クラッシュオブタンクス~戦車帝国

クラッシュオブタンクス~戦車帝国

評価4.0点

提供元 Sincetimes Games

シミュレーション

戦場は戦車で埋め尽くされる!戦車好きの為の戦車ゲー!戦術SLGでパンツァーフォー!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

クラッシュオブタンクス~戦車帝国 androidアプリスクリーンショット1

世界中の戦車が入手可能なので、好きな戦車を見つけたくなる!

美少女はいないが美女はいる!そんな戦車好きの為の戦車ゲームは好きか?

「クラッシュオブタンクス~戦車帝国」は、戦車をコレクションしつつ戦車部隊を編成して戦う戦術SLG

戦車はWW2時代の世界中の国々のものが揃っていて、装備なども自由にいじりまわせる戦車好きにはたまらない内容だ。

硬派にもすべての戦車がリアルなグラフィックで、バトル中にもカッコいいカットインも入る。

また、SLGとはいっても難しく考える必要はなく、バトルはフルオートなので「艦これ」のように事前準備をしておくだけでいい。

とはいえ、戦車のレベルアップは車体だけでなく装備パーツ毎に行えるので、じっくりと拘ってカスタムしまくりたいところだ。

「クラッシュオブタンクス~戦車帝国」の特徴は、なんといってもリアルな戦車!

クラッシュオブタンクス~戦車帝国 androidアプリスクリーンショット2

ステータス画面でじっくりみるのも楽しみの一つだな!

「クラッシュオブタンクス~戦車帝国」の特徴は、戦車帝国という程なので当然だが、リアルな戦車!これに尽きる。

システム的には、「戦艦帝国」と同じだが、グラフィックのリアルさも同様で、戦車の無限軌道(キャタピラー)の形状まで見える勢いだ。

硬派な戦車好きならこだわりたい履帯形状や、キューポラ(司令塔)の配置などじっくり観察できる。

惜しいのは、3Dではないので全体をグルグル回転させて見ることが不可能な点だが、イラストとして鑑賞するならこの絵柄はプラモのパッケージにしてほしいレベル。

「クラッシュオブタンクス~戦車帝国」の攻略のコツは、各種武装と編成を考えるコト

クラッシュオブタンクス~戦車帝国 androidアプリスクリーンショット3

好みにもよるが、いろんなパーツを試してみたいところ…

「クラッシュオブタンクス~戦車帝国」の攻略のコツは、戦車に装備させる武装と、全体の編成を考えるコト。

武装などは重要で、攻撃のスキルなどに影響する。

攻撃では、カットインスキルが攻撃範囲や威力など様々なものがあり、縦列攻撃、横列攻撃、全体攻撃、一転集中攻撃、徹甲弾攻撃などタイプが様々。

どんな戦法で戦うのかは、かなり好みにもよるが、範囲型威力型の両方をバランスよく入れるのが強いようだ。

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ クラッシュオブタンクス~戦車帝国攻略スクリーンショット1
まず、派閥を選ぼう。
自分の思想というより、どれがカッコいいかで選んでOK。
androidアプリ クラッシュオブタンクス~戦車帝国攻略スクリーンショット2
戦車を手に入れたら、編成してバトルしてみよう。
androidアプリ クラッシュオブタンクス~戦車帝国攻略スクリーンショット3
戦闘はオートなので見ているだけだが、事前準備はしっかりと!
androidアプリ クラッシュオブタンクス~戦車帝国攻略スクリーンショット4
ホーム画面である拠点で、戦車の入手や強化を行おう。
androidアプリ クラッシュオブタンクス~戦車帝国攻略スクリーンショット5
何をしていいかわからない時は、美人な副官に目標を聞いておこう。
しかし、軍人とは思えないナイスバデーw
androidアプリ クラッシュオブタンクス~戦車帝国攻略スクリーンショット6
マップを選んでバトルを進めよう。
武装や集めるとアイテムになるピースなどがドロップするので集めるんだ。
androidアプリ クラッシュオブタンクス~戦車帝国攻略スクリーンショット7
バトル中のカットインはこんな感じ。
すげぇカッコいいんだが!
androidアプリ クラッシュオブタンクス~戦車帝国攻略スクリーンショット8
好きな戦車で部隊を編成して、むせる戦場を駆け抜けろ!
ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

レビュワーコメント

むらさき

超リアルな戦車なので、好きな人なら思わずニヤリ!ガルパン好きならもっとニンマリw

むらさき

とことんまで戦車押しなので、航空機好きや戦艦好きはお断り!って感じかな?

クラッシュオブタンクス~戦車帝国の基本データ

タイトル クラッシュオブタンクス~戦車帝国
パブリッシャー Sincetimes Games
レビュワー むらさき
初回レビュー日 2017年4月14日
最終更新日 2017年4月17日
ジャンル シミュレーション
タグ
こちらもおすすめ