脱出ゲーム ひとよざくら

脱出ゲーム ひとよざくら

パブリッシャー あそびごころ。

ジャンル ステージ型脱出ゲーム

価格 基本プレイ無料

柔らかい光が照らす美しい夜桜の下で探索するシナリオ重視の脱出ゲーム

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

ひとよざくら androidアプリスクリーンショット1

画面をよく見て怪しい所をタップ…別に総当たりで画面を押しまくってもいい

薄明りに照らされる夜桜の下で探索を行う脱出しない脱出ゲーム

脱出ゲーム ひとよざくらイメージ

ひとよざくら』は「夜桜」をテーマにしたステージクリア型の脱出ゲーム

別にどこかから脱出する、という目的はないけれども、満開の夜桜が広がる綺麗なステージを探索しながら主人公と共に謎を解いたり遊んだりしよう。

ゲームの進め方は普通の脱出ゲームと同じで、画面のいろんなところをタップして隠されたアイテムヒントを見つけて謎を解いていく形式だ。

ステージクリア方式なので各話毎に必要になるヒントがある程度整理されている上、謎解き自体もそんなに難しい物じゃないため気軽にプレイしよう。

『ひとよざくら』の特徴は全話を通して綴られる1本道のシナリオ

ひとよざくら androidアプリスクリーンショット2

絵としての夜桜もとても綺麗

桜の名所に夜桜見物に来た主人公。満開の桜の下を進んでいくと湖の向こうに離れた、花の咲いていない一本桜を発見する。

「ひとよざくら」と呼ばれたその木は、今まで1度しか花を咲かせたことがないという。主人公は幼いころ、この桜が咲くところを見た覚えがあるのだが…?

…このゲームの話数は全部で7話各話を通して1つのストーリーが語られる形式だ。

シナリオは短いながらも綺麗にまとめられていて、「夜桜」のように静かで透き通るような雰囲気はテーマに良く合っているぞ。

謎解きと共に1本のおはなしを読むような気分でプレイしよう。

『ひとよざくら』攻略のコツ

ひとよざくら androidアプリスクリーンショット3

謎解きには大抵どこかに対になる暗号や鍵が存在している

各話の最初では、主人公が「何をするべきか」を独白の形で語ってくれる。その目的を頼りに探索して行こう。

フィールドは全話ほぼ同じ場所を探索することになるけど、同じ場所でも話が進むと変わるものが結構あるので「前回と比べてどこが違うか?」ということを重視すると探索しやすいかも?

どこかに謎解きが出題されているので、手に入れたヒントやアイテム、元々持っていたアイテムも十分に調査してから挑んでいこう。

謎が解らない時は画面右上のヒントアイコンを押すとヒントがもらえる。さらに動画視聴でその物ズバリな答えを教えてもらえるので詰まることは無いはずだ。

ゲームの流れ

androidアプリ ひとよざくら攻略スクリーンショット1
タイトル画面。湖の向こうの咲かない一本桜が見える。
androidアプリ ひとよざくら攻略スクリーンショット2
昼に見る満開の桜は華やかだけど、ぼんぼりに照らされた夜桜は透き通るような美しさがある。
androidアプリ ひとよざくら攻略スクリーンショット3
画面の怪しい所をタップしよう。拡大されてヒントやアイテムが見つかるはずだ。
androidアプリ ひとよざくら攻略スクリーンショット4
見つけたアイテムは右上のアイコンを1回タップでフィールドの何かに使用し、2回タップでアイテム自体を調べることが出来る。
androidアプリ ひとよざくら攻略スクリーンショット5
謎解きもしっかり登場する。これだけではわからないので対になる暗号を探し出そう。
androidアプリ ひとよざくら攻略スクリーンショット6
主人公の独白や思い出を聞いたり、女の子と遊んだりしてストーリーは進行していく。
androidアプリ ひとよざくら攻略スクリーンショット7
全7話の物語。1つ1つのシナリオは短め。
androidアプリ ひとよざくら攻略スクリーンショット8
ゲーム自体は1時間ぐらいでクリア可能。一気にクリアするとストーリーも追いやすい。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。