FINAL FANTASY VII

FINAL FANTASY VII

評価4.0点

SQUARE ENIX INC

RPG

Android:1,800円 1,800円 iOS:1,800円1,800円

1997年から今もなお色褪せないRPGの金字塔、FF7!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

FINAL FANTASY VII androidアプリスクリーンショット1

スラム街の花売り、エアリスとの出会いの一コマ。

あのFF7がスマホで遊べる!

FINAL FANTASY VIIは、言わずもがな、1997年にスクウェア(現スクウェア・エニックス)が発売したRPGの金字塔だ。

本作はスマホへの移植作となる。

E3 2015にて、PS4へのフルリメイクが発表されたFF7だが、本作は「FINAL FANTASY VII インターナショナル for PC」をベースに移植されている。

BGM、シナリオ、キャラクター、すべてに90年代のスクウェアの本気が感じられる作品だ。

FINAL FANTASY VIIの特徴はシナリオ、キャラクター、グラフィック

FINAL FANTASY VII androidアプリスクリーンショット2

星の命運をかけたシリアスなストーリー。

「FF7」が出た1997年、自分は中学二年生だった。

スーパーファミコンからプレイステーションに舞台を移したCGを「Vジャンプ」で見た時は度肝を抜かれたものだ。

CD3枚組6800円という価格設定。

(かつてゲームソフトは新品10000円超えがザラだったのである)
詰め込まれたサブカルチャーへのオマージュ。
数々のミニゲーム。
巨大企業、神羅カンパニー。

金髪のツンツン頭の主人公、クラウド。
あこがれであり、宿敵、銀髪の英雄、セフィロス。
今、あの頃と同じくらいワクワクするゲームって、どこにあるんだろう。
あんな衝撃に出会いたくて、

裏切られたくて、

傷つきたくて、

大人になっても、ゲームや音楽の傍らにいる気がする。

FINAL FANTASY 7攻略のコツ

FINAL FANTASY VII androidアプリスクリーンショット3

ステータスMAXにするとすげーゲームとして退屈になってしまう…

武器・防具に装備する事で様々な効果を発揮する「マテリア」や必殺技にあたる「リミット技」の覚え方など、攻略のコツは多々あるがそこは割愛する。

スマホ版の特徴を挙げると、
バーチャルコントローラーはアナログと固定が変更可能。
また、イベントバトル以外の雑魚モンスターとの遭遇をオン/オフできる機能と、
いきなり最強になれる、ステータスMAX機能を実装し、忙しい大人も、シナリオやBGMだけを楽しむことができる。

だが、是非時間があるなら、RPGがまだ映画でもなく、ゲームとして面白かった頃の、名作である所以を楽しんでほしいところだ。

ダウンロード(1800円)ダウンロード(1800円)

ゲームの流れ

androidアプリ FINAL FANTASY VII攻略スクリーンショット1
魔晄エネルギーに祈るエアリス。
androidアプリ FINAL FANTASY VII攻略スクリーンショット2
引きのカメラが魔晄都市、ミッドガル全景を映すオープニング。
androidアプリ FINAL FANTASY VII攻略スクリーンショット3
BGMは名曲「爆破ミッション」。しかし発電所を爆破するって過激。
androidアプリ FINAL FANTASY VII攻略スクリーンショット4
謎めいた内なる声と葛藤する主人公クラウド。
androidアプリ FINAL FANTASY VII攻略スクリーンショット5
ステータスMAXにするとつまらなさもMAX。
androidアプリ FINAL FANTASY VII攻略スクリーンショット6
憎めない過激派野郎バレット。
androidアプリ FINAL FANTASY VII攻略スクリーンショット7
誰もがお世話になったヒロインの1人、ティファとの約束。
androidアプリ FINAL FANTASY VII攻略スクリーンショット8
オートセーブはセーブポイントで自動的に10スロットの15にするというもの。スマホRPGでいう中断的な機能はなし!注意!
ダウンロード(1800円)ダウンロード(1800円)

レビュワーコメント

高野京介

公式にチート機能を実装し忙しい人もストーリーだけを追えるぞ!

高野京介

オートセーブの仕様が雑。スマホRPG必須の「中断」がない。これはやや致命的か。

FINAL FANTASY VIIの基本データ

タイトル FINAL FANTASY VII
パブリッシャー SQUARE ENIX INC
レビュワー 高野京介
初回レビュー日 2016年7月7日
最終更新日 2016年10月28日
ジャンル RPG
タグ
こちらもおすすめ