ハイ&ローバトル

ハイ&ローバトル

評価3.5点

Takahiro Ueda

RPG

大きいか小さいか、それがダメージだ!ハイ&ローの2択を使ったバトルシステムが斬新なRPG!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

ハイ&ローバトル androidアプリスクリーンショット1

数字の大小を当てるハイ&ローがバトルシステムという斬新さ!

「ハイ&ローバトル」は、数字の大小の予測でバトルするRPG!

ハイ&ローバトル」は、数字の大小を当てるハイ&ローをバトルに採用したRPGだ!

数字の予想をしながらダンジョンを進めよう!

斬新なナンバーバトル!

ゲームで登場する数字は、0~99の中からランダムで選ばれる。敵のモンスターの数字より自分の数字が大きいか小さいかを予想しよう。

毎ターンHigh or Lowの2択勝負をしながらモンスターと戦うという斬新なバトルシステムだ!

ダメージの量はお互いの数字の差

ハイ&ローによる数字当てで見事勝利すると攻撃でき、相手との数字の差がそのままダメージとなる。

相手が30で自分が70の場合、これをハイと予想すれば差である40がダメージとして攻撃できるのだ!

「ハイ&ローバトル」は、武器とアイテムによる戦略もある!

ハイ&ローバトル androidアプリスクリーンショット2

ステージ中にドロップするアイテムをゲットしながらボス撃破を目指そう!

ただ単に数字を当てるだけではないのが、この「ハイ&ローバトル」だ!

RPGならではの武器やアイテムを集めながら戦おう!

各ステージに待ち受けるボス

ステージでは4戦目まで雑魚戦が行われ、5戦目にボスが登場する。

ボスは通常の雑魚モンスターと違い体力が多めだ。自分の残りHPに注意して戦おう!

目指せをコンプリート!

ステージを攻略するとボスから武器やアイテムが報酬としてもらえる。

これらは装備して自身を強化する事はもちろん、収集記録もされている。コンプリートを目指してダンジョン探索しよう!

「ハイ&ローバトル」の攻略法!

ハイ&ローバトル androidアプリスクリーンショット3

武器スキルを有効に活用して、敵の撃破に役立てよう!

武器やアイテムの使用タイミングが勝利のカギだ。

予想しづらい数字が出たときに使って有利に進めよう!

武器固有のスキルを活用

プレイヤーは武器を1つだけ装備可能。武器はそれぞれ固有のスキルをもっている。

敵モンスターの数字の操作など、自身が有利になるように働くスキルを使おう。使用にはMPを消費し、1ターンに1度のみという制限がつくので注意しよう。

アイテムスロットの運用

アイテムには、HPやMPの回復やステータスアップなど便利なものが多い。ステージ突入前にアイテムスロットに装備しておこう。

アイテムはステージのクリア報酬でもらえるが、ショップにて購入する事も可能だ。便利なHP回復薬は、常備しておくといいだろう。

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ ハイ&ローバトル攻略スクリーンショット1
主人公のアールが、最初に簡単なチュートリアルをしてくれる。
androidアプリ ハイ&ローバトル攻略スクリーンショット2
ハイ&ローを外してしまっても即敗北ではない、数字の差のダメージを受けるだけだ。

被害を最小限にしながら、敵を撃破しよう!

androidアプリ ハイ&ローバトル攻略スクリーンショット3
ステージ最後のボスを倒すとクリア報酬ゲットだ!
androidアプリ ハイ&ローバトル攻略スクリーンショット4
ステージによってもらえる報酬は決まっている。コンプ率を上げよう!
androidアプリ ハイ&ローバトル攻略スクリーンショット5
アイテムは、スロットに装備しないといけないので注意!
androidアプリ ハイ&ローバトル攻略スクリーンショット6
回復薬などは、ショップで買い込んでおくと冒険が楽になる。
androidアプリ ハイ&ローバトル攻略スクリーンショット7
武器は、各ステージラストのボスを倒すと獲得できる。

当然強力な効果を持ったものが多い、武器のコンプリートも目指してみよう!

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

レビュワーコメント

吉田 正平

ハイ&ローを使ったバトルシステムに加え、武器の収集などやりこみ要素もあるのがよかった!

吉田 正平

ダンジョン内で力尽きると、スロットにあったアイテムをロストしてしまう。HPが無くなる前に使い切ろう!

ハイ&ローバトルの基本データ

タイトル ハイ&ローバトル
パブリッシャー Takahiro Ueda
レビュワー 吉田 正平
初回レビュー日 2017年10月9日
最終更新日 2017年10月8日
ジャンル RPG
タグ
こちらもおすすめ