LAPLACE LINK(ラプラスリンク)オープンβ版

LAPLACE LINK(ラプラスリンク)オープンβ版

gloops

オンラインRPG

基本プレイ無料

まるで2DMMORPG!「天使」を巡る壮大な物語が描かれた今までにないブラウザRPG

LAPLACE LINK(ラプラスリンク)オープンβ版 androidアプリスクリーンショット1

ネイティブアプリに引けをとらないシステムを搭載。

新世代ブラウザRPGが満を持して登場!

「ラプラスリンク」は、ラプラスの樹にまつわる壮大な物語を体感するブラウザ型のベータ版オンラインRPGだ。

物語の舞台は「樹獣」と呼ばれるモンスターが棲むファンタジー世界。主人公の少年「月代イツキ」は相棒であるソーサレスの「シュクナ」やヒロイン「ハルカ」、悪友「ユウト」らと共に樹獣や天使化する人々をめぐる物語に巻き込まれていく。

ゲーム中の操作は左右ボタンを使って町中を自由に歩きまわり、住人からクエストを受諾してそれを達成していく。

クエスト中などに発生するバトルは奥行きのある2Dフィールドで行われ、キャラを自由に動かしながら技を発動させて戦う。

パーティに編成しているキャラであれば戦闘中に自由に入れ替えることができ、個々のキャラのロール(役割)を考えながら敵を攻撃し、ブレイクを発動させて一気に勝負をつけよう。

キャラはバトルで成長し、クラスアップが可能。武器にも強化や限界突破システムがあり、パーティを鍛えながら重厚な物語を進めていこう。

ラプラスリンクの特徴はアプリに負けないゲームデザイン

LAPLACE LINK(ラプラスリンク)オープンβ版 androidアプリスクリーンショット2

王道を感じられる世界観、デザイン。

近年では珍しいというか、ほぼ絶滅品種に等しいスマホ専用ブラウザゲーム。

ただし、既存のボタンを押して画面を遷移するだけのゲームと違い、町を移動してクエストを受けたり、バトルではフィールドを移動しながら攻撃できたり、物語の所々でボイスが再生されたりと既存のネイティブアプリと大差ないシステムが盛り込まれている。

とくにバトルでは、リアルタイムで4人協力プレイを行うことができ、状況に合わせてロール(役割)を変えながら戦うアクション性の高いものとなっている。

近未来ファンタジーといった感じの世界観も個人的には好みだ。

しかし、ブラウザゲームの顕著な欠点であるローディングの多さ、長さが本作では解消されていない。

バトル中のキャラの動作も重く爽快感が薄れており、操作性をとって低画質にすると画面がかなり汚くなる。

キャラデータやマップデータをあらかじめDLできるようにするなど、対策が欲しいところだ。

ラプラスリンクの序盤攻略のコツ

LAPLACE LINK(ラプラスリンク)オープンβ版 androidアプリスクリーンショット3

ロールを切り替えて戦え。

最初のチュートリアル終了後に10連ガチャを引けるので、それで武具を揃えて後は物語にそってクエストを受諾→達成を目指そう。

少し進むとパーティ機能が開放され、戦闘中にキャラを切り替えられるようになる。

前衛に出ているキャラの技を使いきってクール状態にしたら、素早く他のキャラを出して途切れなく技を発動させることを心がけよう。

また、画面遷移やバトルで動きが思いなと感じたらパーティーメニューの一覧下部の上矢印をタップ→設定を開き、画質設定やクオリティ、演出設定を調整するといい。

ただ、画面の大きい端末で低画質にするとシャギーがかなり目立つので、画質と操作性のどちらを取るかはお好みで。

ゲームの流れ

androidアプリ LAPLACE LINK(ラプラスリンク)オープンβ版攻略スクリーンショット1
町中での基本操作は、画面を左右にスワイプして移動。長押しでパーティメニューが表示される。まずは、クエストを受諾しよう。
androidアプリ LAPLACE LINK(ラプラスリンク)オープンβ版攻略スクリーンショット2
メインクエストを進めると吹き出しやボイスが再生されるアドベンチャーパートが挿入される。
androidアプリ LAPLACE LINK(ラプラスリンク)オープンβ版攻略スクリーンショット3
バトルは奥行きのある2Dフィールドで行われ、キャラを移動させ、技を発動させて敵を倒す。
androidアプリ LAPLACE LINK(ラプラスリンク)オープンβ版攻略スクリーンショット4
キャラはバトルで成長する他、強化も行える。一定のレベルになるとクラスチェンジも可能。
androidアプリ LAPLACE LINK(ラプラスリンク)オープンβ版攻略スクリーンショット5
武器にも強化や限界突破システムがある。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。