バンドリ! ガールズバンドパーティ!(ガルパ)

バンドリ! ガールズバンドパーティ!(ガルパ)

Craft Egg, Inc.

アーティスト楽曲で遊べる音ゲー

読者レビュー (2)

天体観測や残酷な天使のテーゼなどカバー曲多数かつ「無料購入OK」!完成度の高い新生代リズムゲーム

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

bandori_01

あの名曲をゲームの進行だけで思う存分楽しめる。

放て!響け!明日へ走りぬけて「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」

「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」は、キラキラした少女たちがバンド活動を行う本格リズムアクションゲームだ。

シュガーソングとビターステップ」や「紅蓮の弓矢」、「READY STEADY GO」や「天体観測」まで。

初期収録曲は50曲以上! 有名アニソンや聞きなれた名曲のカバーをキミの手で演奏できる。

しかも、曲の購入はゲームの進行で「音色のクリスタル」を入手すれば無料で買えてしまう、リズムゲームとして完成されたシステムを採用している。

さらに、5つのバンドとそのメンバーごとに書き下ろされた膨大なストーリー、バンドガールの育成も思う存分楽しめるゲームだ。

スポンサーリンク

キラキラドキドキするものを探して

bandori_02
小さい頃、星の鼓動が聞こえたという少女「戸山香澄」は、キラキラドキドキするものをずっと探していた。

高校生になって赤い星型のギター「ランダムスター」と質屋の娘・市ヶ谷有咲に出会い、牛込りみ、山吹沙綾、花園たえとの出会いを経てバンド「Poppin’Party」を結成。

香澄とそれを取り巻く多彩な女の子たちの光り輝くバンド活動(ライフ)が幕を開ける!

会話とライブでゲームを進めよう

bandori_03
カフェやライブハウスなどにいるミニキャラに話しかけたり、メインストーリーを進めたりしながらライブを精力的に行おう

各行動で課金通貨である「スター」や強化・進化素材などのアイテム、音色のクリスタルが手に入る。

さらに、各バンドの個別会話やストーリーを見ることで新たな楽曲やストーリーが開放され、これらすべてのパートにはLive2Dによるキャラグラフィックが用意されている。

彼女たちはちょっとした仕草や瞬きをしながらフルボイスで会話するのだが、そんな臨場感のある物語を楽しもう。

スポンサーリンク

バンドリ! ガールズバンドパーティ!の特徴はリズムゲームとしての完成度の高さ

bandori_04

5組のバンドの物語もおもしろい。

ライブパートは上から流れてくるノーツを処理するオーソドックスなもので、演奏中にキャラの合いの手が加わるなど、会話パートと同様にライブ感を重視して作られている。

ソロで楽しめるのはもちろん、最大5人のプレイヤーでリアルタイム協力ライブを行えるのも魅力だ。

さらに楽曲は。

「シュガーソングとビターステップ」
「secret base ~君がくれたもの~」
「そばかす」
「紅蓮の弓矢」
「READY STEADY GO」
「天体観測」

など、有名なJPOPのカバー曲を多数収録! 耳馴染みがあるので世界観に入っていきやすい。

オリジナル曲も豊富に収録されていて、カバー曲目当てにプレイして最終的にオリ曲にハマる流れをリアルで体験した。

これら豊富な楽曲はゲームを進めることで無料開放でき、バンドガールの育成はもちろん太達やポップンのようなカジュアルな音楽ゲームとしての側面も持ち合わせていた。

スターが還元される

bandori_05
本作はレア度別のキャラごとに個別ストーリーが2つ収録されていて育成することで2つとも閲覧できスターなどの報酬を得られる。

ストーリーの進行で低ランクのキャラを手に入れ、ガチャを引いて新しいキャラを当てれば、ある程度は還元されるシステムだ。

新たなキャラを手に入れよう

bandori_06
現在はゲーム開始時に「スター」を1400個ほど入手できる。

それを使って単発で数回ガチャを引くか、豊富なミッションメニューを進め、スターを得て10連を狙おう。

最高ランクは星4、排出率は1.5%。獲得したキャラを育てればさらにスターが還元される。

スポンサーリンク

ゲームの流れ

bandori_07
主人公「戸山香澄」はPoppin’Partyというバンドを結成し、ギター&ボーカルを担当している。

彼女たちの物語がメインで語られるが、バンドごとのストーリーを選択して進めることもできる。

bandori_08
各所で発生するアドベンチャーパートは、全編フルボイスかつLive2Dによってキャラが動く。

画像だと分かりにくいが、細かい仕草まで表現されている。

bandori_09
各種アドベンチャーパートを進めるとライブパートに楽曲が追加される。

演奏できる曲は、オリジナルからカバーまで50曲以上。今後も新規追加される。

bandori_10
ライブパートの操作は、画面上から流れてくるノーツをライン上でタップする標準的なもの。同時タップや長押しで処理するノーツも流れてくる。

ミスが続くと右上のゲージが減って演奏が中止されるので注意しよう。

bandori_11
条件を満たすと編成したバンドメンバーがスキルを発動させ、合いの手を入れてくる。

また、ひとりで遊ぶフリーライブの他、協力プレイが行える「協力ライブ」モードが導入されている。

バンドリ! ガールズバンドパーティ!の攻略のコツ

bandori_12

バンド別にストーリーを進める。

まずは、スポットを移動しながらそこにいるキャラに話しかけ、サイドストーリーを楽しみながらプレイヤーランクを上げる。

ランクを上げるとメインストーリーが開放されるのでそれを読みつつ、ライブパートを楽しむといい。

難易度はじっくり選ぼう

bandori_13
ライブパートは、ミスが連続で続くと演奏が停止するタイプなので自身に見合った難易度で挑むべし。

バンドメンバーの編成によって最終スコアが上がり、タップ判定が向上するため色々なメンバーを組み合わせることもポイントになる。

協力ライブについては、リーダーキャラのレア度や演奏力(プレイヤーの腕前)がもろに影響するため、各楽曲で難易度ハード以上を演奏できるようになってから本腰を入れるといい。

設定を調整しよう

bandori_14
初期設定で演奏がうまくできないときは設定を変えてみるといい。

リズムアイコンの速さや大きさ、判定調節など細かい設定を変えながらライブを行い、プレイヤー独自のチューニングをすることで難易度の高い楽曲もクリアしやすくなる。

筆者の場合はアイコンの速さを5.0→7.0に(速い方がタイミングが合いやすい)

アイコンの大きさを100%→150%に。キャラカットインについてもタップタイミングがズレるので基本的にはOFFにしている。


下に続きます