レトロディフェンダーズ(Retro Defenders : Towers’ War)

レトロディフェンダーズ(Retro Defenders : Towers’ War)

PLAYTOUCH

横スクロールディフェンスゲーム

読者レビュー

近衛騎士とバリケードのチェンジがカギを握る!レトロ感と遊びやすさがたまらない2D戦略ゲーム

ダウンロード(Android)

レトロディフェンダーズ(Retro Defenders : Towers’ War) androidアプリスクリーンショット1

迫る敵をショットでガンガン倒せ。

姫を守るために8人の近衛騎士が奮闘する戦略ゲーム!

「レトロディフェンダーズ(Retro Defenders : Towers’War)」は、左右から迫る敵を倒すクラシックスタイルの2Dディフェンスゲームだ。

ドラゴンやスケルトン、オークらの襲撃によって滅亡の危機を迎えつつある王国。

たったひとつ残された希望は、王家の血をひくと8×2人の近衛騎士たちだった。

ステージ中央にある塔に姫をかくまい、2人の近衛騎士を配置して襲い来る敵を迎撃しよう。

シーフであればナイフによるショット、魔法使いであれば広範囲にヒットする魔法ショットを放つことができ、防衛用のバリケードを塔の左右に置いてモンスターの侵入を防ぎながら敵の攻撃を耐えしのごう。

レトロディフェンダーズ(Retro Defenders)の特徴はオーソドックスなシステム

レトロディフェンダーズ(Retro Defenders : Towers’ War) androidアプリスクリーンショット2

戦略ゲームとして必要なものが揃っている。外していない。

AndroidやiPhoneで4~5年前に流行っていたようなちょっとした懐かしさを覚える2Dディフェンスゲーム。

攻撃役である近衛騎士はショットの連射数や命中範囲威力がそれぞれ違い、バトル中の状況に合わせてキャラを切り替えながら戦うのがおもしろい。

針山や石像などバリケードも複数用意されていて、攻撃面だけでなく防御にも気を配らなければならないのが良かった。

ただ、レトロ感を重視しているせいか難易度が高く、敵の猛攻を乗り切るには同じステージを何度も周回しなければならないのは気になった。

レトロディフェンダーズ(Retro Defenders)の攻略のコツ

レトロディフェンダーズ(Retro Defenders : Towers’ War) androidアプリスクリーンショット3

フレイルを持った兵士が序盤の要となる。

初期状態だとステージ2から攻略に詰まることがあるので、広告動画を視聴するかステージを周回してお金を貯め、新たなキャラの開放・強化、バリケードの購入・強化を行おう。

その中でも、キャラの開放を優先するのがオススメ。

ひとつ開放するごとに次の仲間を開放できるようになり、初期のキャラのシーフと比べて殲滅力が大幅にアップする。本作はユニットの強化費用が地味に高く、新しいユニットを使った方が資金の消費効率がいい。

取り急ぎは、ショットの連射速度が速い兵士(フレイル)を開放して使うといい。

ゲームの流れ

androidアプリ レトロディフェンダーズ(Retro Defenders : Towers’ War)攻略スクリーンショット1
ステージを選択してバトル開始。スタミナ等の消費なく遊べる。
androidアプリ レトロディフェンダーズ(Retro Defenders : Towers’ War)攻略スクリーンショット2
モンスターは画面中央にある塔へ向かって進む。バリケードを置き、アタッカーである近衛騎士を切り替えて戦おう。
androidアプリ レトロディフェンダーズ(Retro Defenders : Towers’ War)攻略スクリーンショット3
近衛騎士のショットはターゲットを指定できる。左右から同時に襲われることもあるので注意しよう。
androidアプリ レトロディフェンダーズ(Retro Defenders : Towers’ War)攻略スクリーンショット4
モンスターを倒すと聖水?を10pt獲得でき、50pt溜めると一定時間兵士たちを強化できる。ショットの連射数が増すので、敵が固まっているところで使おう。
androidアプリ レトロディフェンダーズ(Retro Defenders : Towers’ War)攻略スクリーンショット5
ステージをクリアすると資金を獲得でき、それを使って近衛騎士の開放・強化、塔を守るバリケードを購入・強化できる。

下に続きます