アプリゲット > アクションRPG > ダンジョンに立つ墓標(Dungeon of Gravestone) レビュー

ダンジョンに立つ墓標(Dungeon of Gravestone) ★4.0点

アクションRPG

ダンジョンに立つ墓標(Dungeon of Gravestone)

ゼルダ風謎解き+ローグライク!屍を踏み越えて無限ダンジョンを探索する3DアクションRPG

Wonderland Kazkiri inc.

  • ノスミス

    talk

    パズルもアクションもRPGとしても練度が高くてスゴイ。知ってる要素も組み合わせ次第で別物に。

  • ノスミス

    talk

    長い往路を一階からやり直しは精神的にしんどい。リスク抑えめなのはいいんだけど。

ダンジョンに立つ墓標(Dungeon of Gravestone)のレビュー内容

一言でいうと、ゼルダ+ローグ+アクションを混ぜこぜにしたRPG!

『ダンジョンに立つ墓標(Dungeon of Gravestone)』は、毎回自動生成されるダンジョンの奥深くを目指すアクションRPG。

移動は仮想パッド、もしくはスワイプ&タップ式。キャラがマス目をぴょんぴょん飛び跳ねるのでクロッシーロードに近い。

基盤は「不思議のダンジョン」よろしくローグライク系だが、ターンの概念はなく全てリアルタイム進行。機敏に動けば一方的に攻撃も可!

これだけでも珍しいが、「ゼルダの伝説」のような謎解きギミックがいっぱい・他プレイヤーの遺言が見れる機能など魅力が山盛り!

装備をゲット&強化するハクスラ的なキャラ育成もあってやり込み要素もバッチシ!

色んな要素をゴチャ混ぜにしたゲーム性がユニークで完成度も高く、ヒジョーに遊べそうな良作だ!

ゲームイメージ

▲ファミコンちっくなドット風3Dボクセル&8bit音楽も良い!

『ダンジョンに立つ墓標』はアクション性とRPG的な楽しみがマッチしてて超面白い!

本作は装備品以外にもバクダン・弓矢・鍵といった消耗アイテムをストックし、ダンジョン内で使うことが出来る。

宝箱を取るために、遠くにあるスイッチを押したり。壁を破壊したり。王道感のある試行錯誤が面白い。

ノスタルジーな見た目ながらも3Dを活かしていて、物陰に隠れるギミックも多く、横画面に回転・遠くから俯瞰など豊富な視野で探していく。

HPとは別に時間制限があるのもポイントで、効率を考えながら探索する緊張感がイイ。

これらの要因は非常に楽しいアクション性となっていて、操作性も良好。ゲームスピードも速くて快適。

先へ進んで稼ぐ育成の楽しみとも噛み合い、実に遊びごたえのあるアクション・パズル・ハクスラRPGとなっているのだ。

ゲームイメージ

▲どうやったら奥の宝箱が取れるのか……。

『ダンジョンに立つ墓標』序盤攻略のコツや始める上で知っておきたいポイント。

独特な仕様が多いので、まずはチュートリアルダンジョンでしっかり理解しよう。移動は仮想パッドが安定しそう。

ダンジョンを出るとレベルはリセットだが、死んでも装備は引き継ぐ。

街で鍛えれるけど、序盤はお金を稼いで次の装備を買ったほうが良い。武器優先で。

潜る前に、酒場の掲示板をチェックするのも必須。あるだけ全部のクエストを受けよう。

ダンジョン内で敵を見つけたらまず距離を取り、突進して一方的に攻撃すると安定しやすい。動きの遅い敵は後退で避けるのもアリ。

クリア時にアイテムを持ち帰れるが、敵のドロップ素材は後々必要なので拾っておこう。

ゲームイメージ

▲お金はとても大事。よーく考えよー。

ダンジョンに立つ墓標(Dungeon of Gravestone)のゲームの流れ

  • ダンジョンに立つ墓標(Dungeon of Gravestone)攻略画像1 前作の「ブロッククエスト」にRPG的な育成要素が追加され、奥深く遊べるようになった。

    TGS2016にも出展されているそうな。見てみたい。
  • ダンジョンに立つ墓標(Dungeon of Gravestone)攻略画像2 スワイプした方向に移動、タップで同じ方向に。連打で連続して跳ねる。押しっぱなしも可能。

    フロア毎に箱庭となってるダンジョンを、クロッシーロードで進む感じ。

    パッドも含めて好きに選べるのがナイス。
  • ダンジョンに立つ墓標(Dungeon of Gravestone)攻略画像3 敵を見つけたら突撃!

    向き合ってると殴り合いになるけど、横からなら一方的に攻撃できたり。アクション感がよい。
  • ダンジョンに立つ墓標(Dungeon of Gravestone)攻略画像4 一般的な見下ろし視点にも常時切り替え可能。

    こっちだと見慣れたローグ系っぽいね。

    もう一段階離れて広く見下ろすこともできちゃう。
  • ダンジョンに立つ墓標(Dungeon of Gravestone)攻略画像5 でも、アイテムを交えたギミック類はまさしくゼルダ。

    チラ見せヒントとかニヤリとする。

    ちなみにダンジョン内にNPCがいるけど、爆発で倒したりできる。ここらへんのムチャさはローグ感。
  • ダンジョンに立つ墓標(Dungeon of Gravestone)攻略画像6 大きな特長の1つ、ダイイングメッセージ機能。

    そこらに骸骨があって、踏むと遺言がテロップで流れる。孤独なダンジョンも一人じゃない。

    もちろん、自分が死んでも遺せるよ。
  • ダンジョンに立つ墓標(Dungeon of Gravestone)攻略画像7 街画面。ここで装備を整える。

    ラダトーム城っぽかったり、ノスタルジーなビジュアルもソソるね。
  • ダンジョンに立つ墓標(Dungeon of Gravestone)攻略画像8 ギミックは毎回自動生成だし謎解き豊富!周回プレイも飽きない!

    パズル専用フロアとかもある!スゲェ!

    この先はアナタの手でプレイしてみてくれ!(お約束)

ダンジョンに立つ墓標(Dungeon of Gravestone)の基本データ

タイトル ダンジョンに立つ墓標(Dungeon of Gravestone)
パブリッシャー Wonderland Kazkiri inc.
レビュワー ノスミス
初回レビュー日 2016年9月15日
最終更新日 2016年9月20日
ジャンル アクションRPG
タグ オフライン
(無料) (無料)

関連ジャンル

アクションRPG カテゴリがついたおすすめのゲームトップ5です

アクションRPG カテゴリの最新ゲーム3件です

ジャンル

ゲーム実況公募

事前登録受付中のゲーム

読み込み中…

事前登録をもっとみる

インタビュー

読み込み中…

インタビューをもっとみる

twitterで最新情報をチェック

topに戻る