Spell Chaser(スペルチェイサー)

Spell Chaser(スペルチェイサー)

評価4.0点

mobirix

アクションRPG

読者レビュー (0)

スキルを収集×育成!?セットする六枠をTCGのように構築して必殺技を繰り出すハクスラ系ARPG

Spell Chaserレビュー

▲こんな感じのが100って凄い!

装備の時代は終わり、スキルを集める時代が来た!

『Spell Chaser(スペルチェイサー)』は、ファンタジー世界で4人の主人公を使い分けて闘うハック&スラッシュ系RPG。

俯瞰視点で操作する「ディアブロ」ライクのゲーム性を基盤に、これまでにない意欲的なコンセプトを備えている。

アクティブスキルに全力な新感覚バトル!

本作に武器防具といった「装備」の概念は存在せず、代わりに「スキル」を集めて育てていく。

種類は総勢100以上、範囲も効果もモーションも全てが異なる。

操作キャラはあくまでベース、武器も大剣・双銃などスキル毎に切り替える驚きのアクションだ。

使い分けのスキル構築は選択肢メチャ多い!

スキルはバトル中6つも装着でき、ここから生まれくる状態異常やコンボ性のシナジーは計り知れない豊富さ。

まるでTCG(カードゲーム)を思わせるような形式で、使う楽しみもコレクション欲もマシマシ。

3Dグラをはじめにクオリティも高いので、ハクスラRPG好きなら鉄板に遊ぶべき新作だ!

『Spell Chaser』は

Spell Chaserレビュー

▲ハクスラRPGとは思えないデッキ画面。

クールタイムは短く、枠が6つもあるので、構築を選べばスキル攻撃のみでバトルを進められるような回転率。

更にダンジョンクリア評価は全てタイム判定となっていて、移動速度・スキルの持続性・ヒットまでの予備モーションなどが直結。

威力面だけでなく、普段あまり注目されない要素も輝くのが面白い。

低レアスキルも使い道アリアリ!

前述したことから一部の高レアより、場面に適した特化低レアが活躍する場面も多い。

大量のザコ相手には単体火力よりもリーチや攻撃モーションだし、補助バフ系も色んな役目が持てる。

どのカードも最高ランクまで進化するし、まさにTCGっぽい戦略性を取り入れている。

海外製なのにユーザーライクな一面もマル!

新鋭ゲームはガチャ通貨配布や翻訳がしばしばネックとなるが、本作はそのあたりのローカライズ=親しみやすさもバッチシ!

ステージ攻略でかなり貰えるし、倉庫拡張や特性(アビリティ)リセットなどをゴールド消費で行えたりと優しい。

細かいこと抜きにしても、多種多様な武器スキル使いまくりがシンプルに面白いからやってみて!

『Spell Chaser』序盤攻略のコツ。

Spell Chaserレビュー

▲イラストは進化すると謎に動くぜ!

まずは冒険のノーマルクエストから進行。序盤はチュートリアルなので新コンテンツも開放されていく。

スキルの能力や使い勝手は、図鑑から実際に使って確認できるので把握しよう。成長ステータスまで細かく知れる。

ルーン装着は、ベース効果が武器種毎効果ばかりなのでカードに合わせて発動させたい。

回数限定で挑めるクエストは逃さずに!

一部のクエストからドロップする素材は新カードの生成や成長に使えるので、毎日集めておいたほうが良い。

ちなみに「レベルアップ」とプラス値の「強化」は別枠なので両方共鍛えるように。

お得なホットタイムイベントを利用しよう!

プレイ中の一定期間ごとに、経験値100%UPといった特別ボーナスが付くリアル時間がある。

言うまでもなく有用なので、スキップクリア券やクエスト周回は極力このイベント中に集中するようにしよう。

    ゲームの流れ

    Spell Chaserレビュー

    ホーム画面。主人公は4人で、実質ジョブみたいな感じ。コス着替えあり。

    だけどレベルは共通で、好きに使い分けできる。ここらへんもTCG感。

    Spell Chaserレビュー

    エリア画面。親切にもボスの情報を記載してくれている。

    高難易度ではギリギリのタイム勝負になるから、しっかりとした大作が求められる。

    Spell Chaserレビュー

    フィールド画面。何気なく作り込まれている。

    主人公毎に基本攻撃のリーチは違うけど、セットスキルは同じになる。

    Spell Chaserレビュー

    バトル画面。操作は一般的なハクスラ系と同じ感じ。

    ただ、スキル6つの頼もしさがハンパじゃない。使ってたら回復してる。

    武器の使い分けってのも、某ネトゲ主人公を彷彿とさせてイイネ。

    Spell Chaserレビュー

    3Dエフェクトも良い感じ。中には召喚獣みたいなのもいる。

    こういうのがいっぱいカード化されてるって、ワクワクしない?

    Spell Chaserレビュー

    アリーナでの対人戦。

    気絶効果や攻撃速度がより強く問われるので、また違った構築が求められる。

    Spell Chaserレビュー

    カード画面。実質装備的な役割も兼ねていて、ステータスもカード依存。

    効果は単発から、複数攻撃など非常にバリエーション豊か。

    あとイラストも進化で動く。シャドバのプレミアや、ハースストーンのゴールドみたい。

    Spell Chaserレビュー

    スキルやルーンの他に、各主人公の特性(アビリティ)をポイント割り振り。

    これは主人公毎に保存され、コンセプトをワケれるので面白い取り組み。

    アカウントレベルアップすれば全キャラポイント増えるのも優しい。

    Spell Chaserレビュー

    通なRPGファンには堪らない新作がキタもんで嬉しい。

    後はアナタの目で確かめてくれ!(お約束)

      アプリゲット
      新作ゲームをフォロー
      新作ゲームの最新レビューを配信しています
      アプリゲット
      事前登録をフォロー
      事前登録中ゲームの最新情報を配信しています

      読者レビュー(β版)

      このゲームをプレイした感想や評価を教えてください。
      avatar
      1000