壁蹴りサスケ3

壁蹴りサスケ3

marge

アクションゲーム

読者レビュー

ギミック豊富なワイヤーアクション!板から板へと飛び移りひたすら上へ登っていけ!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

レビュー 読者レビュー
壁蹴りサスケ3 androidアプリスクリーンショット1

サスケのもつワイヤーの長さは大体画面半分くらい

行きたい場所にタップでワイヤーを伸ばし、板から板へ飛び移っていこう

壁蹴りサスケ3」とは、空中に浮かんだ板から板へと飛び移り、ひたすら上を目指していくワイヤーアクションだ。

伝説の武器「忍び長帯」を入手した壁蹴りサスケ。その術を極めるために、伊賀・山奥にある修行の里へやって来た。

というわけで今回のサスケは従来の2作とは違ってワイヤーアクションとなっている。壁蹴り要素はどこいった?

それはともかく、ゲーム中は画面をタップすればサスケがその方向へワイヤーを発射、射線上の様々なものをつかんでくれるぞ

アイテムをつかめば自分の手元に引き寄せて、板をつかめば自分が板へと飛び移る。

爆弾に当たったり、板から落っこちたりしないように注意しながらどんどん上へと登って行こう。

スポンサーリンク

「壁蹴りサスケ3」の特徴はギミックの豊富さとその配置

壁蹴りサスケ3 androidアプリスクリーンショット2

上昇する水面は水没死よりもとにかく焦りによるミスを誘発する

ひたすら上へ上へと登っていくサスケの道中(板中?)は様々なギミックが邪魔をしてくる。

掴まった瞬間即崩れるぼろ板や、上下左右に移動する移動板

アイテムの周りを飛びまわって回収の邪魔をするトゲ爆弾

突然洪水が起こって水が下からせりあがってくることも。一定時間水中にいると溺れてしまうぞ。

そしてこれらのギミックは上に登れば登るほど奇抜に、そしていやらしい配置で出現してくるぞ

徐々に上がっていく難易度に対応しながら最高記録を目指して登っていこう。

スポンサーリンク

「壁蹴りサスケ3」の攻略法

壁蹴りサスケ3 androidアプリスクリーンショット3

ぼろ板が連続してある場所ではテンポよく登って行こう

このゲームにおける筆者の死亡原因の多くはぼろ板から飛び移れなくて落下というパターンだ。

次の板をつかむつもりが射線上のアイテムをつかんで転落。あるいは射線上の爆弾をつかんで爆発。移動板に逃げられて転落。

ぼろ板は掴まった瞬間崩れ落ちるので1回のワイヤー発射ミスが即ゲームオーバーにつながることを覚えておこう。

逆に言えば普通の板に掴まっている場合は、洪水に追われているのでもない限りのんびりしていても問題はないということだ。

集中力の入れ時、抜き時のメリハリをしっかりつけておけば長時間ミスすることなく上ることが出来るだろう。


ゲームの流れ

androidアプリ 壁蹴りサスケ3攻略スクリーンショット1
ゲームスタートしたらまずはプレイヤーセレクト。他のキャラはアイテムの巻物を集めれば使用することが出来る。
androidアプリ 壁蹴りサスケ3攻略スクリーンショット2
画面上の板をタップすればワイヤーを伸ばして飛び移る。板から板へと飛び移って上を目指そう。
androidアプリ 壁蹴りサスケ3攻略スクリーンショット3
突然大雨と共に洪水が発生!洪水に追いつかれると画面下の水色のゲージが減っていき、ゼロになるとゲームオーバーだ。
androidアプリ 壁蹴りサスケ3攻略スクリーンショット4
アイテムの「磁石」は画面上の巻物を引き寄せる効果。
androidアプリ 壁蹴りサスケ3攻略スクリーンショット5
アイテムの「盾」は1回だけ爆弾から身を守る効果。短時間なら爆弾を足場代わりに利用することも可能だ。
androidアプリ 壁蹴りサスケ3攻略スクリーンショット6
アイテムの「☆」は水没しても一定時間ゲージが減らない効果。使いどころが難しい。
androidアプリ 壁蹴りサスケ3攻略スクリーンショット7
蜘蛛の巣の張った板は移動にちょっと時間がかかる。洪水に追われているときに苦労する。
androidアプリ 壁蹴りサスケ3攻略スクリーンショット8
上に登れば登るほど爆弾の数は多くなり、配置も奇抜になっていく。慎重に進もう。

下に続きます