コスヒーロー(Cos Hero)

コスヒーロー(Cos Hero)

提供元 loyaltech

アクションRPG

読者レビュー (0)

刀や銃でゾンビを殲滅するTPS視点の3DハクスラRPG!「転生」機能も利用してキャラを育てよう

ダウンロード(Android)

コスヒーロー(Cos Hero) androidアプリスクリーンショット1

3Dフィールドを歩き回ってゾンビを倒せ。

汚物は消毒だ!鈍器や銃器でゾンビをボコるTPS風のハクスラRPG!

「コスヒーロー(Cos Hero)」は、3Dフィールドを歩き回って近接・遠隔武器で敵を倒すTPS形式の3DハクスラRPGだ

剣と銃のバイオレンス世界にゾンビが襲来!? プレイヤーは仮面の英雄 コスヒーローを操作してエンドレスに現れる屍たちを倒すことになる。

操作は見下ろし視点で行われ、画面左にあるスティックで移動、右下にあるボタンで通常攻撃、その周りには前転回避などの特殊アクションが配置されている。

初期武器は近接向けのバットだが、一定の範囲内の敵に連続ヒットする散弾銃、切れ味鋭い、射程・威力ともに高性能な炎弾銃などなど。

装備を切り替えることで攻撃アクションが変化する。

そうして一定数の敵を倒すと巨大なボスモンスターを召喚でき、攻撃パターンを読んでうまく立ち回り、討伐して次のエリアへ進もう。

コスヒーロー(Cos Hero)の特徴はTPS視点のバトル、放置RPGに近い機能

コスヒーロー(Cos Hero) androidアプリスクリーンショット2

Guns X Zombiesシリーズに匹敵する爽快感。

Guns X Zombiesシリーズを手がけたデベロッパーが開発しているせいか、出現するモンスターデザインやTPS視点で進むバトルの操作感はほぼ同じ。

銃器や鈍器でゾンビの群れをガンガン潰すのがとにかく気持ちいい

この過去作を継承したシステムにプラスして、本作には雑魚モンスターの討伐によるボス出現の流れ

一部のステータスを引き継いでゲームをやり直す「転生」機能があり、放置系RPGのシステムがうまく融合されていた。

少し気になったのはオートモードが実装されていないこと。

通常攻撃ボタンの長押しで疑似オートバトルもできるが、やはりあった方が便利だと感じた。

コスヒーロー(Cos Hero)の攻略のコツ

コスヒーロー(Cos Hero) androidアプリスクリーンショット3

ゲーム内通貨で強力な装備品を購入しよう。

序盤は、攻撃速度が速く威力の高い近接武器を主体にして戦うのがポイント。

散弾銃などの遠隔武器も手に入るが、使いやすさの面ではバットや刀に劣る。

とくに初期武器のバットは資金でがっつり鍛えておくとゾンビを簡単に撲殺でき、逃げ回って一箇所にゾンビを固めたうえでバットを振り回すだけでボスモンスターの出現条件を満たせる。

防具も含めてある程度まで鍛えたら資金を貯めて、高額で威力の高い銃器の購入を目指そう。


ゲームの流れ

androidアプリ コスヒーロー(Cos Hero)攻略スクリーンショット1
操作は画面左にあるスティックで移動、攻撃や回避などのアクションボタンが右側にある。

攻撃ボタンは押しっぱなしでも効く。

androidアプリ コスヒーロー(Cos Hero)攻略スクリーンショット2
敵を倒すと資金を獲得でき、武器の購入や強化が行える。
androidアプリ コスヒーロー(Cos Hero)攻略スクリーンショット3
一定数の雑魚モンスターを倒すとボスモンスターを召喚できる。

攻撃パターンを読んで被ダメージを抑えながら倒そう。

androidアプリ コスヒーロー(Cos Hero)攻略スクリーンショット4
敵モンスターが強いと感じたら全滅後に雑魚ステージで資金を貯めて装備品を鍛えよう。

全滅してもペナルティはとくにない。

androidアプリ コスヒーロー(Cos Hero)攻略スクリーンショット5
一定数のモンスターを倒すなど条件を満たすと報酬が得られる。

課金通貨のジェムも頻繁に獲得できるので、無課金でも強力な装備品を揃えられる。

関連動画

アプリゲット
新作ゲームをフォロー
新作ゲームの最新レビューを配信しています
アプリゲット
事前登録をフォロー
事前登録中ゲームの最新情報を配信しています

読者レビュー(β版)

このゲームをプレイした感想や評価を教えてください。
avatar
500

下に続きます