ブタをやった日

ブタをやった日

パブリッシャー MIKU KURAKI

ジャンル 2D脱出ゲーム

価格 基本プレイ無料

【閲覧注意】夏のトラウマ。刺さる鬱ゲー。絵に隠された本当の意味を知った日、凍りつく絶望アドベンチャー。

ダウンロード(iPhone)

ブタをやった日の読者レビュー

このゲームをプレイした感想や評価をぜひ教えてください!会員登録して200文字以上のレビューをするとポイントも獲得できます。

5MBまでの画像または動画も投稿できます。

*がついている項目は必須項目です。

guest



5 コメント
新しい順
古い順 評価の多い順
Inline Feedbacks
View all comments
(´・ω・`)
読者
2020年6月6日 9:30 PM

このゲームは、殺ってしまった人が書いた絵を見ていき、どうして殺ってしまったのかを考えていくゲームです。
まず、アプリのサムネイルから見ても分かるように、出てくる絵がかなり不気味ですが、面白いです。
あまりこういうアプリはないので、いろいろと新鮮に感じました。
ただ、アプリ内に広告がけっこう表示されるので、ちょっとウザいです。
問題も基本的にはすぐに解けるようなものが多く、難易度的にはそこまでだと思います。たまに難しいやつがあったりします。

プレイ歴*:
数分
匿名
ゲスト
匿名
2018年9月23日 4:00 AM

早くアンドロイドに対応してほしい

匿名
ゲスト
匿名
2018年8月9日 12:54 AM

レビュアーの文書はとても好感がもてる。
が、このゲームと作者の品性の貧さは酷い、怖がらせたいだけで殺人の動機が短絡的過ぎる。
出来の悪い読書感想文を無理矢理読まされてる気分
レビュアー紹介の他作品もプレイしてみたが文書の勢いとゲームのクオリティーが離れていて感性が合わないのだと思いました。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。