三つ子の魂百までダンジョン

三つ子の魂百までダンジョン

パブリッシャー TROOOZE, INC.

ジャンル RPG

武器投げ&オート進軍でダンジョンをどこまでも進め!クソガキが最高の勇者になる放置系RPG

※このゲームは配信が終了したかURLが変わっています。

三つ子の魂百までダンジョン androidアプリスクリーンショット1

モンスターを倒してフロアを進め。

武器投げの才能を活かせるのか!?クソガキを成長させる放置系RPG

三つ子の魂百までダンジョンイメージ

「三つ子の魂百までダンジョン」は、海外のオススメインディゲームとして紹介されたこともあるタップ&放置系RPGだ。

3歳のころから近くにある物を手当たり次第に投げまくるという妙なクセを持った金持ちのお坊ちゃん。

モンスター退治にその才能?が活かせるのではないかと考えた執事は、お坊ちゃんを連れてダンジョンに足を踏み入れた。

操作は画面をタップし、フロアごとに武器を投げ込んで敵にダメージを与え、傭兵を雇って進軍させる。

フロアを進むごとに上層階が鉱山となり、石や銅といった鉱物を一定間隔で得られる。

鉱物とレシピを組み合わせて武器を生成し、転生時に得られるクリスタルを使って武器を鍛えながら進もう。

三つ子の魂百までダンジョンの特徴は素材を集めて武器を生成する要素

三つ子の魂百までダンジョン androidアプリスクリーンショット2

放置系RPGとしてはオーソドックスな作り。

タップ攻撃と傭兵による自動攻撃でダンジョンを進む放置系RPG。

序盤はどちらかというと自動攻撃によるダメージが高く、ある程度手放しで遊べるのが良いね。

お坊ちゃんや傭兵の強化、転生機能などオーソドックスな育成メニューも揃っており、なかでも特徴的なのは武器の生成システムだ。

クリア済みのフロアが鉱山になり、そこで鉱物を集めてレシピと掛け合わせることで多彩な武器を作れる。

武器は所持しているだけで攻撃力アップなどの上昇効果を得られ、周回時にも引き継がれるやりこみ要素となっていた。

三つ子の魂百までダンジョンの序盤攻略のコツ

三つ子の魂百までダンジョン androidアプリスクリーンショット3

レシピと素材を集めて武器を生成しよう。

30Fあたりまではタップ攻撃で進み、その後は傭兵の雇用と強化を中心に育成していくのがポイント。

序盤はお坊ちゃんを鍛えても効果が薄く、転生による周回を繰り返すなら傭兵を強化した方がいい。

それと同時に鉱山メニューで素材の保有量やツルハシ(採掘量)を鍛えていこう。

一定のフロアをクリアするとレシピを入手でき、特定の素材を集めることで武器を作れるはずだ。

ゲームの流れ

androidアプリ 三つ子の魂百までダンジョン攻略スクリーンショット1
物の投げる以外に取り柄がないお坊ちゃん。彼の行く末を心配した執事が、彼をダンジョンへと連れ出す。
androidアプリ 三つ子の魂百までダンジョン攻略スクリーンショット2
操作は各フロアをタップして剣や斧を投げる、もしくは自動で進軍する傭兵によってモンスターを倒す。
androidアプリ 三つ子の魂百までダンジョン攻略スクリーンショット3
敵を倒すと資金を獲得でき、それを使ってお坊ちゃんの強化、傭兵の雇用・強化ができる。
androidアプリ 三つ子の魂百までダンジョン攻略スクリーンショット4
クリア済のフロアは鉱山になり、そこから石や銅といった鉱物を採取できる。レシピと掛け合わせて武器を作ろう。
androidアプリ 三つ子の魂百までダンジョン攻略スクリーンショット5
お坊ちゃんの強化メニューの最下部にあるのが、新しいダンジョンへ移動(転生)機能。分かりにくいので覚えておこう。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。