Math Hopper

Math Hopper

評価3.0点

Bulkypix

脳トレ

シンプルな計算方法の中に奥深さがある、計算型の脳トレアクションゲーム!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

Math Hopper androidアプリスクリーンショット1

ブロックの上には2桁以下の数字が刻まれている。

たし算とひき算のみで突き進め!計算型のユニークな脳トレアクションゲーム!

『Math Hopper』は、頭の体操にぴったりなシンプルな計算も用いた脳トレアクションゲームだ。

2桁以下の数字が刻まれたブロックがフィールド上にジグザグに並べられている。

プレイヤーはそのブロック状に乗っている「数字」を操作し、たし算ひき算を繰り返しながら進んでいく。

暗算能力はある程度必須だが、操作は「タップ」のみのシンプル仕様。

簡単な計算のはずなのに意外と難しく、また癖になる数字を題材にした本作。ぜひ一度遊んでみて欲しい。

『Math Hopper』の特徴は、たし算とひき算のみというオリジナル感溢れるゲームシステムだ。

プレイヤーに必要な知識は小学校低学年で習うようなたし算ひき算のみ。

正直ここにかけ算・わり算が入ってきたら、ややこしさが増してすぐやめる人も多そうだが、プレイ自体の敷居は相当低いのでついつい遊んでしまうところも魅力的。

また、本作のルールとして”プレイヤーが動かす数字”0以下のマイナスの数字、もしくは9以上の2桁の数字になったら、その時点でアウト!

0~9という少ない数字の中で繰り広げられる点も◎

さらに、プレイ中に後ろから迫ってくる丸く回転してる刃に接触してもゲームオーバーになってしまうので注意しよう!

『Math Hopper』の攻略のコツは、四角いブロックに刻まれている数字を常に意識しながら進むこと。

本作の最大のポイントとしては、”プレイヤーが動かす数字”が四角いブロックに到達するまでに、そこに書かれている数字と同じ数にしなければいけないことだ。

例えば上記の画像を例にすると、自身の数字が目的地の四角いブロックがなので、最終的に1にするためにワンタップして6(5+1)、もう一度タップして1(6-1)にすることによってはじめて四角いブロックを通過できるようになる。

中にはダブルタップ1つ飛ばししなければいけない場面も登場するぞ。

数字の誤差が少しでもあるとその時点でアウトになり、最初のスタート地点まで戻されるので、意外と神経を使うゲームだ。

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

レビュワーコメント

海野洸哉

数字を使ったユニークなゲームシステム。

海野洸哉

ソロ専用のゲームなので、対人要素もあるとよかった。

Math Hopperの基本データ

タイトル Math Hopper
パブリッシャー Bulkypix
レビュワー 海野洸哉
初回レビュー日 2017年4月19日
最終更新日 2017年4月19日
ジャンル 脳トレ
タグ
こちらもおすすめ