Turn Undead

Turn Undead

Fluegel

シューティングRPG

読者レビュー

封印から目覚めたゾンビモンスターたちを駆逐するシューティングRPG!ターンアンデット!

ダウンロード(Android)

Turn Undead

ターンアンデット!ターンアンデット!花鳥風月!

悪魔たちを駆逐する勇者たちの「ボムなし」シューティングRPG!

「Turn Undead」は、復活してしまった悪魔「アンデットモンスター」たちを撃滅する勇者たちの戦いを描いた縦スクロールシューティングRPG

システムはスワイプによる移動メインショット、ダブルタップで発射可能なゲージ消費のチャージショットと至ってシンプル。

そして、何より緊急回避用のボムなんて生ぬるいモノはなく、1発即死ストイックなシューター仕様!

スポンサーリンク

レベルアップ&パワーアップのある成長要素!

Turn Undead

攻撃力だけじゃないから使い勝手が難しい。

キャラクターは、解放させることで複数の勇者が使えるようになっていく。

連射速度攻撃力といった数値が、キャラごとの特性になっていてバランス型パワー型、スピード型といった違いがある。

それぞれのキャラクターをレベルアップさせていくことが可能で、それとは別にアーケードシューティング同様にステージ内でアイテムを取ることでパワーアップもできるぞ。

敵を停止させるメインショット!

Turn Undead

巨大な敵弾が迫る!

敵弾には大きく分けて直進するものと、自機狙いのものがあり、キャラクターの動きで敵の攻撃にスキを作るのが攻略のカギとなる。

そして、敵のスキをつくる最大の方法がメインショット

自機のショットは命中することで敵を停止させることが可能なので、上手く利用していこう―――ただし移動は抑制できても敵は弾を撃ってくるので注意。

スポンサーリンク

「Turn Undead」の魅力は、育ててやり込める攻略要素

Turn Undead

悪霊退散!悪霊退散!

キャラごとのショットには見た目以外に大きな変化はない

大きく違うのはショットの発射速度と、単発の攻撃力であとは育成によって扱いやすさが大きく変わっていく。

地味な変化に感じるかもしれないが、プレイしてみると攻略には大きな差が生まれるのが分かるはず。

覚醒というやり込み要素!

Turn Undead

覚醒一つでかなり有利になる。

レベルアップパワーアップアイテムが目立った強化だが、かなりやり込むことで、更なる「覚醒」という強化が可能になる。

これは、通常では強化できないメインショットの効果範囲をパワーアップできる素敵システム。

通常は前方にのみのショットが、数秒に1回というスパンながら「誘導弾」「3WAY」になるというもの―――ここまでやり込めばかなり進めるようになるだろう。

命中させることで敵の動きを止める戦略性

Turn Undead

ノックバックさせて倒そう。

前述している通り、ショットには敵を一定時間停止させる効果がある。

ザコ敵にはさらにノックバックさせる効果もあるので、押し上げつつ倒すことが可能。

ボス戦などでは、序盤は嵌め殺すこともできてしまうので、攻略がはかどる!

スポンサーリンク

ゲームの流れ

Turn Undead

操作はスワイプで自機の操作、ダブルタップでスキルの発射。

STGとしてはボムなしのシューター向け。

Turn Undead

敵はアンデット軍団!

狙いをつけて倒しまくれ。

Turn Undead

巨大ボス、悪魔「アンデットモンスター」が登場!

攻撃はドンドン多彩になっていく、攻撃を命中させて足止めしつつ的確に弾を避けるんだ。

Turn Undead

たとえやられてしまっても、キャラをレベルアップして再チャレンジだ。

Turn Undead

ミッションやボスモードをクリアすると霊魂石が貰えるぞ。

集めてキャラクターを覚醒させて更なる悪魔をやっつけろ!

「Turn Undead」の攻略のコツ

Turn Undead

ワレニカゴヲー!

キャラ育成の最終目標は、完全なレベルアップ「覚醒」になるのでどうしても霊魂石を集める必要がある。

序盤のレベルアップが不完全な状態では、ミッションクリアで稼ぐのは難しいので、ボスモードをクリアして霊魂石を稼ぐようにしておこう。

チャージショットは温存しすぎない!

Turn Undead

ザコ相手でもピンチの時は使ってしまおう。

チャージショットは3段階まで溜めておくことが可能だが、ボスに使いたいあまり温存しすぎるとザコにやられてしまう。

緊急回避ボムのない本タイトルでは生命線ともいえる攻撃なので、敵の攻撃が厳しくなる前に使用して活路を開いておく方がいいぞ。

扱いやすいキャラで戦おう!

Turn Undead

WITCHERはパワー系。

攻撃速度攻撃力による差があるキャラクターだが、基本的に開放するのにコストがかかるキャラの方が強い設定にはなっている。

だが、1人目の神父と2人目の僧侶では、神父がバランス型で攻撃速度と攻撃力がそこそこな初心者向けに対し、僧侶は攻撃速度が遅いが1撃の攻撃力が高い玄人向け

序盤は、僧侶を仲間にしても使いにくいと感じたら素直に神父をレベルアップして使うようにしてみよう。

下に続きます