Survival Island R

Survival Island R

評価3.5点

Survival Worlds Apps

アクションゲーム

襲い来る猛獣や巨大クモ!放射能に汚染された島で生死をかける3Dサバイバルアクション

ダウンロード(Android)

Survival Island R androidアプリスクリーンショット1

放射能に汚染された島で生き残ろう。

放射能汚染された島で生き残れ!

「Survival Island R」は、放射能に汚染された島で生き残る3Dサバイバルアクションゲームだ。

人間のいない荒れ果てた大地に巣食う猛獣や異形の怪物たち。プレイヤーは島に残された一人の兵士となり、サバイバル技術を駆使しながら島を調査することになる。

フィールドには石や木材といった素材、リンゴなどの食料、マシンガンやショットガンなどの銃器が落ちている。

素材はクラフトによって道具や家具へと変え、徐々に減少する空腹値を食料で満たし、クマやオオカミや巨大クモといった敵を銃器で倒して特殊な素材や食料を得ていこう。

Survival Island Rの特徴は拾ったアイテムでやりくりするローグライク感

Survival Island R androidアプリスクリーンショット2

天候も変化する。

基本的な流れは既存のサバイバルアクションを踏襲しているが、本作はクラフトによって手製の武器を作ることがなく、そこかしこに落ちている銃器(弾薬入り)を拾って使う。

この良い意味で大雑把な仕様がおもしろく、空腹値や拾ったアイテムでやりくりするシステムはローグライクに近いものを感じる。

世界観についても作りこまれていて、人間と異型の怪物たちが戦ったような名残りが各所にあり、そのせいで武器が野ざらしにされているのだと分かる。

出現する敵も多岐にわたり、オオカミやクマといった野生の生き物から汚染されて巨大化したクモまで現れるのは良かった。

ただ、島自体は広大なのだが、どこへ行ってもイベントが発生せず、怪物との強制バトル等を期待していただけに肩透かしをくらった。

操作面でも、タップ反応が悪く、素材を拾うときにいちいちピンチアウト・インを行わされるのが面倒に感じられた。正直、ゲームパッドで操作したい。

Survival Island Rの攻略のコツ

Survival Island R androidアプリスクリーンショット3

ポップアップされるミッションをこなそう。

まずは、初期位置から南西へ進み、落ちている銃器やリンゴを拾う。

リンゴや肉などの食料を口にすると体力と空腹値が両方回復するため、空腹値が無くなって体力が減少しだした段階で使うのがオススメだ。

食料と武器を確保したら画面左に表示されるガイドを頼りに素材を集めてクラフトを行う。

そうして作業台やベッド、島のマップを作り、本格的な探索の準備を整えよう。

ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ Survival Island R攻略スクリーンショット1
操作は画面をタップして移動。ピンチアウト・インで視野を拡縮。素材をタップすると拾える。
androidアプリ Survival Island R攻略スクリーンショット2
フィールドには多彩な銃器も落ちているため、狩猟に供えて確保しておこう。
androidアプリ Survival Island R攻略スクリーンショット3
獣や怪物をタップして選択→剣アイコンをタップすると戦闘に突入。銃器を使って攻撃する。距離が離れていれば一方的に攻撃できる。
androidアプリ Survival Island R攻略スクリーンショット4
倒した敵からは素材や食料を回収できる。体力を削られるリスクがあるため、食料目当てならリンゴやニンジンを拾った方がいい。
androidアプリ Survival Island R攻略スクリーンショット5
獣の皮などの素材を集めると島のマップを作成できる。これを使って広大なフィールドを散策してみよう。
ダウンロード(無料)