I Am Wizard

I Am Wizard

XIJI Game

横スクロールディフェンスゲーム

砦から動かない魔法使いが主人公のタワーディフェンスRPG!!魔法でのサポートがお仕事です!

I Am Wizard

自動で戦う兵士を多彩な魔法で助けていこう!

攻撃魔法に回復魔法!進軍する仲間をサポートしていくちょっと変わったTD

「I Am Wizard(アイアムウィザード)」は、進軍していく味方の軍隊を多彩な魔法サポートして勝利に導いていくタワーディフェンスRPG

軍隊を編成・強化し、戦闘中はオートで行動する彼らをウィザード(魔法使い)として魔法を放つことで助けていく。

アイアムアーチャー」と同様のグラフィックだが、ゲーム性はアクションではなく戦略寄りの内容になっているぞ。

魔法使いとしての戦い!

I Am Wizard

砦から魔法を放つのが役目。

主人公のウィザードは、前線に出て戦うことはないが、に待機していていざとなれば直接敵を迎撃してく。

その他は、敵軍の遠距離ユニットを事前に倒したり、密集している敵軍に範囲魔法をお見舞いして前線を崩すといった固定砲台の役割になる。

自軍を指揮したりする必要もないので、戦況を見て魔法を選択するといった戦場を支配する気分が味わえるぞ。

見た目もゴージャスになるレベルアップ!

I Am Wizard

砦は頑丈な方がいいよね?

前作である「アイアムアーチャー」と同様に、自分のキャラ砦、軍隊強化していくことができる。

レベルアップは強くなるだけでなく、グラフィックもいかにも強そうに変化していく。

魔法はウィザードのレベルによって使える種類も増えるので、強化は重要だ。

「I Am Wizard」の魅力は、状況を変化させていく戦略性

I Am Wizard

まとめてやっつけてやる!

主人公であるウィザードの魔法は、1発で戦況を左右するほどの強力なモノ

ただし、魔力のチャージが必要なので乱発できないのが玉にキズだが、それが戦略性を生む重要なポイント。

的確な場面で敵の主力を攻撃魔法で殲滅できた時などは、かなり脳汁が溢れる。

多種多様な仲間!多彩な魔法!

I Am Wizard

解放させられる兵士・魔法はかなり多い。

序盤では使える魔法も、編成できる兵の種類も少ないが、画像を見てもらえば分かる通り全体の種類はかなり豊富だ。

兵士はそれぞれ戦闘能力攻撃方法出撃間隔などが違うので、カードゲームのように組み合わせを考えた編成がキモになる。

同様に魔法も4つを編成するわけだが、兵士の特性に合わせて攻撃重視にするか補助を多めにするか、戦法は千差万別だ。

魔法を使うタイミングによる戦略性

I Am Wizard

さて、どういった魔法で対処してやろう?

ステージによって敵の編成事前に確認できるのも醍醐味の一つ、それに合わせて兵士や魔法を選びなおすことで戦いやすくなる。

背の高い相手に当てやすい雷魔法を組み込んだり、集団になりやすい戦士に範囲魔法の隕石を組み込むなどを考えてみよう。

ゲームの流れ

I Am Wizard

最初は戦士同士の戦いを落雷の魔法でサポート。

ほぼ同等の戦力に、ウィザードからの魔法支援があるので、ここは簡単!

I Am Wizard

クリア時の報酬で自軍を強化しよう、チュートリアル担当はウィッチさん。

基本はスティックマンなのだが、なかなかにセクシー。

I Am Wizard

ステージをクリアすると更なる地域に進軍できるようになる。

一つの大陸を制覇すると、次のチャプターが解放されるぞ。

I Am Wizard

更なる戦力をもって進軍していこう!

相手の石造より奥にいる敵は魔法でやっつけてくように。

I Am Wizard

エンドレスモードでは強力になっていく敵軍にエンドレスで立ち向かうことに。

いやいや、強い強い・・・もっと軍を強化してチャレンジしよう!

「I Am Wizard」序盤攻略のコツ

I Am Wizard

砦付近での戦いも考慮しておかないと。

TDではユニットの強化に意識が集中しやすいが、本タイトルではウィザードの強化が勝利のカギになる。

基本レベルを上げることはもちろんだが、各魔法の強化も忘れないようにしておきたい。

自分でよく使う魔法は最優先でレベルアップしておくこと!

進軍にはお金がかかるもの!

I Am Wizard

動画を観るだけで報酬は倍!

ステージクリア時の報酬はダブルリワードから動画を観ることで貰う事ができるので、時間に余裕があるなら増やしていこう。

自軍の強化にはお金がかかるのはリアル同様。

序盤はステージクリア時の報酬で強化が事足りる場合が多いが、チャプター2からは念のために2~3回は同じステージで稼ぐように!

石像付近での戦いに注意!

I Am Wizard

ここが勝負!

クリア条件である敵陣の石像破壊だが、画面の端に設置されていないのが注意点になる。

石像の背後に敵が溜まりやすいので、魔法でのサポートが必須となるのだ。

ある程度強力な魔法を1つは編成しておいて、最後の攻撃をしっかりサポートしていこう。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。