ダンジョン&サクリファイス

ダンジョン&サクリファイス

評価3.5点

FooL Mobile Arts

RPG

150名の冒険者の「血肉」を糧として深淵なるダンジョンを攻略せよ!資金がカギを握る生贄RPG

ダウンロード(Android)

ダンジョン&サクリファイス androidアプリスクリーンショット1

職業と装備品をセットして探索に出かけよう。

先駆者の魂(資金)を引き継いで探索する生贄RPG!

「ダンジョン&サクリファイス」は、先駆者の魂(資金)を糧に深淵なる迷宮を探索するRPGだ。

王国の辺境に残された未開拓のダンジョン。プレイヤーはこの地を制覇すべく国から派遣された兵士150名となり、彼らを1名ずつダンジョンに向かわせていく。

兵士にはウォリアー、パラディン、クレリック、ウィザードの4つ職業のうちひとつを設定でき、武器・防具・アクセサリをセットできる。

HPを回復する唯一の手段である「傷薬」を購入し、準備を整えたら探索をはじめよう。

迷宮は全100Fあり、一階層ごとにモンスターが出現する。

バトルシステムはオートによる通常攻撃、任意のタイミングで職業ごとのスキルや傷薬を使い、敵を倒すと次のフロアへ向かう仕組みだ。

ダンジョン&サクリファイスの特徴は限定された資源を使って探索する緊張感

ダンジョン&サクリファイス androidアプリスクリーンショット2

4つの職業があり、それぞれ成長の仕方やスキルが違う。

既存のRPGに比べて成長要素が少なくダンジョン内で「戻る」を選択できないうえ、死亡すると最初の階層に戻され、レベルや装備品を完全にロストするという辛口仕様。

引き継げる要素は、先駆者が道中でドロップした装備品資金、残った傷薬くらいしかない。

拾った装備品でやりくりしながら資金を増やしてゆき、高価で威力の高い武器や防具を購入してより深い階層へと挑む必要がある。

また、フロアごとにアンデッドが多い階層やマヒ攻撃を乱発してくる階層があり、それぞれに強い職業をセットすることも求められる。

RPGとして遊ぶと不満が残る内容だが、辛口なバトルシミュレーションとしては楽しむことができた。

ダンジョン&サクリファイスの攻略のコツ

ダンジョン&サクリファイス androidアプリスクリーンショット3

傷薬は多めに買っておこう。

序盤は低価格の装備品、もしくは先駆者が拾った装備品だけでダンジョンへと向かい、死亡と探索を繰り返して資金を貯める

ある程度を貯めたら高価な装備品を買い、傷薬も多めに買い込んで本格的な探索へと向かおう。

職業は階層によって得意、不得意があるものの、使いやすく生存率が高いのはパラディンだ。

高価な防具を買い、ぼうぎょアップスキルと傷薬を活用すれば深い階層まで潜れるのでうまく使おう。

ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ ダンジョン&サクリファイス攻略スクリーンショット1
拠点では装備品の購入・装着、ジョブチェンジが行える。そとへ、を選ぶとダンジョンへ行ける。
androidアプリ ダンジョン&サクリファイス攻略スクリーンショット2
ダンジョンの100Fあり、一階ごとにモンスターが現れる。通常攻撃はオートで行われ、プレイヤーは画面下にあるスキル、回復アイテムを任意のタイミングで使う。
androidアプリ ダンジョン&サクリファイス攻略スクリーンショット3
スキルは職業によって変化し、防御アップや必殺の一撃などの効果がある。階層によって得意な職業、不利な職業もあるようだ。
androidアプリ ダンジョン&サクリファイス攻略スクリーンショット4
ダンジョン内で息絶えるとゲームオーバーとなり、拠点に戻される。それまでのレベルや装備品はロストされ、資金や残りの回復アイテムだけを持ち帰ることができる。
androidアプリ ダンジョン&サクリファイス攻略スクリーンショット5
装備品のいくつかは探索中にドロップできるため、それを使って低階層でお金を貯めることも可能。ただし、150回という探索制限に注意しよう。
ダウンロード(無料)

レビュワーコメント

納谷英嗣

死亡時に資金以外が残らない独特の成長システムを採用している。どの装備、キャラで挑むか考えさせられる。

納谷英嗣

既存のRPGと比べて成長要素が少ない。引き継げる項目を増やしてもいい気がする。

ダンジョン&サクリファイスの基本データ

タイトル ダンジョン&サクリファイス
パブリッシャー FooL Mobile Arts
レビュワー 納谷英嗣
初回レビュー日 2017年4月5日
最終更新日 2017年4月4日
ジャンル RPG
タグ
こちらもおすすめ