャラを倒せるように霊夢たちとがんばろう!

「東方連打録」の攻略のコツ

東方連打録

主人公は伊達じゃない!スキルを使え!

仲間のスキルはパッシブスキルだが、主人公のスキルはアクティブスキルになっている。

タップダメージが一定時間10倍(レベルで倍率強化)になったり、強力な一撃(数百倍単位)を放てたり、とにかく破格の性能のスキルが満載なので主人公スキルはバシバシ使っていったほうが正解だ。

クールタイムは長い放置との組み合わせ&複数のスキルでローテーションを組むコトも可能だからプレイスタイルに合わせて使いまくろう。

オーバーキル前提でレベルアップしよう!

東方連打録

序盤で勝ち目のないボスの一例がこちら(画面下側)。

分岐があるマップではボスが複数体配置されており、片方が強すぎるようなら諦めてもう一方を倒しに行くのがいい。

他のエリアを回ってから再度戻ってくることになるはずなので、無理にその場で倒す必要はないぞ。

基本的にエリアボスに挑む時は、主人公と仲間たちのレベルが上がりにくいと感じるまで上げてしまってからにしよう。

何故かというと、エリアボスを余裕で倒せるまで強化しておけば、次のマップの攻略がかなり有利になるからだ。

アプリゲット
新作ゲームをフォロー
新作ゲームの最新レビューを配信しています
アプリゲット
事前登録をフォロー
事前登録中ゲームの最新情報を配信しています

読者レビュー(β版)

このゲームをプレイした感想や評価を教えてください。
avatar
1000

下に続きます