シャドウ オブ ガーディアン(Shadow of guardian)

シャドウ オブ ガーディアン(Shadow of guardian)

評価3.5点

kobori software

RPG

ローグライク感がたまんねえ~!ワイヤーフレームで構成された本格3DダンジョンRPG

ダウンロード(Android)

シャドウ オブ ガーディアン(Shadow of guardian) androidアプリスクリーンショット1

職種ごとに特性の違うキャラを操作してダンジョンに挑め。

ローグライク感がたまらないダンジョンRPG!

「シャドウ オブ ガーディアン」は、ワイヤーフレームで構成された3DダンジョンRPGだ。

バルディア王国の冒険者であるプレイヤーは、バルディアが建国された当時の歴史を探るため異形の怪物が潜むダンジョンに足を踏み入れる。

戦士や格闘家雑技団や商人など8つの職業の中から好きなものを選んでキャラを作成するとそのままダンジョンへ。

操作はゲームパッドで行い、メニュー画面にあるマップで現在地を確認しながら進む。

通路を進んでいると敵とエンカントし、そのままバトルに移行。ターン制かつコマンド式の標準的なルールでモンスターと対峙しよう。

敵を倒すと経験値と資金を獲得でき、キャラがレベルアップする他、フロアにショップが設置されていれば装備品を購入できる。

職業ごとに成長しやすい能力や特殊スキルが違い、それを活かすようにキャラを強化しながらダンジョンの踏破を目指そう。

シャドウ オブ ガーディアンの特徴は広告なしかつ低スペック端末でも遊べる容量の軽さ

シャドウ オブ ガーディアン(Shadow of guardian) androidアプリスクリーンショット2

レトロ感あふれるワイヤーフレームグラフィック。

初期のウィザードリィシリーズの雰囲気を感じるローグライクRPGながら、難易度はほど良く調整されていて非常に遊びやすい。

システムについてもオーソドックスな作りになっていて、せんしやゆうしゃなど主人公には職業を設定でき、個々に成長率や特殊効果が違ってくる。

複数のデータを保存できるため、各職業のキャラを切り替えながら平行して遊べるようだ。

グラフィックについても、ダンジョンやモンスターがすべて線形で描かれているためアプリ自体の容量が軽く、低スペック端末でも遊べる。

広告も表示されておらずオフライン環境でのプレイも可能と、近年では珍しい純粋なフリーゲームになっていた。

シャドウ オブ ガーディアンの攻略のコツ

シャドウ オブ ガーディアン(Shadow of guardian) androidアプリスクリーンショット3

低階層でレベルを上げつつ進もう。

最初に選んだ職業によって進め方が違ってくる。

例えば、戦士であれば通常攻撃で攻め、お金を貯めてとにかく良い装備品を買うことで「全武具の装備が可能」という特性を活かせる。

ダンジョン内ではメニューでマップを確認し、ひとつのフロアのマップをすべて埋めてから進むのがポイント。

階層が深くなると罠による危機が増えるので、回復アイテムをしっかりと買い込んでおくといい。

ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ シャドウ オブ ガーディアン(Shadow of guardian)攻略スクリーンショット1
キャラ作成時に職業を選べる。個々に特性があるので、よく確認してから作成しよう。
androidアプリ シャドウ オブ ガーディアン(Shadow of guardian)攻略スクリーンショット2
キャラを作成したらダンジョンへ。操作はゲームパッドで行い、フロアのどこかにある下層へ続くハシゴを探す。
androidアプリ シャドウ オブ ガーディアン(Shadow of guardian)攻略スクリーンショット3
敵とのバトルはターン制のコマンド式。速さの値によって、敵味方どちらかが先制をとる。
androidアプリ シャドウ オブ ガーディアン(Shadow of guardian)攻略スクリーンショット4
初期設定であればフロアを進むとマップが少しずつ埋まっていく。現在地を確認しながらじっくり攻略しよう。
androidアプリ シャドウ オブ ガーディアン(Shadow of guardian)攻略スクリーンショット5
罠が仕掛けられている場所もあるので注意が必要。キャラの器用値が高いほど解除しやすい。
ダウンロード(無料)