ファンタジーハンターストーリー

ファンタジーハンターストーリー

パブリッシャー Global Systems co.,ltd

ジャンル RPG

ファンタジーなのに近未来!デイリー報酬でレアガチャを毎日3回も引けるハンターRPG

※このゲームは配信が終了したかURLが変わっています。

ファンタジーハンターストーリー androidアプリスクリーンショット1

▲巨大ボスに立ち向かう勇者3人の図。

他作品のパロディだらけでカオスな世界を楽しもう!

ファンタジーハンターストーリーイメージ

『ファンタジーハンターストーリー』は、6つのジョブを持った勇者達で3人パーティを組んで戦うスマホRPG。

近未来、仮想のゲーム世界からログアウトできなくなった人々を救うべく新たな職業が誕生。新人ハンターとして冒険に出る。

戦闘はパズル方式になっていて、下部のブロックをタップして消すとスキルを発動。同色で繋げると効果がアップ。

直感的でアクションバトルのように戦えるし、上でチマチマと動き回るキャラといった雰囲気も良い。

事前特典のガチャ4回分は「3月16日(木)まで」と短いので、遊ぶなら早めに始めてみよう。

『ファンタジーハンターストーリー』は俗物っぽさが特徴!

ファンタジーハンターストーリー androidアプリスクリーンショット2

▲どんなパロが隠されているか探すのもアリ。

本作は、様々な有名作品「っぽさ」がブレンドされていて、ファンタジー世界ながらも非常にカオス。

「クルセイダークエスト」「ペルソナ5」「ミリアサ」「SAO」など、軽く挙げるだけでコレなのでまだまだ詰まってると思う。

特に「メルクストーリア」の印象が一番近く、可愛らしいキャラ達がゴチャゴチャと絡み合うのは一興。

石配布量は中々多く、一日1回無料ガチャ+デイリーミッション報酬で2回分。毎日約3回レアガチャが引けるのは嬉しい。

育成面も、武具装備・スキル強化・限界突破(全て同キャラ不要)など多数用意されている。

色んな意味でスマホアプリらしく、楽しめそうな要素は揃っているので、結構気に入る人もいるのでは。

『ファンタジーハンターストーリー』序盤攻略のコツ。

ファンタジーハンターストーリー androidアプリスクリーンショット3

▲野暮ったいビジュアルは結構好き。

キャラの6つのジョブ(属性)は前衛・後衛・補助と分類される。統一は必須じゃないので序盤は火力キャラのみでOK。

ただ前衛がいないとキツイので、一人は盾役を配置したい。主人公がAランクと主力級なので育てよう。

バトルでは、キャラのスキルを活かせる消し方が重要。主人公なら3つ消しでパッシブが発動するので赤3つ揃えるのを優先。

ブロックは時間経過で追加されるので、ザコWAVEは温存するのも手。

デイリーミッションを達成するために、強化しやすいキャラは売らずに取っておこう。購入系は損をするのでやらないでOK。

ゲームの流れ

androidアプリ ファンタジーハンターストーリー攻略スクリーンショット1
ストーリーとしては妹を救いに行くらしいけど、あまり語られない。

クオリティ的には十分見れるけど、やっぱこう……細かい感性の違いがね。

androidアプリ ファンタジーハンターストーリー攻略スクリーンショット2
ローディング画面は素晴らしかった。キャラがくるくると丸いフィールドを走るの。

こういうトコは良いんだけどね。

androidアプリ ファンタジーハンターストーリー攻略スクリーンショット3
バトル画面。

パズルとは言えどかなりカジュアルなので、実質セミオートに近い。

androidアプリ ファンタジーハンターストーリー攻略スクリーンショット4
まとめて発動させるとハデなのでちょっと気持ちがいい。

ポポポンと消すだけでOKなので気楽だしね。

androidアプリ ファンタジーハンターストーリー攻略スクリーンショット5
ホーム画面。ミリアサ意識してるッスね。

デイリーミッション等で最低でも2回は引けるので入手機会は多い。

androidアプリ ファンタジーハンターストーリー攻略スクリーンショット6
ゲームモード。

対戦や、探索に数時間送り出す放置がある。

この可愛い子は実装されているのだろうか。

androidアプリ ファンタジーハンターストーリー攻略スクリーンショット7
装備画面。キャラ育成は多数用意されている。

序盤はゴールド配給すくなすぎて即金欠になる。改善して。

androidアプリ ファンタジーハンターストーリー攻略スクリーンショット8
キャライラストは可愛く、雰囲気も中々なのでそこそこ楽しめそう。

この先はアナタの手でプレイしてみてくれ!(お約束)

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。